ANA・JALの2020年度上級会員ステイタスが1年間延長決定!内容は?

ANA SFC修行 No.1 1レグ ANA477 NH477 羽田→那覇 羽田空港

新型コロナウイルスの影響を考慮して、ANA・JAL両社は、2020年度のステイタスを1年間延長する特別対応を決定しました!

なかなか飛行機に乗れない日々が続いているので、とても嬉しい対応です。

そこで今回は、ANA・JAL両社の、2020年度のステイタスを延長する特別対応の内容をお伝えします。

 

新型コロナウイルスの影響による現状、そしてANA・JALの決断

新型コロナウイルス、緊急事態宣言、そして、外出自粛…。

今まで普通に飛行機に乗ったり、旅行したりできていたのが、今はなかなかできない状況が続いています。

家から出ることすら自粛している方が多いと思います。

2020年度にANA・JALの上級会員になった方で、「今年は新型コロナウイルスの影響で、飛行機に乗りたくても乗れず、プレミアムサービスを受けたくても受けられない…。このステイタスはどうなるんだろう?」と不安に感じている方も多いと思います。

小林 弘征

僕も2020年度はANAプラチナなので、気になっていました!

この状況下で、2020年4月24日にANAJAL両社は、特別対応として、2020年度のステイタスを1年間延長することを決定しました!

この対応はとても嬉しいですね!

MEMO
上級会員への配慮というのはもちろん、緊急事態宣言が出て外出自粛が求められている中、2020年度の上級会員がステイタス維持のためにSFC修行・JGC修行を行うことなどを抑制する目的もあると思います。

両社の対応内容を見てみましょう。

 

スポンサーリンク

【ANA特別対応】2020年度のプレミアムメンバーのステイタスを1年間延長!

対象者

2020年度のプレミアムメンバーが対象です。

  • ダイヤモンド
  • プラチナ
  • ブロンズ

 

いつまで延長?

2020年度(~2021年3月31日)のステイタスが、引き続き2021年度(2021年4月1日~2022年3月31日)も同じステイタスとして継続されます。

1年間延長という形ですね!

小林 弘征

僕は2021年度もANAプラチナ確定!ANAさん、ありがとうございます!

 

2021年度のステイタスが2020年度よりも上位になる場合は?

2021年度のステイタスが2020年度よりも上位になる場合は、上位のステイタスが適用されます。

例えば、現在(2020年度)はプラチナで、今年(2020年1月1日~12月31日)頻繁に搭乗して2021年度はダイヤモンドになる場合。

2021年度(=ダイヤモンド)は2020年度(=プラチナ)よりも上位のステイタスになるため、ダイヤモンドに昇格ということになります。

 

サービスの内容や特典は通常時と同じ?

受けられるサービスの内容や特典は一部対象外となるものがあると、ANAは発表しています。

発表前なので推測ですが、以下などはあくまで2020年の搭乗ベース(獲得したプレミアムポイント)でよるのでは?と思っています。

  • アップグレードポイント
  • ダイヤモンドメンバー限定選択式特典
  • オリジナルネームタグ など

小林 弘征

新型コロナウイルスの影響で、いつになったらまたANAを利用できるようになるのかわからない…。一部対象外であっても、ステイタスが1年間延長されることになり、本当に感謝です!

 

ステイタス延長の手続きは必要?

自分で申請したり電話したりする必要はありません。

 

スポンサーリンク

【JAL特別対応】2020年度のFLY ON ステイタス会員のステイタスを1年間延長!

JALは、ANAが発表する数時間前に、すでにステイタス1年間延長を発表していました。

ANAもすでに発表する準備をしていたのか、それともJALの動きを見て急遽決定したのか…。

対象者

2020年度のFLY ON ステイタス会員が対象です。

  • ダイヤモンド
  • JGCプレミア
  • サファイア
  • クリスタル

 

いつまで延長?

2020年度(~2021年3月31日)のステイタスが、引き続き2021年度(2021年4月1日~2022年3月31日)も同じステイタスとして継続されます。

ANAと同じく、1年間延長という形です。

 

2021年度のステイタスが2020年度よりも上位になる場合は?

2021年度のステイタスが2020年度よりも上位になる場合は、上位のステイタスが適用されます。

例えば、現在(2020年度)はサファイアで、今年(2020年1月1日~12月31日)頻繁に搭乗して2021年度はダイヤモンドになる場合。

2021年度(=ダイヤモンド)は2020年度(=サファイア)よりも上位のステイタスになるため、ダイヤモンドに昇格ということになります。

 

サービスの内容や特典は通常時と同じ?

今のところJALから何も発表されていませんが、ANAと同様、受けられるサービスの内容や特典は一部対象外となるものがあるかもしれません。

もし対象外になるものがある場合、以下などはあくまで2020年の搭乗ベース(獲得したFLY ON ポイント)でよるのでは?と思っています。

  • ダイヤモンド・JGCプレミア会員限定サービスセレクション など

 

ステイタス延長の手続きは必要?

自分で申請したり電話したりする必要はありません。

 

スポンサーリンク

【ANA】新型コロナウイルス特別対応としてプレミアムポイントが2倍に!2020年にSFC修行をする方に朗報!

ANAは、ANAグループ運航便に搭乗して獲得したPPを2倍にすると発表しました。

小林 弘征

かなりレアな対応!

対象期間

2020年1月1日(水)から2020年6月30日(火)搭乗分まで

MEMO
2020年1月1日以降、すでに搭乗した分についても2倍になります!(搭乗実績に応じて自動積算されるため、申請する必要なし)

 

対象路線

ANAおよびANAグループ運航の国内線・国際線全路線

注意
スターアライアンス他社利用の場合は対象外です。

 

対象運賃

マイル積算可能な国内線全運賃・国際線全予約クラス

 

対象者

対象期間中に搭乗した全てのANAマイレージクラブ会員

 

積算時期

ANAおよびANAグループ運航便の搭乗により、通常積算されるプレミアムポイント数を月ごとに集計して、それと同じプレミアムポイント数が翌月末に積算されます。

特別倍率分のプレミアムポイント積算時期は以下の通りです。

  • 2020年1月1日(水)から3月31日(火)までの搭乗分:2020年4月下旬
  • 2020年4月1日(水)から4月30日(木)までの搭乗分:2020年5月下旬
  • 2020年5月1日(金)から5月31日(日)までの搭乗分:2020年6月下旬
  • 2020年6月1日(月)から6月30日(火)までの搭乗分:2020年7月下旬

通常のプレミアムポイント積算日はフライトマイル積算日と同じ日です。

フライトマイルを事後登録した場合、搭乗日の翌月15日頃までの登録完了分は上記の日程で積算されます。

搭乗日の翌月16日頃から2020年7月31日(金)までの登録完了分については、2020年8月下旬に積算。

 

PPが2倍になるとどうなるの?

  • SFC修行にかかる費用が、実質半分で済む!

→ 50,000PP獲得するために50万円程度(航空券の合計金額)かけてSFC修行をしようと思っていた方は、25万円程度で済むということになります!

  • 通常の50,000PP以上分の航空券(ANAおよびANAグループで、6月30日までの搭乗)をすでに購入済みの方は、2倍の100,000PP以上が貯まることになり、ダイヤモンドメンバーに!

→ すでに購入済みの方はもちろん、これから航空券を購入しようと思っている方も通常の半分の出費でダイヤモンドメンバーを目指せます!

期間限定ではありますが、かなりのメリットです!

注意

今後、外出自粛要請などがあり、飛行機に乗って移動することを控えるべき状況になる可能性が高いです。

無理をしないで、その時の状況や自分の体調などを考慮しながら慎重に判断するようにお願いします。

 

スポンサーリンク

まとめ

JAL機体工場見学

今回は、ANA・JAL両社の、2020年度のステイタスを延長する特別対応の内容をお伝えしました。

外出自粛でなかなか飛行機に乗れない現状の中、両社のこの対応は本当にありがたいです!

コロナが終息したら、飛行機にたくさん乗って、ANA・JALを応援します!

それまで、今は我慢です。

関連記事

ANA 全日空 羽田空港 朝日 初日の出【ANA SFC修行2021】費用・PP単価・おすすめルート!3回で完結した僕の修行もご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です