鎌倉の長谷寺へのアクセスと駐車場は?見どころもチェック!

鎌倉 長谷寺

By: ume-y

あじさいや紅葉など四季折々の花や緑を楽しめる、鎌倉の長谷寺十一面観音菩薩和み地蔵など、見どころいっぱいです。

今回は、長谷寺の見どころ、行き方、周辺駐車場などについて調べてみました。

 

長谷寺とは?見どころは?

長谷寺の創建は天平8年(736年)。
鎌倉でも有数の古寺に数えられています

妙智池と放生池

境内に入りすぐ目の前に2つの池があります。
妙智池放生池

長谷寺は、下境内(この池周辺)と上境内(石段を上った場所)に分かれています。

下境内はこの2つの池のまわりを散策できる庭園になっていて、梅や紅葉などの四季折々の花や緑を楽しめます
年間を通じて花が絶えないので、「鎌倉の西方極楽浄土」とも呼ばれています。

あじさいや紅葉の見頃の時期やライトアップについて、他の記事で書いていますので、是非ご参考に!

鎌倉 長谷寺鎌倉の長谷寺のあじさいと紅葉の見頃が気になる!ライトアップは?

 

観音堂

鎌倉 長谷寺

By: ume-y

放生池の近くにある石段を上ると、観音堂が見えてきます。
本尊である十一面観音菩薩が祀られていて、9.18mもあります。
木造の観音像としては日本最大級で、迫力が違います!

 

阿弥陀堂

阿弥陀如来は、源頼朝が自身の42歳の厄除けのために建立したものとも言われています。
「厄除阿弥陀」とも呼ばれています。

 

和み地蔵

素敵な笑顔です!
癒されます!

 

観音ミュージアム

寺宝の紹介や、長谷寺の本尊である「観音菩薩」がテーマ。
観音菩薩の教えをよりわかりやすく伝えることを目的としています。

観音ミュージアムショップでは、和み地蔵の一筆箋、十一面観音(御前立観音)のチケットフォルダーなど、ここだけのオリジナルグッズを販売しています。
UNITED ARROWSとコラボしたTシャツもあります。

受付時間:9:00‐16:00(閉館16:30)
休館日:展覧会によって異なります
入館料:大人300円、子供100円 ※長谷寺拝観料とは別に入館料が必要です。

>>> 観音ミュージアムをチェック

 

見晴台

鎌倉の街並み、由比ヶ浜の景色を楽しめます。
青い空、そして青い海。
気持ちいいです!

 

眺望散策路

長谷寺 紫陽花

By: ajari

長谷寺はあじさいの名所として有名です。
傾斜地を利用した眺望散策路では、40種類以上約2,500株のあじさいを楽しめます。

 

スポンサーリンク

アクセス

電車の場合

JR横須賀線 鎌倉駅下車 → バス停「長谷観音」から徒歩5分 または 江ノ電「長谷駅」から徒歩5分
小田急線 藤沢駅下車 → 江ノ電「長谷駅」から徒歩5分

江ノ電を使って鎌倉観光をするのであれば、
江ノ電全区間で1日何回でも乗り降りできる乗車券「のりおりくん」が便利です。
大人600円、子供300円

飲食店での割引、新江ノ島水族館入館料10%OFFなど、特典も受けられます
長谷寺では、
粗品がもらえます。
(ペンがもらえると思いますが、変更になるかもしれないので、実際にもらってからのお楽しみ!)

>>> 江ノ電のホームページをチェック

 

車の場合

横浜横須賀道から朝比奈I.C.下車。県道204号を進んで約30分。

 

スポンサーリンク

駐車場

長谷寺周辺の駐車場を調べてみました。

まずは、長谷寺にある駐車場から。
空いていたらここに停めたいですよね!

・長谷寺駐車場
営業時間:3月‐9月 8:00-17:00 10月‐2月 8:00-16:30
料金:30分300円
収容台数:普通車30台

もし長谷寺の駐車場が満車だったら、周辺の駐車場を利用することになります。
場所によって金額も営業時間も異なるのでご注意ください。

パラカ鎌倉長谷第2
住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷1-15-12
営業時間:24時間
料金:月‐金 0:00-24:00 30分200円 土日祝 0:00-24:00 30分400円
※最大料金:月‐金 8:00-18:00 1,000円 全日 18:00-8:00 200円
収容台数:普通車6台

リパーク鎌倉長谷
住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2-13
営業時間:24時間
料金:月‐金 8:00-18:00 20分200円 18:00-8:00 60分100円
土日祝:8:00-18:00 20分500円 18:00-8:00 60分100円
※最大料金:月‐金 8:00-18:00 1,000円 全日 18:00-8:00 300円
収容台数:普通車19台

長谷パーキング
住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3-1-20
営業時間:4月‐9月 9:00-17:30 10月‐3月 9:00-17:00
料金:30分400円
収容台数:普通車23台

リパーク鎌倉長谷4丁目
住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷4-5-24
営業時間:24時間
料金:月‐金 8:00-18:00 25分200円 18:00-8:00 60分100円
土日祝 8:00-18:00 25分400円 18:00-8:00 60分100円
収容台数:普通車4台

大仏有料駐車場
住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷4-7-7
営業時間:月‐金 9:00-17:00 土日祝 9:00-18:00
料金:月‐金 60分600円 以降30分300円 土日祝 60分1,000円 以降30分500円
収容台数:21台

由比ガ浜地下駐車場
住所:〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-7-1
営業時間:夏季(7月1日‐8月31日)6:00-21:00 それ以外 9:00-18:00
料金:夏季 30分260円 それ以外 30分200円
収容台数:普通車188台 大型車12台

 

スポンサーリンク

拝観時間・拝観料

拝観時間:
夏時間(3月‐9月) 8:00-17:00(閉山17:30)
冬時間(10月‐2月) 8:00-16:30(閉山17:00)

拝観料:大人300円、小学生100円

 

スポンサーリンク

まとめ

長谷寺 地蔵堂

By: *Yaco*

四季を感じられる長谷寺。
鎌倉大仏の近くにありますので、のんびりと散策してみてはいかがでしょうか?

>>> 鎌倉 長谷寺のホームページをチェック

関連記事

鎌倉 長谷寺鎌倉の長谷寺のあじさいと紅葉の見頃が気になる!ライトアップは? 長谷寺鎌倉観光のおすすめ散策スポット10選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram
Facebook
Twitter
Feedly
SHARE