京都イルミエール2017-2018のアクセスと割引は?

京都イルミエール出典:http://www.kyoto-illumiere.com/

京都府南丹市の山奥にある「るり渓温泉ポテポテパーク」。温泉や宿泊も楽しめる施設ですが、期間限定のイルミネーションイベント「京都イルミエール」は関西最大級のイルミネーションとして人気があります。そして、「京都イルミエール」は今回で終了です。

そこで今回は、「京都イルミエール2017-2018」の開催期間、点灯時間、見どころ、料金、割引、アクセス、混雑状況などについて調べてみました。

 

「京都イルミエール」とは?

京都府南丹市にある「るり渓温泉ポテポテパーク」で開催される「京都イルミエール」は、天空の森に「希望の灯火」をテーマにした和モダンな空間を演出しています。

京都から世界へ希望・平和の光を届けたいというのが、イベントのコンセプト。

約100万球のやさしい光が、訪れる人を包み込んでくれます。

そんな「京都イルミエール」は今回で終了します。

るり渓温泉ポテポテパークで開催されるイルミネーションイベント自体が今回で完全に終了なのか、それとも名称やコンセプトなどを変えて次回から新しいイルミネーションイベントが始まるのか、その詳細までは明らかにされていません。

※今回はオーロラショーは開催されませんのでご注意を!

▼前回(2016年)の様子を見てみましょう!

 

スポンサーリンク

京都イルミエールの見どころをご紹介!

天空の森のイルミネーション

入口で来場者を迎えてくれる「光のトンネル」、天空の森のシンボル「メインツリー」、光のアーチをくぐり特別な気分になれる「祝福のアーチ」、イルミネーションを見渡せる「誓いの展望台」など、美しいイルミネーションを楽しめます。

 

雪とイルミネーションのコラボ

12月中旬以降は、雪と一緒にイルミネーションを楽しめるかもしれません。

雪がイルミネーションをよりいっそう引き立ててくれます。

@amk7033がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

混雑状況は?

【混雑する時期・曜日】
クリスマスシーズン、カウントダウン、バレンタインシーズン、ホワイトデーシーズン、土日祝日

会場のチケット売り場は長蛇の列になるので、事前にチケットを購入してから行くことをおすすめします。

【空いている時期・曜日】
通常の平日

平日は比較的空いています。

 

スポンサーリンク

割引やクーポンはある?

割引前売券

コンビニで購入できる割引前売券です。

【料金】
・早割券(平日)
大人(中学生以上):1,000円 → 900円(100円引き)
小人(4歳-小学生): 500円 → 450円(50円引き)

・早割券(土日祝日、2018年1月2日・3日)
大人(中学生以上):1,200円 → 1,100円(100円引き)
小人(4歳-小学生): 600円 → 550円(50円引き)

※クリスマス期間(2017年12月23日(土)-25日(月))は上記対象外

【販売期間】
2017年10月27日(金)まで

開催初日の前日までなのでご注意を!

【販売場所】
コンビニ:
・セブンイレブン…マルチコピー機で購入
・ローソン・ミニストップ…Loppi(ロッピー)で購入

 

スポンサーリンク

アクセス

電車・バスの場合

・山陰本線「園部駅」下車 →(無料送迎バス・約30分)→ るり渓温泉

・能勢電鉄「日生中央駅」下車 →(無料送迎バス・約35分)→ るり渓温泉

 

車の場合

大阪方面より:
阪神高速 池田木部第2出口下車 → 国道173号線 → 府道731号線 → るり渓温泉(池田木部第2出口から約45分)

京都方面より:
京都縦貫道 千代川IC下車 → 府道73号線 → 国道372号線 → 府道453号線 → るり渓温泉(千代川ICより約35分)

 

駐車場

まずは、京都イルミエールの駐車場。

るり渓温泉ポテポテパーク(京都イルミエール)駐車場
住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
営業時間:京都イルミエール営業時間に準じる
料金:無料
収容台数:700台

そして、最寄駅近くの駐車場。

混雑時は、山陰本線「園部駅」、能勢電鉄「日生中央駅」周辺の駐車場を利用して、無料送迎バスで会場へ行くのがおすすめです。

園部駅東口ロータリー横パーキング
住所:京都府南丹市園部町小山東町竹原
営業時間:24時間
料金:
7:00-21:00 60分100円
21:00-7:00 150分100円
※最大料金:7:00-21:00 平日500円、土日祝日600円
収容台数:37台

園部駅前Aブロックパーキング
住所:京都府南丹市園部町小山東町溝辺
営業時間:24時間
料金:
7:00-21:00 60分100円
21:00-7:00 150分100円
※最大料金:7:00-21:00 平日500円、土日祝日600円
収容台数:68台

タイムズ日生中央駅前
住所:兵庫県川辺郡猪名川町松尾台1-2
営業時間:24時間
料金:60分100円
※最大料金:24時間400円
収容台数:115台

 

京都イルミエール2017-2018開催期間・点灯時間・休園日・料金

【開催期間】
2017年10月28日(土)-2018年1月8日(月・祝)

【営業時間】
17:00-21:00(20:30最終入場)
※開場時間は日没時間に合わせて変更される場合があります。

【点灯時間】
日没後

【休園日】
なし

【料金】
・平日
大人(中学生以上):1,000円
小人(4歳-小学生): 500円

・土日祝日、2018年1月2日・3日
大人(中学生以上):1,200円
小人(4歳-小学生): 600円

・2017年12月23日-25日
大人(中学生以上):1,500円
小人(4歳-小学生): 750円

※3歳以下無料

 

まとめ


「京都イルミエール」を楽しめるのも今回が最後。この幻想的な空間で大切な人と素敵な時間を過ごしてはいかがですか?

京都イルミエール(るり渓温泉ポテポテパーク)
住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話:050-3786-3863(京都イルミエール事務局)
公式サイト:京都イルミエール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です