ふるさと祭り東京ドーム2019の混雑状況・割引・開催期間は?

ふるさと祭り東京

By: Zengame

毎年開催されている人気イベント「ふるさと祭り東京」が2019年も東京ドームで開催されます。

青森ねぶた祭や高知よさこい祭りなどの日本各地の有名なお祭り、そして、北海道から沖縄までのご当地グルメを楽しむことができます。

そこで今回は、「ふるさと祭り東京2019」の開催期間・時間、前売り券、チケット、割引、アクセス、駐車場、見どころ、混雑状況などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

「ふるさと祭り東京」とは?

東京ドームで開催される「ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味」は、今回で11回目を迎えます。

日本の伝統の祭りと、各地のご当地グルメが一堂に介し、新しい年の始まりに、最高のお祭り気分を味わえる人気のイベントです。

会場では、2つのステージで迫力ある山車や美しい演舞など、日本各地の祈りを込めた祭りを体感することができます。

また、会場内にはたくさんのブースが並び、北海道から沖縄まで、新鮮な海の幸、山の幸、B級グルメ、スイーツ、地酒など、あらゆるジャンルのふるさとの味を楽しめます。

▼前回(2018年)の様子を見てみましょう!

 

ふるさと祭り東京2019の見どころをご紹介!

全国各地の伝統の祭り

会場には2ヵ所のステージが用意され、各地の祭りの迫力あるパフォーマンスを楽しむことができます。

青森ねぶた祭、高知よさこい祭り、沖縄エイサーまつりなど、日本各地の有名なお祭りが集結します。

会場は広くて、2つのステージ間を移動するのに時間が掛かるので、気になるお祭りのスケジュールステージの場所を事前に確認しておくことをおすすめします。

期間中、18:00-21:00の時間帯に「スペシャルナイトイベント」が開催される日もあります。

踊りに参加できる「みんなで踊らナイト」が行われます。

 

全国のご当地グルメが大集結

北は北海道から、南は沖縄まで、各地のご当地グルメが大集合します。

ラーメン、弁当、B級グルメ、スイーツ、地酒、地ビールなど、美味しいものがありすぎて、1日では足りません!

・各地の絶品どんぶりを1杯500円で食べ比べができる「全国ご当地どんぶり選手権」
・ご飯に好きなおかずを乗せてオリジナル丼を作れる「絶品!逸品!ちょいのせ市場」
・各地のご当地麺を食べ比べて抽選会に参加できる「イケ麺スタンプラリー」
・全国の名店のスイーツを楽しめる「ご当地スイーツマルシェ」

など、魅力的なイベントもたくさん開催されます。

思いっきりお腹を空かせて会場に行きましょう!

 

View this post on Instagram

 

\リサ/さん(@ri_tan0428)がシェアした投稿

 

2018年の来場者数は?

421,413人でした。(10日間)

毎年大人気のイベントです!

 

混雑状況は?

【混雑する曜日・時間】
土日祝日(特に昼間)

チケットを買うのに列ができるので、事前に購入していくことをおすすめします。

また、人気フードのブースでは、長蛇の列ができます。

購入するまでに30分以上待つこともあります!

【空いている曜日・時間】
平日、開場直後、夜

土日祝日に比べると、平日はやや空いています。

また、雨の日は、多少来場者数が減ります。

時間帯は、開場直後と夜が比較的空いています。

 

割引やクーポンはある?

デイリーPlus

「デイリーPlus」は Yahoo Japan が提供する会員制割引優待サービス。

航空券、ホテル、テーマパーク・遊園地、水族館、レンタカー、ガソリンスタンド、駐車場、カフェ、レストラン、映画館、 温泉施設、カラオケ、ジム、エステ、クリーニングなど100万件以上をお得な割引価格で楽しめます。

月額540円(税込)で使い放題!

Yahoo!プレミアム会員なら最大2ヵ月無料で利用できます。

旅行やおでかけの際はもちろん、日常生活でも大活躍してくれて本当にお得!

【料金】
・前売入場券(モバイルチケット) 1,500円 → 1,250円(250円引き)

>>> デイリーPlusをチェック

 

コンビニ割引前売券

【料金】
入場券:
1,700円 → 1,500円(200円引き)

平日限定入場券:
1,400円 → 1,200円(200円引き)
※1月11日(金)・15日(火)-18日(金)のみ有効

【販売場所】
コンビニ:
・セブンイレブン…マルチコピー機で購入
・ローソン・ミニストップ…Loppi(ロッピー)で購入
・ファミリーマート…Famiポートで購入

 

どんぶりチケット付き割引前売券

【料金】
入場券+どんぶりチケット2枚:
2,700円 → 2,500円(200円引き)

平日限定入場券+どんぶりチケット2枚:
2,400円 → 2,200円(200円引き)
※1月11日(金)・15日(火)-18日(金)のみ有効

【販売場所】
コンビニ:
・セブンイレブン…マルチコピー機で購入

 

グループ4

期間中いつでも利用できる入場券4枚セットです。

【料金】6,800円 → 5,600円(1,200円引き)

【販売場所】
>>> チケットをオンラインで購入

【販売期間】2019年1月10日(木)まで

 

スポンサーリンク

 

アクセス

電車の場合

・JR中央線・総武線「水道橋駅」下車すぐ

・都営三田線「水道橋駅」下車すぐ

・東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」下車すぐ

・都営大江戸線「春日駅」下車すぐ

 

車の場合

池袋・高島平方面から:
首都高速5号池袋線 飯田橋ランプ出口下車 → 約3分

銀座・新宿方面から:
首都高速5号池袋線 西神田ランプ出口下車 → 約3分

 

駐車場

東京ドームシティの各施設に有料駐車場があります。

・タイムズ東京ドーム駐車場
住所:東京都文京区後楽1-3
営業時間:7:00-23:00
収容台数:400台

・タイムズラクーア駐車場
住所:東京都文京区春日1-1
営業時間:24時間
収容台数:170台

・タイムズミーツポート駐車場
住所:東京都文京区後楽1-3
営業時間:7:00-23:30
収容台数:100台

上記駐車場の料金は共通です。
料金:30分400円
※最大料金:特定日以外の平日7:00-19:00 1,500円
(特定日:東京ドームでのイベント開催日・お盆・年末年始など)

東京ドームシティ各施設の利用によって割引サービスがあります。

また、東京ドームシティ周辺にも駐車場があります。

NPC24H三崎町パーキング
住所:東京都千代田区神田三崎町3-6-6
営業時間:24時間
料金:
8:00-22:00 30分400円
22:00-8:00 60分100円
※最大料金:
9:00までの入庫 当日1,400円
9:00以降の入庫 当日1,500円
特定日の9:00以降の入庫 当日3,800円
収容台数:245台

NPC24H本郷1丁目パーキング
住所:東京都文京区本郷1-35-28
営業時間:24時間
料金:20分300円
※最大料金:
12時間2,600円
22:00-8:00 600円
収容台数:11台

 

ふるさと祭り東京2019の混雑回避と100%楽しむための3個のコツ

1.平日に行く

土日祝日はとても混雑するので、平日に行くことをおすすめします。

平日でも、昼の時間帯は会場周辺の会社員などがランチで利用することもあるので、この時間を外して、開場直後または夜の時間が狙い目です。

ただし、夜に行くと人気店のフードなどが売り切れている可能性もあるので、どうしても食べたいものがある場合は開場直後に行った方が確実です。

 

2.事前にチケットを購入しておく

当日会場でチケットを買うこともできますが、チケット売り場は混雑が予想されます。

事前にコンビニなどでお得な前売券を購入しておくのがおすすめです。

また、有料観覧席に座れる「優先入場付特別指定席」も販売されていて、一般来場の列とは別に「優先入場レーン」から入場することができます。

【料金】
優先入場付特別指定席券(入場料込み):
平日デイチケット 3,000円 ※期間中の平日指定日の10:00-17:30に特別指定席を利用可能
土日デイチケット 3,500円 ※期間中の土日指定日の10:00-17:30に特別指定席を利用可能(1月20日(日)は10:00-18:00)
ナイトチケット 1,700円 ※16時以降入場可能で、期間中の指定日の17:50-21:00に特別指定席を利用可能(1月20日(日)は除く)

【販売場所】
コンビニ:
・セブンイレブン…マルチコピー機で購入

 

3.事前に計画を立てておく

多くのブースが出店され、ステージでもたくさんの祭りのパフォーマンスが行われます。

会場の東京ドームはとても広いので、お祭りのスケジュールステージの場所などを事前に調べてから行くと、会場で効率的に回れます。

また、食べたいフードなどを事前に決めておくと、時間の節約にもなります。

 

ふるさと祭り東京開催期間・開催時間・会場・料金

【開催期間】
2019年1月11日(金)-20日(日)

【開催時間】
1月11日(金)-19日(土):10:00-21:00
1月20日(日):10:00-18:00
※入場は閉場30分前まで

【会場】
東京ドーム

【料金】
入場券:
前売券 1,500円、当日券 1,700円

平日限定入場券:
前売券 1,200円、当日券 1,400円
※1月11日(金)・15日(火)-18日(金)のみ有効

イブニング券(16:00以降入場):
1,300円

各チケットとも、小学生以下は、大人1名の付き添いにつき4名まで無料です。

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

タケローさん(@takechanman.no.51)がシェアした投稿


世界に誇れる、日本伝統の祭りと食文化。

日本人なら実際に現地に行っていろいろと体験したいと思いますが、日本全国を旅するのはなかなか難しいですよね。

東京で一度に体験できる良い機会なので、一度のみではなく何度も足を運んで、旅行気分を味わったり、同郷の出身者とふるさと話に花を咲かせたりなど、いかがですか?

ふるさと祭り東京2019(東京ドーム)
住所:東京都文京区後楽1-3-61
電話:03-5800-9999(東京ドームシティわくわくダイヤル)
公式サイト:ふるさと祭り東京2019

【東京ドーム関連記事】
・東京ドームシティのイルミネーション
>>> 東京ドームシティイルミネーション2018-2019の料金と点灯時間は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です