スタバでラテを200円でおかわりできるおすすめのお得な裏技

スタバ スターバックス ラテ コーヒー

スターバックスでゆっくりコーヒーを飲む時間は、とてもリラックスできて大好きです。現在、コーヒーを100円でおかわりできるサービスはありますが、期間限定でスターバックス ラテが200円でおかわりできるようになりました。

そこで今回は、スターバックス ラテを200円でおかわりするお得な方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

スタバのラテを200円でお得におかわりする裏技

スタバでは、コーヒー(ホット・アイスどちらとも)を100円でおかわりできるサービスがあり、「One More Coffee(ワンモアコーヒー)」と呼ばれています。
>>> スタバでコーヒーを100円でおかわりできるおすすめのお得な裏技

今日から、期間限定でスターバックス ラテが200円でおかわりできるサービス「Rediscover Your Latte」が始まりました!

詳しく見ていきましょう!

 

おかわりできるのは何?

対象になるのは、スターバックス ラテです。

ホット・アイスどちらでもOKです。

2杯目を注文するつもりなら、1杯目を買った時のレシートをなくさないように!

 

おかわりは同じサイズのみ?何杯まで?

1杯目と同じサイズ、またはそれよりも小さいサイズで2杯目をおかわりできます。

おかわりは1回のみ(2杯目まで)なので、3杯目は通常料金に戻ります。

例えば、1杯目にベンティサイズを注文した場合、2杯目は

・ショート
・トール
・グランデ
・ベンティ

のうちの好きなサイズでおかわりできます。

もし1杯目がトールサイズだった場合、

・ショート
・トール

のどちらかをおかわりできますが、

・グランデ
・ベンティ

には変更できない、といった感じです。

 

1杯目と同じラテをおかわりできるの?

1杯目はホットで2杯目はアイス、という注文でもOKです。

もちろんその逆もOK。

ただ、1杯目にあれこれカスタマイズをした場合、2杯目もそっくりそのまま同じものをおかわりできる訳ではありません。

2杯目はカスタマイズ無しのものをおかわりする形になります。

もちろん、追加料金を支払えば2杯目もカスタマイズできますよ!

200円でおかわりできるので、自分だけのカスタマイズを見つけたり、普段しないようなカスタマイズにチャレンジしてみるのも楽しそう!

 

おかわりは全て200円?

2杯目は、サイズに関係なく200円(税込216円)でおかわりできます。

ということは、1杯目で大きいサイズを注文した方がお得です。

ちなみに、スタバのサイズは小さい順に

・ショート(ホット:240ml、アイス:300ml)
・トール(350ml)
・グランデ(470ml)
・ベンティ(590ml)

の4種類です。

 

その期間限定のサービスはいつまで?

2017年8月31日(木)までです。

期間限定なので、気になる方は早めに行きましょう!

 

スポンサーリンク

 

レシートはいつまで有効?

1杯目を注文したその当日内(その営業日の終了まで)に限り、おかわりできます。

例えば、深夜2時まで営業しているスタバの場合は、日付が回っても閉店するまでは当日扱い。

1杯目を朝10時に購入して、2杯目を翌日深夜1時半に購入する、というのはOK。

しかし、深夜1時に購入して、同じ日の朝9時に2杯目を購入するということはできません。

同じ日ではあっても、一旦閉店してしまうと翌日の営業日扱いになってしまうので。

 

おかわりは1杯目を購入した店でのみできるの?

スタバ スターバックス コーヒー

同じ店はもちろん、日本国内であれば他の店でもOKです。

例えば、

朝に会社の近くのスタバで1杯目を買って、仕事帰りに家の近くのスタバでのんびりともう1杯飲む、

ということができます。

あとは、

日帰り旅行などで、朝に都内のスタバで1杯目(ホット)を注文して、夕方に大阪のスタバで2杯目(アイス)を飲む、

という楽しみ方もできます。

 

おかわりするにはどう注文したらいいの?

1杯目を注文した時のレシートを提示して2杯目を注文すればOKです。

 

おかわりの応用編

こんなこともできます。

例えば、

2人で店に行き、1人がスターバックス ラテのアイス(1杯目)を注文した直後に、そのレシートを使ってもう1人が2杯目のスターバックス ラテのホットをおかわりすることもできます。

2杯分の注文を同時に行うことも可能です。

もしベンティサイズをそれぞれ注文したら、通常料金なので、1人あたり450円(税込486円)。

それに対して、このおかわりのサービスを利用すると、1杯目450円(税抜)+2杯目200円(税抜)で、1人あたり325円(税込351円)で楽しめます。

これは知らなきゃ損!

 

やはりグランデやベンティを注文した方がお得!

各サイズのスターバックス ラテ(ホット)1杯の通常価格、おかわりをした時の1杯あたりの価格、2杯分の差額をまとめました。
※税抜価格

サイズ
(ml)
通常価格
(1杯)
おかわり時
1杯あたり
の価格
2杯分の
差額
ショート 240 330円 265円 130円
トール 350 370円 285円 170円
グランデ 470 410円 305円 210円
ベンティ 590 450円 325円 250円

おかわりをすると、

ショート:530円で480ml
トール:570円で700ml
グランデ:610円で940ml
ベンティ:650円で1,180ml

のラテを飲めます!

グランデやベンティを注文した方が断然お得ですね!

>>> スタバのサイズで一番お得なのは?読み方、大きさ、容量についてもチェック

 

まとめ

スタバ スターバックス ラテ コーヒー

期間限定ではありますが、お得にスターバックス ラテを楽しめます。このおかわりのサービスをうまく活用して、自分だけのカスタマイズを見つけてみてはいかがですか?

>>> スターバックスのホームページをチェック

【スターバックス関連記事】
・スターバックスのコーヒーを100円でおかわりするお得な方法
>>> スタバでコーヒーを100円でおかわりできるおすすめのお得な裏技

・スタバで一番お得なサイズや、各サイズの読み方など
>>> スタバのサイズで一番お得なのは?読み方、大きさ、容量についてもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です