ANAのステイタス・特典・プレミアムポイント計算方法を解説!上級会員になるには?

ANAステイタスカード スーパーフライヤーズカード プラチナ ブロンズ SFC 上級会員

ANAの上級会員を目指すなら、ANAのステイタス(上級会員のランク付け)をよく理解する必要があります。

この記事の読者

  • ANAのステイタスはどのようになっているの?
  • ANA上級会員(プレミアムメンバー)の特典を知りたい!
  • 上級会員になるのはどうしたらいいの?

この記事では、

  • ANAの各ステイタス・上級会員(プレミアムメンバー)
  • ANA上級会員の特典
  • ANA上級会員になるための条件
  • プレミアムポイント (PP) 、プレミアムポイントの計算方法

などをご紹介します。

小林 弘征

ANA上級会員(プラチナ・SFC)の僕が、詳しくお伝えします。

 

目次

ANAのステイタス・プレミアムメンバー(上級会員)

ANA 全日空 羽田空港 朝日 初日の出

ステイタス・プレミアムメンバーとは?

航空会社には、飛行機に搭乗した実績により会員がランク付けされて「ステイタス」が決まる制度があります。

ANAにも「ANAマイレージクラブ」というマイレージサービスがあり、一般会員以外に3つのステイタスがあります。(下のランクから順に表示)

  • 「ブロンズサービス」メンバー(ブロンズ会員)
  • 「プラチナサービス」メンバー(プラチナ会員)
  • 「ダイヤモンドサービス 」メンバー(ダイヤモンド会員)

上位ステイタスである「プラチナ」「ダイヤモンド」になると、「スーパーフライヤーズカード」(SFC) という有料のクレジットカードを発行できるようになり、

発行した人は

  • スーパーフライヤーズ会員(SFC会員)

となります。

MEMO
例えば、プラチナ会員がスーパーフライヤーズカードを発行すると、「プラチナ会員」でもあり「スーパーフライヤーズ会員」でもあります。

また、ANAでは以下の会員を「プレミアムメンバー」(いわゆるANAの上級会員のこと)、ANA上級会員制度・上級会員向けサービスを「プレミアムメンバーサービス」と呼んでいます。

  • 「ブロンズサービス」メンバー(ブロンズ会員)
  • 「プラチナサービス」メンバー(プラチナ会員)
  • 「ダイヤモンドサービス 」メンバー(ダイヤモンド会員)
  • スーパーフライヤーズ会員(SFC会員)

それぞれの位置関係は、ブロンズ < SFC ≒ プラチナ < ダイヤモンド です。

 

有効期限

プレミアムメンバー(上級会員)のそれぞれの有効期限は以下の通りです。

  • ブロンズ・プラチナ・ダイヤモンド:4月1日~翌年3月31日の1年間
  • スーパーフライヤーズ会員:「スーパーフライヤーズカード」の年会費を払い続けて保有している間ずっと

 

特典

ANAの上級会員(プレミアムメンバー)になるとどのような特典があるのか、まとめました。

ブロンズ プラチナ SFC ダイヤモンド
プレミアムメンバー専用サービスデスク
ANA SUITE LOUNGE × × ×
ANA LOUNGE ※1
ANA ARRIVAL LOUNGE ※1
コンシェルジュサービス × × ×
座席クラスのアップグレード
国内線の先行予約
国内線座席指定の優先
予約時の空席待ちの優先
国内線特典航空券・いっしょにマイル割の先行予約
国内線特典航空券の空席待ち × × ×
国際線特典航空券・アップグレード特典の優先 ×
国際線手数料の免除 × × ×
国際線事前座席指定料金の免除 × ×
優先チェックインカウンター ※2
手荷物受け取りの優先 ×
手荷物許容量の優待 ※3
専用保安検査場 ×
優先搭乗 ×
空港での空席待ちの優先
マイカー・バレーの優待(成田空港) ×
羽田空港駐車場の優先予約 ×
香港国際空港の優先レーン
アップグレードポイント
フライトボーナスマイル 40-55% 90-105% 35-50% 115-130%
ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム特別ボーナスマイル ×
マイルの有効期限の延長 × × ×
マイルからANA SKYコインへ特別倍率で交換
アップグレードポイントからANA SKYコインへの交換
提携パートナーでの優待
オリジナルネームタグ × ×
150,000プレミアムポイント限定特典 ネームタグ・バゲージタグ × × ×
80,000プレミアムポイント限定特典 ANA SUITE LOUNGE利用券 × × ×
ダイヤモンド会員限定 選択式特典 × × ×
プレミアムメンバー限定 ANAセレクション
ライフスタイルマガジン ×
ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント ×

※1 マイルまたはアップグレードポイントで利用可

※2 「プレミアムエコノミー」チェックインカウンターのみ利用可

※3 国際線のみ

ブロンズ会員とプラチナ会員の間には特典内容に大きな差があり、ブロンズ会員では、実際に飛行機に乗る際に空港や機内であまりメリットはないというのが正直な感想です。

プラチナ会員以上になると、搭乗するクラスに関係なく、優先チェックインカウンター、専用保安検査場、ANAラウンジを利用できたり、優先搭乗があったりなど、特典の内容が格段と良くなり、旅行がより快適になるのを感じることができます。

また、多少の差はありますが、SFC会員の特典内容はプラチナ会員とほぼ同じです。

MEMO
上級会員になってANAやスターアライアンス加盟航空会社で良いサービスを受けたいと思っている方は、プラチナ以上のステイタスまたはSFC会員を目指しましょう!

 

ANA上級会員とスターアライアンスのステイタスの関係

ANAステイタスカード プラチナ ブロンズ 上級会員

ANAは、世界最大級のエアラインネットワーク「スターアライアンス」に加盟している航空会社。

ANAの上級会員になると、自動的にスターアライアンスのステイタスも付与されます。

  • ブロンズ会員 → スターアライアンス・シルバー
  • プラチナ会員・ダイヤモンド会員・SFC会員 → スターアライアンス・ゴールド
MEMO
ステイタスカード(上の画像)の右下に描かれているスターアライアンスのロゴに “SILVER” “GOLD” と書かれています。

スターアライアンスのステイタスがあることで、ANA以外のスターアライアンス加盟航空会社(ユナイテッド航空、ルフトハンザドイツ航空、シンガポール航空など)に搭乗する際も、上級会員としての特典を受けられます。

小林 弘征

特にスターアライアンス・ゴールドの場合、優先チェックインカウンターやラウンジの利用、優先搭乗、手荷物優先受け取りなど、特典いっぱい!

 

スポンサーリンク

プレミアムポイント (PP) はANA上級会員になるために必要なポイント!

ANA 全日空 羽田空港 STAR WARS BB-8

プレミアムポイント (PP) とは?

飛行機に搭乗するともらえるポイントとしてすぐに思いつくのは「マイル」ですが、それとは別に「プレミアムポイント」(PP) というものがあります。

プレミアムポイント (PP)

1年間(毎年1月から12月まで)に利用したANAグループ(ANA・エアージャパン・ANAウイングス)、スターアライアンス加盟航空会社およびスターアライアンス コネクティングパートナー運航便の搭乗分に対して積算されるポイント

「マイル」と「プレミアムポイント」はどちらとも飛行機に乗った距離(路線)により付与されるものですが、それぞれの違いは以下の通りです。

  • マイル:飛行機に搭乗した時はもちろん、日常生活でクレジットカードで買い物をした時などにももらえる。
    → ステイタス決定には関係ない!
  • プレミアムポイント:飛行機に搭乗した時のみもらえる。
    → このポイント数により「ブロンズ」「プラチナ」「ダイヤモンド」の各ステイタスが決定される! 

小林 弘征

ANAの上級会員になるために必要なものは、マイルではなく「プレミアムポイント」です!

 

ANA上級会員になるための条件

ANAの上級会員である「ブロンズ」「プラチナ」「ダイヤモンド」のステイタスは、1年間に獲得した「プレミアムポイント」により決定されます。

どれくらいのプレミアムポイント数が必要なのか見てみましょう。

ANA SFC修行 ステータス プレミアムポイント

ANA SFC修行 ステータス プレミアムポイント

  • ブロンズ30,000PP(このうちANAグループ運航便で15,000PP以上必要)
  • プラチナ50,000PP(このうちANAグループ運航便で25,000PP以上必要)
  • ダイヤモンド100,000PP(このうちANAグループ運航便で50,000PP以上必要)
MEMO
ANAゴールドカードまたはANAカードプレミアムを持っている場合、30,000PP以上あれば、ANAグループ運航便利用分のプレミアムポイントが15,000PPに満たなくてもブロンズのステイタスを獲得・維持できます。

 

対象となる期間

以下の期間に獲得したプレミアムポイントが、ステイタス決定の対象となります。

  • 1月1日~12月31日の1年間

そして、翌年4月から1年間(4月1日~3月31日)にわたって、各ステイタス「ブロンズ」「プラチナ」「ダイヤモンド」の特典を利用できます。

また、翌年度のステイタスが決まる12月末日よりも早く、各ステイタスに必要なプレミアムポイントを獲得した場合は、翌年3月末日まで各ステイタスの「プレミアムメンバー事前サービス」を利用することができます。

プレミアムメンバー事前サービス
正式に各ステイタスになるまでの間(必要なPPを獲得してから翌年3月末までの間)、通常のプレミアムメンバーサービスとほぼ同じ内容のサービスを受けられるというもの。

ANA プレミアムメンバー事前サービス ステイタス 上級会員

例えば上の図の場合、「プレミアムメンバー事前サービス」と「プレミアムメンバーサービス」の期間は以下の通りです。

  1. ~2019年8月:プレミアムメンバーサービス(プラチナ会員)
  2. 2019年9月~2020年3月:プレミアムメンバー事前サービス(ダイヤモンド会員)
  3. 2020年4月~:プレミアムメンバーサービス(ダイヤモンド会員)

上記2の期間は、正式にはまだダイヤモンド会員ではありませんが、「プレミアムメンバー事前サービス」が適用されてダイヤモンド会員とほぼ同じサービスを受けられるので、かなりお得な期間と言えます。

小林 弘征

上記2の期間が長くなればなるほどお得なので、SFC修行を考えている方は、修行を早く始めて早く終わらせるのをおすすめします!

もしSFC修行を2019年1月に始めて3月に終えた場合、プレミアムメンバー事前サービスを1年間(2019年4月~2020年3月)も利用できます!

※SFC修行については、後ほどご紹介します。

 

対象となる便

プレミアムポイントが積算される対象となる便は、以下の通りです。

国内線

  • ANAグループ運航便
    • ANA
    • ANAウイングス
  • ANA便名のコードシェア便
    • スターフライヤー
    • AIRDO
    • ソラシドエア
    • IBEXエアラインズ
    • オリエンタルエアブリッジ

上記のコードシェア便は、ANA便名で予約した搭乗分のみ対象で、ANA便として積算されます。

国際線

  • ANAグループ運航便
    • ANA
    • エアージャパン
  • スターアライアンス加盟航空会社運航便
    • エーゲ航空
    • エアカナダ
    • 中国国際航空
    • エア インディア
    • ニュージーランド航空
    • アシアナ航空
    • オーストリア航空
    • アビアンカ航空
    • ブリュッセル航空
    • コパ航空
    • クロアチア航空
    • エジプト航空
    • エチオピア航空
    • エバー航空
    • LOTポーランド航空
    • ルフトハンザ ドイツ航空
    • スカンジナビア航空
    • シンセン航空
    • シンガポール航空
    • 南アフリカ航空
    • スイス インターナショナル エアラインズ
    • TAPポルトガル航空
    • タイ国際航空
    • ターキッシュ エアラインズ
    • ユナイテッド航空
  • スターアライアンス コネクティングパートナー運航便
    • 吉祥航空

 

スポンサーリンク

プレミアムポイントの計算方法・獲得方法

ANA インドネシア・シンガポール旅行 NH937 成田→ジャカルタ 成田空港 JA802A

プレミアムポイントの計算式

プレミアムポイントは、以下の方法で計算します。

ANA SFC修行 ステータス プレミアムポイント 計算方法

  • プレミアムポイント = フライトマイル(区間基本マイレージ × 予約クラス・運賃種別ごとの積算率)× 路線倍率 + 搭乗ポイント

ANA公式サイトに用意されている「ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション」に情報を入力すると、自動で計算してくれます。

「区間基本マイレージ」やら「路線倍率」やら難しそうに見えますが、一度理解してしまえば簡単です!

これから丁寧に解説していきます。

MEMO
飛行機に搭乗してもらえるポイントとして真っ先に思い付くいわゆる「マイル」というのは、上記の表の「フライトマイル」のことです。

 

区間基本マイレージ

区間基本マイレージ」とは、搭乗区間ごとに定められているマイル数のことです。

例えば、東京(羽田・成田)発着の国内線国際線のマイル数(片道)は以下の通りです。

国内線

札幌 510
大阪(伊丹・関西・神戸) 280
福岡 567
那覇 984

国際線

アメリカ・カナダ・メキシコ路線
ニューヨーク 6,723
ホノルル 3,831
メキシコシティ 7,003
ヨーロッパ路線
パリ 6,194
ロンドン 6,214
ブリュッセル 6,060
アジア路線
香港 1,823
シンガポール 3,312
クアラルンプール 3,338
オセアニア路線
シドニー 4,863

 

予約クラス・運賃種別ごとの積算率

区間基本マイレージに対する掛け率は利用運賃(国内線)予約クラス(国際線)によって異なり、運賃が高い航空券には高い掛け率、運賃が安い航空券には低い掛け率が適用されます。

主な積算率は以下の通りです。

国内線

プレミアム運賃(プレミアムクラスの普通運賃) 150%
ANA SUPER VALUE PREMIUM 28(旧「プレミアム旅割28」) 125%
プレミアム株主優待割引運賃
ANA FLEX(普通席の普通運賃) 100%
ANA SUPER VALUE 21 / 28 / 45 / 55 / 75(旧「旅割21 / 28 / 45 / 55 / 75」) 75%
株主優待割引運賃
いっしょにマイル割(同行者)
ANA SUPER VALUE SALE(セール) 50%
個人包括旅行割引運賃(個人のツアーなど)
積算対象外
チャーター便、特典航空券、団体割引運賃、いっしょにマイル割(本人)など。

国際線航空券で発券されている日本国内区間の積算率に関しては、国内線区間の予約クラスにより異なります。

日本国内区間とは
国際線を予約する際に、地方からの乗り継ぎの関係でその国際線区間の前後にくっつけて一緒に予約した国内線区間。
(例:那覇 → 羽田 → シンガポール → 羽田 → 那覇 というルートを予約した場合、【那覇 → 羽田】と【羽田 → 那覇】の部分。)
F / A 150%
Y / B / M 100%
U / H / Q 70%
V / W / S 50%
L / K 30%

この国内線区間の予約クラスは、基本的に国際線区間の予約クラスに準じています。

ちなみに、国際線区間でプレミアムエコノミーを利用する場合は、どの予約クラス (G / E / N) であっても、国内線区間の予約クラスはYクラスです。

ANA SFC修行 No.3 18レグ ANA994 NH994 那覇→羽田ANA国際線乗継時に国内線区間を片道5,000円で利用できる方法がある?

予約クラス(ブッキングクラス)は、ANA公式サイトで航空券を検索する画面で確認できます。

ANA 予約クラス 国際線

また、Eチケットお客様控えにも記載されています。

ANA国内線乗り継ぎ片道5,000円

国際線

この表はANAグループ運航便の積算率で、スターアライアンス加盟航空会社・スターアライアンス コネクティングパートナーの積算率は異なります。

ファーストクラス
F / A 150%
ビジネスクラス
J 150%
C / D / Z 125%
P 70%
プレミアムエコノミー
G / E 100%
N 70%
エコノミークラス
Y / B / M 100%
U / H / Q 70%
V / W / S / T 50%
L / K 30%
積算対象外
特典航空券、各種優待割引航空券など。

早期割引の航空券、パックツアーなどで利用される航空券などは運賃が安い分積算率も低くなるので、プレミアムポイントを貯めるには効率的ではありません。

 

路線倍率

路線倍率」とは、フライトマイルに対する路線ごとの掛け率のことです。

国内線

全路線 2倍

国際線

ANAグループ運航便の日本発着アジア・オセアニア・ウラジオストク路線 1.5倍
それ以外(ANAグループ運航便のその他の路線、スターアライアンス加盟航空会社・スターアライアンス コネクティングパートナー運航便) 1倍

プレミアムポイントを効率的に貯めるには、

  • 国内線 2倍
  • 日本発着アジア・オセアニア路線(ANAグループ運航便) 1.5倍

をメインに利用するのがおすすめです!(ウラジオストク便は距離が短いので、効率的ではありません。)

SFC修行について考え始めた頃は、アメリカやヨーロッパなどの長距離路線を選ぼうかなと思っていましたが、欧米路線の路線倍率は1倍だと知って、選ぶのをやめました…。

 

搭乗ポイント

搭乗ポイント」とは、搭乗するクラスや運賃によってもらえるポイントのことです。

主な搭乗ポイントは以下の通りです。

国内線

プレミアム運賃(プレミアムクラスの普通運賃) 400
ANA SUPER VALUE PREMIUM 28(旧「プレミアム旅割28」)
プレミアム株主優待割引運賃
ANA FLEX(普通席の普通運賃)
株主優待割引運賃
ANA SUPER VALUE 21 / 28 / 45 / 55 / 75(旧「旅割21 / 28 / 45 / 55 / 75」) 0
ANA SUPER VALUE SALE(セール)
個人包括旅行割引運賃(個人のツアーなど)
国際航空券(国内区間)
いっしょにマイル割(同行者)

国際線

ANAグループ運航便
ファーストクラス F / A 400
ビジネスクラス J / C / D / Z / P
プレミアムエコノミー G / E / N
エコノミークラス Y / B / M
U / H / Q / V / W / S / T / L / K 0
スターアライアンス加盟航空会社・スターアライアンス コネクティングパートナー運航便
積算率100%以上の全予約クラス 400
上記以外 0

 

実際にプレミアムポイントを計算してみよう!

ANA SFC修行 ステータス プレミアムポイント 計算方法

  • プレミアムポイント = フライトマイル(区間基本マイレージ × 予約クラス・運賃種別ごとの積算率)× 路線倍率 + 搭乗ポイント

プレミアムポイントの計算式に沿って、実際に国内線・国際線それぞれの場合でプレミアムポイントを計算してみましょう!

MEMO
プレミアムポイントの計算方法を理解するためにここでは自分で計算してみますが、みなさんが実際に計算する際はANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーションに入力するだけでOKです!

【計算例1】(国内線)
ANA運航便(羽田→那覇)のプレミアムクラス(運賃種別:ANA SUPER VALUE PREMIUM 28)を利用する場合

区間基本マイレージ

東京(羽田)~那覇 → 区間基本マイレージは984マイル

予約クラス・運賃種別ごとの積算率

ANA運航便で、プレミアムクラス、運賃種別はANA SUPER VALUE PREMIUM 28 → 積算率は125%

路線倍率

国内線 → 路線倍率は2倍

搭乗ポイント

ANA運航便で、プレミアムクラス、運賃種別はANA SUPER VALUE PREMIUM 28 → 搭乗ポイントは400ポイント

これらの数値を入力して計算すると、計算例1のプレミアムポイントは以下のようになります。

区間基本マイレージ 984マイル × 予約クラス・運賃種別ごとの積算率 125% × 路線倍率 2倍 + 搭乗ポイント 400ポイント

2,860ポイント

ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーションで確認してみましょう。

[国内線]のタブをクリックして、[搭乗日][区間][利用運賃]を選択して、[次へ(計算する)]をクリックします。

[利用カード種別](=保有しているANAカードの種類)と[ANAプレミアムメンバーステイタス](=現在のステイタス)は、プレミアムポイントに影響がないので、何も選択しなくてもOKです。(正確なマイル数も知りたい場合は、どちらとも入力します。)

ANA プレミアムポイント 羽田 那覇 プレミアムクラス

▼[利用運賃]は、「運賃の一覧はこちら」をクリックすると表示されるANA国内線利用運賃一覧表の中から該当するものを選択します。

ANA SUPER VALUE PREMIUM 28は「運賃2」です。

ANA プレミアムポイント 羽田 那覇 プレミアムクラス

▼獲得できるマイルとプレミアムポイントが表示されます。

ANA プレミアムポイント 羽田 那覇 プレミアムクラス

【計算例2】(国際線)
ANA運航便(成田→シンガポール)のプレミアムエコノミー(予約クラス:N)を利用する場合

区間基本マイレージ

東京(成田)~シンガポール → 区間基本マイレージは3,312マイル

予約クラス・運賃種別ごとの積算率

ANA運航便で、プレミアムエコノミー、予約クラスはN → 積算率は70%

路線倍率

ANA運航便で、日本発着のアジア路線 → 路線倍率は1.5倍

搭乗ポイント

ANA運航便で、プレミアムエコノミー、予約クラスはN → 搭乗ポイントは400ポイント

これらの数値を入力して計算すると、計算例2のプレミアムポイントは以下のようになります。

区間基本マイレージ 3,312マイル × 予約クラス・運賃種別ごとの積算率 70% × 路線倍率 1.5倍 + 搭乗ポイント 400ポイント

3,877ポイント

ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーションで確認してみましょう。

[国際線]のタブをクリックして、[搭乗日][区間][予約クラス]を選択して、[次へ(計算する)]をクリックします。

[利用カード種別](=保有しているANAカードの種類)と[ANAプレミアムメンバーステイタス](=現在のステイタス)は、プレミアムポイントに影響がないので、何も選択しなくてもOKです。(正確なマイル数も知りたい場合は、どちらとも入力します。)

ANA プレミアムポイント 成田 シンガポール プレミアムエコノミー

▼獲得できるマイルとプレミアムポイントが表示されます。

ANA プレミアムポイント 成田 シンガポール プレミアムエコノミー

 

スポンサーリンク

プレミアムポイントに関連する期間限定キャンペーン

ステイタスを効率的に獲得するのに活用できる期間限定キャンペーンをご紹介します。

【2021年11月まで】プレミアムポイント2倍キャンペーン

ANA プレミアムポイント 2倍キャンペーン 2021

獲得したプレミアムポイントが通常の2倍になるキャンペーンが期間限定で行われています。

上手に活用すれば、通常よりもかなり少ないプレミアムポイントでANAの上級会員になれます!(参加登録は不要)

MEMO
例えば、プラチナ会員を目指す場合、通常であれば50,000PP必要ですが、このキャンペーンを利用すると半分の25,000PPで済みます!
  • 対象搭乗期間:2021年11月30日(火)まで
MEMO
元々は6月30日まででしたが、期間が延長されました。

 

【2021年12月まで】プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021

ANA プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ 2021

ANAの上級会員になるには、今まではANAを中心に飛行機にたくさん乗るという方法しかありませんでした。

この記事の読者

新型コロナウイルスの影響で、上級会員になりたくても飛行機に乗れない(乗りにくい)…。

そこで、登場したのが「ANAプレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021」というキャンペーン。

搭乗実績だけでなく、ANAグループが提供している各種サービスもあわせて利用することで、通常よりも少ないプレミアムポイント数で上級会員になれるというものです。

  • 対象期間:2021年12月まで(条件により期間が多少異なります。)
ANA プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ 2021ANAプレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021で上級会員になれるチャンス!

 

2021年ボーナスプレミアムポイント

すでに上級会員である方、ANAマイレージクラブ会員である方は、2021年度のステイタス(2021年4月~2022年3月)に応じて、ボーナスプレミアムポイントがもらえます。

  • ダイヤモンド会員:40,000PP
  • プラチナ会員:15,000PP
  • ブロンズ会員:8,000PP
  • 上記以外のANAマイレージクラブ会員:3,000PP
スポンサーリンク

スーパーフライヤーズカード (SFC) ・スーパーフライヤーズ会員(SFC会員)

ANA スーパーフライヤーズカード SFC SFC修行

スーパーフライヤーズカード (SFC) とは?スーパーフライヤーズ会員(SFC会員)になるための条件は?

ANAの上位ステイタスであるプラチナ会員・ダイヤモンド会員になると、特別なクレジットカード「スーパーフライヤーズカード」(SFC) を発行できるようになります。

このクレジットカードは年会費が発生しますが、入会すると「スーパーフライヤーズ会員」(SFC会員)となり、年会費を払い続けてこのカードを保有している限り半永久的にプレミアムメンバー(上級会員)として特典を受けることができます。

 

スーパーフライヤーズカードは8種類

スーパーフライヤーズカードは以下の8種類があります。(年会費は全て税込)

年会費
ANAスーパーフライヤーズカード(一般カード) ※VISA・マスターカード・JCB 11,275円
ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード ※VISA・マスターカード・JCB 16,500円
ANAアメリカン・エキスプレス スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード 34,100円
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード 30,800円
ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード 88,000円
ANA JCBスーパーフライヤーズカード プレミアム 77,000円
ANAアメリカン・エキスプレス スーパーフライヤーズ・プレミアム・カード 165,000円
ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード 170,500円

 

SFC会員の特典

SFC会員になると受けられる主な特典は、以下の通りです。(特典の全内容は一覧表で確認できます。)

小林 弘征

これだけたくさんの特典があれば、普通席(国内線)やエコノミークラス(国際線)に乗ったとしても、フライトや旅行をより快適なものにできますね!

 

プラチナ会員とSFC会員の特典の違い

上級会員の特典一覧表を見てわかるように、プラチナ会員とSFC会員の特典内容は共通している部分が多いです。

といっても、プラチナ会員とSFC会員の特典内容は少し違いがあるので、その違いを見ていきましょう。

プラチナ会員にある特典

国際線事前座席指定料金の免除

ANAグループ運航便の国際線エコノミークラスを利用する際、座席指定料金(窓側、通路側、非常口、同行者と並び席など)が免除されます。

小林 弘征

この特典はSFC会員にもあってほしかった…。

ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム特別ボーナスマイル

対象のANAカードを持っていると、カード継続時にもらえるANAカード継続ボーナスマイル(ANAカード プレミアムは10,000マイル、ANAゴールドカードは2,000マイル)に加えて、特別ボーナスマイル 2,000マイルも積算されます。

80,000プレミアムポイント限定特典 ANA SUITE LOUNGE利用券

1年間(1月~12月)にANAグループ運航便に搭乗して80,000PP以上獲得すると、「ANA SUITE LOUNGEご利用券」を3枚もらえます。

 

SFC会員にある特典

オリジナルネームタグ

スーパーフライヤーズカード入会記念として、オリジナルネームタグをもらえます。

 

プラチナ会員・SFC会員どちらにもある特典で違いがあるもの

プラチナ会員・SFC会員どちらでも利用できる特典であっても、内容に差があるものがいくつかあります。

その中でも違いがはっきりしているのが、フライトボーナスマイルとアップグレードポイントです。

フライトボーナスマイル

ANAグループ運航便などに搭乗すると、通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルももらえます。

MEMO
ANAカードを持っているか(どのカードを持っているか)、ステイタスの継続年数によって異なります。また、プラチナ会員かつSFC会員である場合は、積算率の高い方が適用されます。

プラチナ

ステイタス1年目 ステイタス継続2年以上
ANAゴールドカード・ANAカードプレミアム保有 95% 90%
上記カードなし 105% 100%

 

SFC ※継続年数は関係ありません

ANA一般カード 35%
ANAゴールドカード 40%
ANAカードプレミアム 50%

アップグレードポイント

1年間(1月~12月)にANAグループ運航便に搭乗して獲得したPP数に応じてもらえる特別なポイントです。(ブロンズ会員・プラチナ会員・ダイヤモンド会員のみ)

MEMO
このポイントを使って、座席クラスのアップグレード、ラウンジの利用などができます。

ANA アップグレードポイント ステイタス 上級会員

ブロンズ会員・プラチナ会員・ダイヤモンド会員がSFC会員でもある場合、上記の通常もらえるアップグレードポイントとは別に、一律4ポイントもらえます。

例:1年間で52,000PP獲得した場合
  • プラチナ会員(SFC会員ではない) → 20ポイント
  • プラチナ会員かつSFC会員 → 20ポイント + 4ポイント = 24ポイント
  • SFC会員(ステイタスなし) → 4ポイント(獲得したPP数は関係ない)

プラチナ会員とSFC会員の特典の違いを見てきましたが、そこまで大きな差はありません。

小林 弘征

プラチナ会員にはある特典で「これだけはないと困る!」というものが特にないなら、毎年無理してプラチナステイタスを維持しなくても、SFC会員で十分だと個人的には思います。

 

SFC修行

ANA 全日空 成田空港 JA802A 旅行 インドネシア シンガポール

SFC修行とは?

プラチナ会員とSFC会員の特典の違いはあまりなく、一度SFC会員になればプラチナ会員とほぼ同じ特典をずっと受けられるので、効率的にSFC会員になりたいという方のためにSFC修行というものがあります。

SFC修行とは

「スーパーフライヤーズカード (SFC) 」という特別なクレジットカードに入会するために(=SFC会員になるために)、飛行機にたくさん乗ってANAのプラチナ会員を目指す(=50,000プレミアムポイント以上獲得する)こと。

金額重視で国内線を一日何往復もする人がいたり、金額をあまり気にせずに国際線のビジネスクラスを利用して旅行を楽しみながら優雅に修行をする人がいたりなど、SFC修行のスタイルはさまざまです。

 

僕のSFC修行をご紹介!

ANA SFC修行 No.1 3レグ NH801 成田→シンガポール ビジネスクラス

僕も2019年にSFC修行をしました。

計画・準備をして、国内線も国際線も利用して、毎回わくわくしながら飛行機に乗っていました。

小林 弘征

今はプラチナ会員・SFC会員として、飛行機の旅をより快適に楽しんでいます!

僕のSFC修行については、別の記事で詳しくご紹介しています。

その記事では、

  • SFC修行の計画・準備
  • 国内線と国際線を利用して旅行を楽しみながら3回で完結した全ルート
  • ルートを決めるまでの解説
  • 費用、PP単価
  • SFC修行におすすめの路線
  • SFC修行のメリット・デメリット・注意点

などをお伝えしているので、SFC修行が気になる方は参考にしてみてください。

ANA 全日空 羽田空港 朝日 初日の出【ANA SFC修行2021】費用・PP単価・おすすめルート!3回で完結した僕の修行もご紹介!

 

SFC修行を始める前に必ずANAカードを発行しておこう!

ANA SFC修行 No.1 国内線 普通席 ANA477 羽田 那覇

もしSFC修行(スーパーフライヤーズカード (SFC) への入会)を考えているなら、以下の順序でカードを発行するのがおすすめです。

  1. SFC修行を始める前にANAカードを発行する。
    発行したいSFCと同じブランド(VISA・アメックスなど)を選ぶ。
  2. SFC修行をする。
  3. SFC修行が終わったら、SFCに申し込む(=すでに持っているANAカードと同じブランドのSFCに切り替える)。

SFC修行を始める前にANAカードを発行するのを強くおすすめします!

MEMO
事前にANAカードに入会済みの場合、そのANAカードと同じブランドのSFCであれば、ほぼ無審査で切り替えができるので安心です。(例:VISA → VISAへの切り替え)

もちろん、ANAカードを持っていない状態でSFC修行を行い、SFC修行が終わってからいきなりSFCに申し込むことも可能です。

ただ、SFCはクレジットカードなので申し込む時にカード審査があり、その審査に通らない人がいるのも事実です。

注意
SFC修行をすれば(=プラチナステイタス以上になれば)、誰でも無条件でSFCを発行できるわけではありません!

SFC修行をしたのにSFCを発行できなかったら、修行に費やした時間・費用・労力が無駄になってしまいます。

小林 弘征

僕は修行前にANAカードを発行したので、安心してSFC修行を行えました。

ANAカードは幅広いラインナップ

なので、自分に合う好きなクレジットカードを選びましょう。

ただし、交通系IC一体型カード(以下のANAカード)にはSFCが用意されていないので、切り替えができません。(新規発行扱い)

  • ANA VISA Suicaカード
  • ANA To Me CARD PASMO JCB
  • ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD
  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
  • ANA VISA nimocaカード

▼下の画像内の左側のカードは、僕がSFC修行を始める前に発行したANA VISAワイドゴールドカード

右側のカードは、SFC修行後に発行したANAスーパーフライヤーズ ゴールドカードです。(ANA VISAワイドゴールドカードからの、同じブランド (VISA) での切り替えです。)

ANAカード スーパーフライヤーズカード ゴールド SFC

 

まとめ

ANA 全日空 羽田空港 朝日 初日の出

ANAのステイタス、上級会員、プレミアムポイントなどをご紹介しました。

  • ANAのステイタスはブロンズ・プラチナ・ダイヤモンドの3つ!
  • プラチナ会員以上になると、SFCを発行してSFC会員になれる!
  • プラチナ会員とSFC会員の特典内容にあまり差はない!
  • 上級会員になって良いサービスを受けたいと思っているなら、プラチナ以上のステイタスまたはSFC会員を目指そう!

ANAのステイタスやプレミアムポイントなどをしっかり理解して、上級会員を目指してみてはいかがですか?

関連記事

ANA 全日空 羽田空港 朝日 初日の出【ANA SFC修行2021】費用・PP単価・おすすめルート!3回で完結した僕の修行もご紹介! ANA SFC修行 No.1 3レグ 成田空港 ANAラウンジ 第4サテライトANAラウンジ・ANAスイートラウンジの利用条件は?同行者・設置空港など! 羽田空港のANAプレミアムチェックインANAプレミアムチェックインの利用条件は?同行者・設置空港など!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram
Twitter
SHARE