グアム旅行が安い時期は?ベストシーズンはいつ?

日本から近く、ファミリーでも行きやすい海外旅行先として人気のグアム。

リティディアン・ビーチ、恋人岬、ナイトマーケットのチャモロビレッジなど、観光スポットもたくさんあります。

魅力的なグアムですが、せっかく行くならベストシーズンに安く行きたいですよね。

そこで今回は、グアム旅行の安い時期、高い時期、そしてベストシーズンを調べてみました。

家族4人での一般的な旅行(3泊4日)を想定し、費用も計算してみました。

グアム旅行の旅費が安い時期は?高い時期は?

綺麗な自然を満喫できるグアム旅行。

できれば旅費は安く抑えたいですよね。

そこで、グアム旅行の安い時期と高い時期、そしてその差がどのくらいになるのかを調べてみました。

安い時期

・5月中旬(GW終了後)から7月中旬(夏休み前)まで
・10月から12月中旬(年末年始前)まで
・1月下旬から3月中旬(春休み前)まで

が安い時期です。

4人家族で3泊4日のパックツアー(航空券+ホテル+レンタカー)に申し込むと、安い時期で1人あたり50,000円程度です。

高い時期

グアムは日本人観光客が7割を占めると言われているので、日本で休暇を取りやすい

・GW
・夏休み・お盆休み
・9月(連休)
・年末年始

が高い時期です。

4人家族で3泊4日のパックツアー(航空券+ホテル+レンタカー)に申し込むと、ハイシーズンで1人あたり200,000-250,000円程度です。

何曜日の出発がお得?

日曜日から水曜日の間に出発するとお得です。

会社員をしている人が旅行に行きにくい平日は、航空券もホテル料金も安くなります。

その逆に、週末を利用してグアム旅行をする人が多いので、木曜日・金曜日・土曜日に出発すると、料金が割高です。

例えば、同じ月の3泊4日のツアーの価格を比較すると、金曜日出発と月曜日出発では月曜日出発の方が5,000円程度安くなっています。

もし有休を取れるのであれば、日曜日から水曜日の間に出発できるプランを立てましょう!

どれくらい金額に差が出るの?

安い時期では1人あたり50,000円程度。

それに対して、高い時期では1人あたり200,000-250,000円程度。

同じ日数、同じ航空会社、同じホテルであっても、行く時期によって4-5倍程度の差が出てきます。

安い時期に行けるなら、この差額分で旅行期間を延ばしたり、グレードの高いホテルに泊まったり、おみやげをたくさん買ったりすることもできます。

贅沢にビジネスクラスを利用してグアムに行くこともできます。

可能であれば、安い時期に行きましょう!

航空券を検索する
ホテルを検索する
ツアーを検索する

快適に過ごせるグアムのベストシーズンは?

せっかく行くなら、快適に過ごせる時期に行きたいですよね!

グアム旅行のベストシーズンを調べてみました。

グアムの気候

年間を通して気温差が少ない常夏の島で、一年中ビーチで泳げます。

年間の平均最高気温は30℃、平均最低気温は24℃、湿度は70%程度。

グアムには雨季と乾季があり、6月-10月は雨季、11月-5月は乾季です。

台風シーズンでもある9月-10月は最も雨量が多くなります。

雨季といっても毎日雨が降るわけではなく、晴れと曇りが交互にあって、時々スコールが降るような気候です。

乾季は、日本の秋から春あたりのように晴れる日が多く、海の透明度も高くなります。

服装は、日本の夏の格好(半袖、ビーチサンダルなど)で大丈夫です。

室内は冷房がかなり効いているので、上着が1枚あると安心です。

また、日差しが強いので、帽子やサングラスなどの日焼け防止グッズをお忘れなく!

グアムのベストシーズン

乾季の12月から3月までがベストシーズンです。

乾季は晴れの日が多く、スコールに合う確率も低いので、天気を気にせずに観光や買い物などをアクティブに楽しめます。

特に、1月-2月は旅行代金が安くなるのでおすすめです!

まとめ

年間を通じて暖かいグアム。

近くて気軽に行ける旅行先ですが、季節によって旅行費用に4-5倍の差が出てきます。

行く時期と予算をうまく調整しながら、グアム旅行を安くお得に楽しみましょう!

ツアーを検索する

関連記事

グアム旅行 旅費 費用 予算グアム旅行の費用と予算まとめ!合計でいくらになるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です