レゴランド名古屋がオープン!場所・チケット・開園日・見どころは?

レゴランドジャパン

出典:https://www.legoland.jp

子供の頃によく遊んだレゴブロック。そのレゴブロックの世界を、ジェットコースターや潜水艦などに乗りながら体感できるテーマパークがいよいよ今年日本にオープンするのをご存知ですか?

そこで今回は、気になるそのテーマパーク「LEGOLAND Japan(レゴランド・ジャパン)」の開園日、場所、チケット情報、見どころなどについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

LEGOLAND Japan(レゴランド・ジャパン)とは?

レゴランドとは、レゴブロックを製造・販売するLEGO(レゴ社)が自社の製品を提供してその世界を体験できるテーマパークです。

レゴブロックはデンマーク生まれで、レゴ社のブロック製造の歴史は80年以上。

元々レゴ社は木製家具を生産していましたが、後にプラスチックの普及に伴い、1940年代頃からプラスチック製ブロックの製造が主流になりました。

すでにレゴブロックの名は世界に知れ渡っていますが、レゴブロックの可能性をもっと多くの人に知ってもらおうと、レゴランドがオープン。

初のレゴランドがオープンした場所は、本社があるデンマークです。

今回オープンする「レゴランド・ジャパン」は世界で7ヵ国目・8番目で、東京ディズニーランドやUSJのような大型屋外テーマパークです。

日本には、レゴの屋内テーマパーク「レゴランド・ディスカバリー・センター」がすでに東京と大阪にありますが、屋外テーマパークのオープンは今回が初めてです。

 

 

LEGOLAND Japan(レゴランド・ジャパン)の見どころをご紹介!

アトラクション

中世の世界を冒険するドラゴン型ジェットコースター「ザ・ドラゴン」、潜水艦に乗って海の生き物やレゴモデルを探す「サブマリン・アドベンチャー」など、大人も子供も一緒に楽しめるアトラクションやショーが40以上あります。どれも早く体験したい!

他の記事で、全エリアと全アトラクションを画像・動画付きで紹介していますので、参考にして頂ければと思います。
>>> レゴランドジャパンの全アトラクションをチェック!各エリアもご紹介!

レゴランドジャパン ザ・ドラゴン出典:https://www.legoland.jp

 

レゴで再現された観光地

東京、大阪、京都などの観光地がレゴブロックで再現されています。レゴランド・ジャパンがオープンする名古屋ももちろんあり、約22万個のレゴブロックを使った名古屋城の展示もありますよ!

レゴランドジャパン ミニランド出典:https://www.legoland.jp

 

レゴ商品&レゴランドオリジナルグッズ

たくさんの種類のレゴ商品とここでしか購入できないオリジナルグッズが販売される予定です。アトラクション「レゴ・ファクトリー・ツアー」では、レゴブロックが作られる過程を見学した後に、工場でできたばかりのレゴブロックをもらえたりもします!

 

いつオープンするの?

レゴランド・ジャパンは、2017年4月1日(土)グランドオープンです。

 

スポンサーリンク

 

オープンする場所は?

愛知県名古屋市です。

直線距離で、名古屋駅から約14㎞、中部国際空港セントレアから約21㎞のところにあります。

住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1

 

世界にレゴランドはどこにいくつあるの?

現在、世界6ヵ国に7つのレゴランドがあり、今回オープンする「レゴランド・ジャパン」は7ヵ国目・8番目です。

【世界のレゴランド】
・1968年 レゴランド・ビルン Legoland Billund Resort (デンマーク)
・1996年 レゴランド・ウィンザー Legoland Windsor Resort (イギリス)
・1999年 レゴランド・カリフォルニア Legoland California Resort (アメリカ)
・2002年 レゴランド・ドイツ Legoland Deutschland Resort (ドイツ)
・2011年 レゴランド・フロリダ Legoland Florida Resort (アメリカ)
・2012年 レゴランド・マレーシア ・リゾート Legoland Malaysia Resort (マレーシア)
・2016年 レゴランド・ドバイ Legoland Dubai Resort (アラブ首長国連邦)

 

アクセス

電車の場合

名古屋駅 →(あおなみ線・約24分)→ 金城ふ頭駅 → 徒歩すぐ

 

車の場合

伊勢湾岸自動車道 名港中央IC下車すぐ

 

駐車場

レゴランド・ジャパンには駐車場はなく、近くにある公共の大型駐車場を利用することになります。

レゴランド・ジャパンがオープンする金城ふ頭エリアには、レゴランド以外に、名古屋市国際展示場、リニア・鉄道館などもあります。これらに来る人もその駐車場を利用することになるので、混雑する時期は満車になることも予想されます。

名古屋市営金城ふ頭駐車場
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-2
営業時間:8:00-22:30
料金:1時間500円
※最大料金:平日1,000円、土日祝1,500円
収容台数:5,010台

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)立体駐車場
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2
営業時間:イベントに合わせてオープン
料金:1日700円
収容台数:1,000台

 

スポンサーリンク

 

開園時間・休園日・チケット料金

【開園時間】10:00-18:00 ※季節等により変動します。

【休園日】
2016年6月:6日(火)・7日(水)・13日(火)・14日(水)・20日(火)・21日(水)・27日(火)・28日(水)

>>> 開園時間・休園日をチェック

【チケット料金】
チケットはレゴランド・ジャパン公式サイトまたはセブンイレブンで購入できます。

1DAYパスポート:
大人(13歳以上) 6,900円
子供(3-12歳)  5,300円

購入時に入園日を指定する必要があります。

セブンイレブンで購入すると、2017年4月1日-10日の入園指定券に限り、子供用チケットには特製ステッカーが付いてきます。

年間パスポート:
大人(13歳以上) 17,300円
子供(3-12歳)  13,300円

有効期限は、2017年3月31日までに購入した場合、初回入園日に関係なく、2017年4月1日から2018年3月31日までとなるのでご注意を!

年3回以上行く予定がある方は年間パスポートを購入した方がお得です!

僕も記念に年パスを買っちゃおうかな!

>>> チケットを購入

 

まとめ


約2ヵ月後にグランドオープン予定のレゴランド・ジャパン。レゴもテーマパークも大好きなので、アトラクションもグッズもフードも全て気になります!早く行きたい!

レゴランド・ジャパン
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1
電話:050-5840-0505(平日10:00-12:00 & 13:00-17:00)

>>> レゴランド・ジャパンのホームページをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です