RX100M3(RX100シリーズ)用ケースでおすすめはLCS-RXG!4年間使った感想も!

ソフトキャリングケース LCS-RXG

SONYの人気デジカメ「Cyber-shot RX100シリーズ」。

僕が買った「DSC-RX100M3」に合うカメラケースとして、SONY純正品を選びました。

そこで今回は、僕が購入を決めたSONYソフトキャリングケース「LCS-RXG」のレビューをしていきます。

かっこよくて、使いやすくて、RX100M3だけでなく、RX100M5A・DSC-RX100M6などのRX100シリーズ全般におすすめですよ!

追記:購入してから約4年間使用した感想もお伝えします。

 

ジャケットケースも気になるけど不都合な部分も

SONY純正品には、ジャケットケース「LCJ-RXF」があります。

RX100シリーズで使用できるジャケットケースです。

つくりもしっかりしていて、高級コンデジ用ケースという印象。

小林 弘幸

かっこいい!
カメラにこのケースを装着したままでもできること
  • USBケーブルの接続
  • 三脚への取り付け
  • 液晶モニターの角度調整

しかし、詳しく調べてみると、こんな点も。

このケースを使う際に不都合なところ
  • カメラにこのケースを装着したままだと、バッテリーやSDカードを交換できない。
  • アタッチメントグリップ「AG-R2」(カメラをしっかりホールドするためのパーツ)をカメラに付けてしまうと、このジャケットケースに入らない。
  • カメラ前面を覆っているカバー部分をその都度外すのは面倒くさそう。
  • NFC接続ができない場合もあるらしい。

小林 弘幸

僕的には使い勝手が悪そう…。

 

スポンサーリンク

ソフトキャリングケース「LCS-RXG」に決定!

さらに調べてみると、SONY純正品で、ソフトキャリングケース「LCS-RXG」もあります。

小林 弘幸

一目惚れ!スタイリッシュ!かっこいい!

市販のカメラケースも検討しましたが、

  • デザイン
  • 素材
  • サイズ
  • 頑丈さ
  • 使いやすさ

などを考えると、このケースに勝るものはありませんでした。

本革なので、長年使い込むことでより味が出てくるのも楽しみです。

また、僕は、カメラは首に下げるのではなく、バッグに入れておきたいというのもあり、これに決めました!

小林 弘幸

大切なカメラを守るケースだから、多少高くてもしっかりしたものを選びたいよね!

 

スポンサーリンク

ソフトキャリングケース「LCS-RXG」はどのカメラに対応しているの?

下記のカメラで使用できます。

大型センサーモデル(RX100シリーズ)
  • RX100VII(DSC-RX100M7/RX100M7G)
  • RX100V(DSC-RX100M5A)
  • RX100VI(DSC-RX100M6)
  • RX100IV(DSC-RX100M4)
  • RX100III(DSC-RX100M3)
  • RX100II(DSC-RX100M2)
  • RX100(DSC-RX100)
  • RX100V(DSC-RX100M5)
高倍率ズームモデル
  • DSC-HX99
  • DSC-WX700
  • DSC-WX800
  • DSC-HX90V
  • DSC-WX500

 

スポンサーリンク

ソフトキャリングケース「LCS-RXG」レビュー!

▼箱もスタイリッシュ!

ソフトキャリングケース LCS-RXG

ソフトキャリングケース LCS-RXG

 

付属品

ケース本体ショルダーストラップが入っています。

このケースにストラップを付けて肩掛けにすることもできます。

ソフトキャリングケース LCS-RXG

 

ケース本体

ヌメ革の縦型デザインケースで、シンプルで美しい。

ブラウンブラックの2色があります。

MEMO
商品名は「ソフトキャリングケース」ですが、ふにゃふにゃした感じではなく、しっかりした硬めのケースです。

小林 弘幸

本革製品って、持っていると嬉しくなるよね!

ソフトキャリングケース LCS-RXG

ソフトキャリングケース LCS-RXG

 

▼さりげなく「SONY」の文字が刻印されています。

ソフトキャリングケース LCS-RXG

 

▼ケースの背面にはカラビナループ(ケース上部の輪っか部分)が付いているので、バッグやベルトなどにも取り付けられます。

ソフトキャリングケース LCS-RXG

 

▼ケースのカバー部分が大きく開くので、カメラの出し入れがしやすいです。

そして、ケースの内側は柔らかい素材で起毛加工されているので、カメラを優しく守ってくれます。

MEMO
カメラにアタッチメントグリップ「AG-R2」を付けても、カメラにリストストラップを付けたままでも、このケースに入ります。

ソフトキャリングケース LCS-RXG

ソフトキャリングケース LCS-RXG

ソフトキャリングケース LCS-RXG

ソフトキャリングケース LCS-RXG

 

▼実際にRX100M3をケースに入れると、ぴったり。

さすが純正品です!

ソフトキャリングケース LCS-RXG

 

スポンサーリンク

追記:約4年間使った感想

このカメラケースを購入して約4年経過しました。

小林 弘幸

僕は旅行や出掛けたりする時に、このカメラとカメラケースを頻繁に持って行くよ!

▼現在のケースの状態です。

約4年間使っているので、ケースの角などが擦れていたり、革の表面にひっかき傷があったりします。

しかし、ケースは全然へたれていません!

  • 型崩れしていない!
  • 角のへこみもない!
  • ボタン部分もつぶれていない!
  • ケース全体がしっかりしたまま!
  • 革の色の経年変化を楽しめる!
  • 愛着が湧く!

SONYソフトキャリングケース LCS-RXG

SONYソフトキャリングケース LCS-RXG

SONYソフトキャリングケース LCS-RXG

これからまだ何年も使えそうです!

小林 弘幸

さすがSONYの純正品!使ってみるとこの良さがわかるよ!

 

まとめ

今回は、RX100シリーズにおすすめの純正品ケース「LCS-RXG」をご紹介しました。

つくりがしっかりしていて、シンプルで美しいカメラケースです。

僕のRX100M3の良き相棒になってくれています!

気になる方は使ってみてはいかがですか?

関連記事

DSC-RX100M3SONY DSC-RX100M3はスタイリッシュで綺麗な写真が撮れる!買ってよかった! アタッチメントグリップ AG-R2アタッチメントグリップAG-R2は必要!DSC-RX100M3・M4・M5全てに装着可能! モニター保護セミハードシート PCK-LM15【DSC-RX100M3】モニター保護セミハードシート PCK-LM15を貼ろう