ダブルツリーbyヒルトン那覇宿泊レビュー!おすすめする6つの理由!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

沖縄・那覇にはたくさんのホテルがありますが、那覇市内だけでも数多くのホテルがあり、どのホテルに泊まろうか迷っている方も多いと思います。

そこで今回は、ゆいレールの駅から近くて便利なホテル「ダブルツリーbyヒルトン那覇」に実際に泊まったので、レビューします。

そして、ダブルツリーbyヒルトン那覇をおすすめする6つの理由もお伝えします。

僕はSFC修行をしましたが、その間で7泊(6滞在)もして、僕のお気に入りのホテルです!

 

スポンサーリンク

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇をおすすめする6つの理由

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

まずは、僕がダブルツリーbyヒルトン那覇をおすすめする理由を6つお伝えします。

1.駅から近い

ゆいレール「旭橋駅」の改札を出て、歩いて1分!

キャリーケース・スーツケースなど重い荷物を持って長時間歩く必要がないのは、本当に嬉しい!

 

2.那覇空港から近い

那覇空港を出て約20分後にはホテルに到着することも可能です。

ということは、移動時間が短い分、チェックアウトする日も部屋でゆっくりできます。

 

3.安心のヒルトン系列

110ヵ国以上で展開されているヒルトングループなので安心。

「ヒルトン・オナーズVISAカード」のゴールドカードを持っていると、自動的にヒルトンのゴールド会員になれて、上質なサービスを受けることができます。

walttraveler

僕もこのカードを持っていて、ゴールド会員の特典を満喫しているよ!

 

4.国際通りまで近い

歩いて15分くらいで行くことができます。

散歩も兼ねて、僕は食事をしに国際通りまでよく行っていました。

 

5.那覇バスターミナルが近い

旭橋駅前には、沖縄最大規模のバスターミナル「那覇バスターミナル」があります。

那覇バスターミナルからは、美ら海水族館、斎場御嶽などへバス1本で行くことができて便利!

MEMO
ダブルツリーbyヒルトン那覇から那覇バスターミナルへは徒歩3分くらいです。

 

6.ダブルツリー特製の手作りクッキー

秘伝のレシピで作られたアメリカンサイズのダブルツリー特製チョコチップクッキーを、チェックインの時に宿泊者全員にプレゼントしてくれます。

食べ応えがあるおいしいクッキーで、これをもらえるのが宿泊する楽しみの一つになっています。

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇レビュー

アクセス・外観

ダブルツリーbyヒルトン那覇へは、ゆいレール(那覇市内を走るモノレール)を利用すると早くて便利です。

那覇空港からのアクセスは下記の通り。

那覇空港 →(徒歩・約3分)→ 那覇空港駅 →(ゆいレール・約10分)→ 旭橋駅 →(徒歩・約1分)→ ダブルツリーbyヒルトン那覇

▼案内に従って、ゆいレール「那覇空港駅」に向かいます。

MEMO
那覇空港駅へは、那覇空港ターミナルビルの2階(出発ロビー)から行くことができます。

ゆいレール 那覇空港駅

 

▼ゆいレールに乗って、5つ目の駅「旭橋駅」で下車します。

改札を出て右に曲がり通路を進むと(改札は一つのみ)、右ななめ正面にダブルツリーbyヒルトン那覇がすぐ見えます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

walttraveler

この通路にはエレベーターもあるから、重い荷物もベビーカーも安心!

 

▼エレベーターを降りて、1分もしないでホテルに到着!

この近さは嬉しい!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼この画像を見ると、ダブルツリーbyヒルトン那覇が旭橋駅のすぐ横にあるのがわかります。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼明るい時間だと、外観はこんな感じ。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

ロビー・フロント

▼ホテル自体はそこまで大きくないので、ロビーもこじんまりとしています。

でも、そこはヒルトン系列。

優雅なロビーでゆっくりできます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼ダブルツリー特製クッキーのゆるキャラもお出迎え。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼ロビーには、外貨両替機(24時間利用可能)、観光スポットのパンフレット・案内マップなどが置いてあります。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼セルフサービスのドリンクコーナーもあります。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼チェックイン。

館内に入るといい香りがしたのでフロントの方に聞いてみると、これは「ホワイトティー」(White Tea)の香りで、世界中のヒルトンの共通の香りとして使用されているとのこと。

確かに、ヒルトン成田に行った時にも同じいい香りがしました。

MEMO
チェックインの際に、朝食の時間を予約することができました。(これはヒルトンゴールド以上の特典かも。)

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼フロントのすぐ横には、会議室。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

客室

▼部屋に向かいましょう!

一番上のフロアは12階です。

注意
現在、2階のエステサロンはありません。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼エレベーターを降りたところ。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼今回は、10階の部屋に泊まります。

部屋のアップグレード(ヒルトンゴールドの特典)

「ゲストルーム ダブル」(スタンダードで一番安い部屋)

→ 「デラックスルーム ツイン」

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼部屋に入るとこんな感じ。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼茶色のスプレーボトルは、ファブリーズみたいな消臭剤。

かなりお世話になりました!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼セーフティボックス、アイロン、使い捨てスリッパ(2足)など。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼ルームキーを差し込むと、部屋の電気が付きます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼エアコンは、温度や運転モードなどを自分で設定できます。

MEMO
エアコンはルームキーを差し込まなくても付きます。

外出時に冷房を付けたままにして部屋を冷やしておくことができて、暑い沖縄ではとてもありがたい!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼ツインベッド。

部屋の広さは、一般的なビジネスホテルくらいという印象です。

昼間は観光して夜に部屋に戻ってくるという方には、ちょうどいい広さだと思います。

注意
ヒルトン系列ではありますが、広い部屋は想像しない方がいいです。僕的には狭さは感じませんでしたが。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼一人掛けのソファ、ミニテーブル、加湿機能付き空気清浄器など。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼デスクまわり。

デスクの横には、荷物を置けるスペースもあります。

デスクの真ん中に置いてあるものについては、後ほど説明します。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼デスクの下には冷蔵庫があります。

中は空なので、コンビニなどで買ってきたペットボトルなどを冷やすことができます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼コーヒー、緑茶、さんぴん茶、ケトルなど。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼LANケーブル。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼パジャマ。

上下別々に分かれているものではなく、膝くらいまである長いシャツタイプです。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼バスルーム。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼トイレにはウォシュレットが付いています。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼タオル、ドライヤー、各種アメニティ。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼アメニティは、ボディウォッシュ、ボディローション、シャンプー、コンディショナー、フェイシャルソープ、ヘアブラシ、歯ブラシセット。

アメニティのブランドは“Crabtree & Evelyn”(クラブツリー&イヴリン)です。

MEMO
髭剃り、コットン、綿棒はフロントでもらえます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼浴槽もあります。

シャワーの水圧はそこそこの強さです。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

部屋からの景色

▼目の前には旭橋駅。

旭橋駅の向こうには、那覇バスターミナルが見えます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

その他館内施設・設備

▼レストラン「ザ・リバーサイド カフェ&ダイニング」。

朝食、ランチ、ディナーそれぞれ楽しむことができます。

ランチタイムは、期間限定であるテーマに沿ってビュッフェを行っています。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼自動販売機。

8階にあり、ビール、ソフトドリンクなどを、街中の自動販売機と同じくらいの価格で買うことができます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

この他にも、

  • コインランドリー 3階
  • 製氷機(無料) 3階・6階・8階・11階

もあります。

MEMO
館内にフィットネスセンターはありませんが、フロントに言えば、ホテルの近くにあるフィットネスセンター「ジスタス那覇」(歩いて約10分)の無料利用券をもらえます。

 

朝食

和食、洋食、沖縄料理などの朝食ブッフェを楽しむことができます。

沖縄料理は、ゴーヤチャンプル、にんじんシリシリ、沖縄そば、島豆腐などがありました。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

詳しい内容は、他の記事でレビューしています。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行ダブルツリーbyヒルトン那覇朝食レビュー!沖縄料理もおいしい!

 

スポンサーリンク

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇から宿泊者へのプレゼント

ダブルツリーbyヒルトン那覇に限らず、ダブルツリーbyヒルトンのホテルでは、チェックインの際に宿泊者全員にあるものがプレゼントされます。

それは、秘伝のレシピで作られた、アメリカンサイズのダブルツリー特製チョコチップクッキー

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇の公式サイトにはこのように書かれています。

ダブルツリーbyヒルトンでは、毎日チョコチップクッキーをご提供しております。1980年代初めに、多くのホテルは、このようなおもてなしをVIPの皆様だけに限定していました。
当ホテルでは、すべての皆様はVIPであると考え、ご利用いただいたお客様全員にお出ししております。
1995年以来、ホテルでご提供するクッキーの秘伝のレシピを守り続けてきました。カナダから中国まで、世界中のどのダブルツリーをご利用いただいても皆様に同じおいしさを味わっていただけるよう、このレシピと焼き方に厳密に従って、ホテルで毎日クッキーを焼き上げています。だからこんなにおいしいのです。
ダブルツリーbyヒルトン那覇公式サイト

アメリカらしい甘いクッキーで、チョコチップ、くるみ、オートミールがごろごろ入っていて、食べ応えがあるクッキーです。

MEMO
フロントでこのクッキー缶(7枚入り)を買うこともできて、僕も買ったことがあります!

 

ヒルトンゴールドメンバーへの特典は?

僕はヒルトンゴールドメンバーです。

ヒルトンの一般メンバー(または非会員)と比較して、ヒルトンゴールドメンバーだから今回の宿泊で受けることができたサービスをご紹介します。

注意
一部、シルバーメンバーでも受けられるサービスが含まれています。

部屋のアップグレード

予約した部屋よりも良い部屋に泊まれるのは、素直に嬉しい!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

注意
空いている部屋があれば、という条件です。(ヒルトンゴールドのアップグレードはエグゼクティブルームまでです。)

 

朝食無料

朝食代(数千円)が無料になるのはありがたい!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

ペットボトルのミネラルウォーター2本無料(1滞在あたり)

ホテルの部屋は乾燥していて喉が渇くことが多いので、地味に嬉しいですね!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

注意
このサービスはヒルトンシルバー以上。

 

ウェルカムギフト

ヒルトン公式サイトに明確には書かれていませんが、ヒルトンゴールド以上を対象としたサービスだと思います。(他のヒルトンに泊まった時にもウェルカムギフトがありました。)

ダブルツリーbyヒルトン那覇のウェルカムギフトは沖縄らしく、シーサーのお菓子(ゼリーと砂糖菓子)、キャンディ、ドライフルーツ、ちんすこうでした。

ウェルカムカードもあって、嬉しくなります!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

ウェルカムドリンク

ダブルツリーbyヒルトン那覇にはラウンジがないので、レストラン「ザ・リバーサイド カフェ&ダイニング」で利用できる飲み物券をもらえます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼早速、レストランへ。

このリストに書かれているものどれでも1杯無料で飲むことができます。

僕は赤ワインをお願いしました。

夕食前で腹が減っていたので、おつまみとしてフライドポテト(有料)も注文しました。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼ディナータイムに行ったのですが、レストランはかなり空いていました。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼赤ワインとフライドポテトが来ました。

フライドポテトは揚げたてでうまかった!

ゆったりとした空間でのんびりとワインを飲めて満足!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇に宿泊した感想

那覇空港からも最寄駅からも近いので、沖縄観光にも、SFC修行やJGC修行をするにも便利です。

部屋は広いとは言えないかもしれませんが、清潔感もあり、スタッフの方も丁寧で、心地良い滞在でした。

実際に、僕もSFC修行をする中で7泊(6滞在)しました。

おすすめのホテルです!

評価
サービス
(4.5)
客室
(4.0)
施設
(3.5)
清潔感
(5.0)
食事
(4.0)
立地
(5.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

まとめ

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

今回は、ダブルツリーbyヒルトン那覇のレビュー、そしてダブルツリーbyヒルトン那覇をおすすめする6つの理由をお伝えしました。

素敵なホテルなので、気になった方は一度泊まってみてはいかがですか?

関連記事

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行ダブルツリーbyヒルトン那覇朝食レビュー!沖縄料理もおいしい! ANA 全日空 羽田空港 朝日 初日の出【ANA SFC修行2019】費用・PP単価など3回完結ルート紹介!国際線も利用! 沖縄 旅行 予算 海沖縄旅行の費用と予算まとめ!合計でいくらになるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です