ツーリズムEXPOジャパン(旅博)2015に行ってきたのでレポート!

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

毎年行われている旅イベント「ツーリズムEXPOジャパン」。

各ブースを回って現地の最新情報を聞いたり、最新のビジネスクラスのシートに座れたり、民族衣装を着たダンサーによるパフォーマンスを楽しめたり、現地グルメを食べたり。
まるで国内旅行や海外旅行をしている気分になれます。
おみやげもたくさんもらえます。

僕も毎年行っています。

そこで今回は、昨年2015年の様子を書きますので、今年の参考にして頂ければと思います。

 

スポンサーリンク

 

ツーリズムEXPOジャパン2015とは?

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

ツーリズムEXPOジャパン」(英文:JATA Tourism EXPO Japan)とは、世界最大級の旅のイベント

今まで「JATA世界旅行博」「JATA旅博」「旅フェア」といった名前で行われてきた旅行・観光イベントが、名称を変更したり、統合したりなどを経て、2014年から「ツーリズムEXPOジャパン」として毎年開催されています。

世界各国・各地域の観光局・航空会社・空港・旅行会社など、旅行・観光に関連した企業や団体が出展して、国や地域の魅力、最新スポット、航空会社の最新サービスなどを紹介する、旅好きにはたまらないイベントです。

ポストカード、クリアファイルなどオリジナルグッズをもらえたりもするので、帰る時には手にいっぱいのおみやげが。
コーヒー、ワイン、クッキーなどの試食もあったりします。

本当に楽しいイベントなので、旅好きの僕はもちろん毎年行っています!
もちろん今年も行きますよ!

参考のために、昨年2015年に行った時のことを書こうと思います。

その前にまずは、ツーリズムEXPOジャパン2015の開催概要です。

2015年のテーマ】動く。感じる。旅になる。

【開催期間】2015年9月25日(金)-9月27日(日) 3日間
※9月25日は業界関係者やプレスのみが対象で、一般公開日は9月26日(土)・27日(日)のみなのでご注意を!

【開催時間】
9月26日(土):10:00-18:00
9月27日(日):10:00-17:00
※それぞれのチケット販売は開催終了時刻の30分前締切

【会場】東京ビッグサイト 東展示棟
(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)

【料金
当日券:大人1,300円、学生700円
前売券:大人1,100円、学生600円
※いずれも税込

※チケット1枚で、どちらか1日のみ入場可能
※保護者同伴の小学生以下と中高生は無料(学生証の提示が必要)

【アクセス】
<電車の場合>
りんかい線 国際展示場駅 徒歩約7分
ゆりかもめ 国際展示場正門駅 徒歩約3分

<バスの場合>
・都営バス
都05系統(勝どき駅前経由):「東京駅丸の内南口」より「東京ビッグサイト」まで
東16系統(豊洲駅前経由):「東京駅八重洲口」より「東京ビッグサイト」まで
門19系統(豊洲駅前経由):「門前仲町」より「東京ビッグサイト」まで

・空港バス
リムジンバス/京急バス 羽田空港 → 約25分 → 「東京ビッグサイト」
リムジンバス      成田空港 → 約60分 → 「東京ベイ有明ワシントンホテル」下車(徒歩約3分)

・その他直行バス
京急バス 横浜駅東口 → 約50分 → 東京ビッグサイト
Kmフラワーバス 浜松町 → 約40分 → 東京ビッグサイト

 

ツーリズムEXPOジャパン2015に行ってきた!ブースを紹介!

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

会場内には下記のような出展エリアがあり、世界各国の展示、イベント、グルメ、おみやげなど旅の魅力に触れることができます。

・日本
・アジア
・中央アジア
・大洋州
・中東
・ヨーロッパ
・アフリカ
・北米
・中南米・カリブ
・旅行会社
・OTA/ICT
・ホテル・旅館・宿泊施設
・運輸・航空
・クルーズ
・旅行関連
・特別企画

それでは、出展エリアの一部をご紹介します。

▼スターアライアンスのブース。

ANA、ユナイテッド、ルフトハンザ、スイスなどスターアライアンスの航空会社が合同でブースを出しています
とにかく大きいブースで目立ちます!

飛行機大好きなので、僕はオープンして真っ先にここに来ました。
オープンすると会場内はすぐ混雑するので、どうしても行きたいブースには空いているオープン直後に行った方がいいです!

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

スポンサーリンク

 

▼来場者が自分で書いた飛行機の絵がスクリーンに出てきます。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼スターアライアンスのブースでは毎年スタンプラリーをしています。
会場内のあちこちに設置されている航空会社のロゴマークスタンプを台紙に全て押し終えると、スターアライアンスのオリジナルグッズがもらえます。

2015年はLEDライトでした。
※LEDライトもスタンプラリーの台紙も写真を撮り忘れました。
参考のため、2013年の時の台紙の写真を貼っておきます。

旅博2013 旅行博

 

▼ANAの「R2-D2 ANA JET」が飾られていました。
迫力満点!

まだ乗ったことないので乗ってみたい!

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼スターアライアンスの航空会社のモデルプレーンが飾られています。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼スイス インターナショナル エアラインズのモデルプレーン。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

スポンサーリンク

 

▼こちらは、ワンワールドのブース。
JALの赤が目を引きます。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼こちらでも、ワンワールドの航空会社のモデルプレーンが飾られています。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼アメリカン航空などのアメニティグッズ紹介コーナー。
アメニティグッズって、僕はもらっても結局何も使わずにそのままお持ち帰りというパターンが多いです。
使うのがもったいなくて。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼デルタ航空のモデルプレーン。

錦織圭は今はJALと契約していて、移動の際はファーストクラスを提供されるそうです。さすが!
2015年はデルタだったんですね。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼アメリカのアナハイムにあるディズニーランドリゾートは60周年イベントを開催中。
そのイベントも今年9月で終了です。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼カナダのブースには、エアカナダの大きな写真が飾られています。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼メキシコは行ってみたい国の一つです。

このピラミッドに上りたい!
そして、本場のメキシコ料理も食べたい!

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼アリタリア航空のモデルプレーン。
クマも乗っています。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

スポンサーリンク

 

▼フィンエアーとマリメッコのコラボ。
北欧らしいデザインもディスプレイも素敵ですね!

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼ニュージーランド航空の「エコノミースカイカウチ」。
エコノミークラスの3席分のシートを1つのベッドのように利用できます。
一人はもちろん親子やカップルなどでゆったり横になりたい時などいいですよね!

シートも機体もブラックでかっこいい!

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼シンガポールのマーライオンがサングラスを掛けています。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼タイ国際航空のビジネスクラス「ロイヤルシルククラス」。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼インドネシアの民族衣装なのかな?

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼バリのお面?

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼モンゴルのブースで音楽の演奏が行われていました。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

スポンサーリンク

 

▼千葉県のブース。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼千葉県のキャラクター「チーバくん」。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼成田市のキャラクター「うなりくん」。

成田と言えば有名な「飛行機」と「うなぎ」をかけあわせた姿。
「うなぎ」と「なりた」を合わせて「うなりくん」。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼オーストラリアン・ラブラドゥードルと触れ合えました。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼能登 熱狂のキリコ祭り。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼東京モノレールのブースでは、PEPPERがお手伝い。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼ソラカラちゃんもいました。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

戦利品は?

2015年の戦利品は写真を撮るのを忘れてしまいました…。
もらったものとしては、スターアライアンスのLEDライトポストカードなどがありました。

過去のツーリズムEXPOジャパン・旅博・旅行博に行った時の戦利品は他の記事でご紹介しています。
>>> ツーリズムEXPOジャパン(旅博)の戦利品をご紹介!

 

フードは?

会場内にはフードコートがあり、世界のフードや日本各地の丼などを楽しめます。

▼パエリアと(確か)ミートパイを食べました。

パエリアは800円。
量も具も少なくて、微妙でした。

ミートパイはおいしかったです。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

▼ハンガリーの家庭料理「セーケイカーポスタ」。
豚肉とザワークラウトの煮込み料理です。パン付き。

酸味があって、あっさりしていて、おいしかったです。

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

 

まとめ

ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博

旅好きにはたまらないツーリズムEXPOジャパン。

会場が広くて、ゆっくり見ようと思うと一日では回り切れません。
最初に行くブース、どうしても見たいブースなどを予め決めておいて、効率的に楽しみましょう!

【ツーリズムEXPOジャパン関連記事】
・ツーリズムEXPOジャパン(旅博)2018の混雑回避とコツ
>>> ツーリズムEXPOジャパン(旅博)2018の混雑回避と100%楽しむための9個のコツ

・過去のツーリズムEXPOジャパン(旅博)の戦利品
>>> ツーリズムEXPOジャパン(旅博)の戦利品をご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です