諏訪湖新作花火大会2018の穴場スポットは?有料席・屋台もチェック!

今年も花火大会シーズンが到来しましたが、どの花火を見に行こうか考えている方もいると思います。

長野県の諏訪湖で毎年開催されている斬新で芸術的な花火大会はいかがですか?

そこで今回は、諏訪湖全国新作花火競技大会2018の開催日程、場所、見どころ、穴場スポット、有料席、屋台、アクセス、駐車場などを調べてみました。

また、気軽に諏訪湖全国新作花火競技大会2018を見に行けるバスツアーもご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

諏訪湖全国新作花火競技大会2018とは?

意欲のある花火師が毎年長野県の諏訪湖に集結し、芸術性に富んだ新作花火を披露し合う花火大会です。

花火師の精鋭達による、従来の固定概念にとらわれない個性的な花火は、一見の価値ありです!

▼前回(2017年)の様子を見てみましょう!

 

開催日程・打ち上げ場所

【開催日時】2018年9月1日(土) 19:00-20:30

【打ち上げ場所】長野県諏訪市 諏訪湖上

 

諏訪湖全国新作花火競技大会2018の見どころをご紹介!

chihiroさん(@___chiiiyan)がシェアした投稿

全国から集結した25名の精鋭煙火師による芸術的な花火

諏訪湖全国新作花火競技大会の大きな特長の一つが、全国各地から集まった花火師が自慢の新作花火で競い合うところです。

芸術的で個性的な花火は圧巻です!

 

諏訪湖ならではの湖面に輝く花火

諏訪湖ならではの水上スターマインを鑑賞することができるのも注目ポイントです。

湖面に映る花火の幻想的な光を楽しむことができます。

 

斬新で表情豊かな花火大会

固定観念にとらわれない斬新さもこの大会の魅力の一つです。

作品が打ち上げられるごとに諏訪湖の風景が変わります。

他の花火大会では体験できない雰囲気を実際に感じに行きましょう!

 

花火打ち上げ数

約18,000発が予定されています。

 

前回の来場者数

前回の人出は約30万人でした。

 

アクセス

電車の場合

JR中央線「上諏訪駅」下車 → 徒歩約8分

 

車の場合

中央自動車道 上諏訪IC下車 → 県道183号線 → 会場周辺(上諏訪ICから約15分)

 

駐車場

会場周辺に普通車用の臨時駐車場が3ヵ所あります。(約1,800台分)

・諏訪湖ヨットハーバー
住所:長野県諏訪市高島3-1201-34
料金:3,000円
収容台数:1,100台
会場までの距離:約1.2km

 

・長野県諏訪合同庁舎
住所:長野県諏訪市上川1-1644-10
料金:無料
収容台数:300台
会場までの距離:約1.6km

 

・諏訪市立城南小学校校庭・諏訪市役所
住所:長野県諏訪市高島1-29-1
料金:無料
収容台数:400台
会場までの距離:約1.1km

 

交通規制はある?

花火大会当日の13:00-22:00頃まで、会場周辺で交通規制が行われる予定です。

※今回(第36回)の交通規制図はまだ発表されていないので、参考用として前回(第35回)のものを貼っています。諏訪湖全国新作花火競技大会2018交通規制

 

雨天時は中止?

雨天時も開催されます。

 

スポンサーリンク

 

有料席はある?その料金は?

諏訪湖全国新作花火競技大会では有料観覧席が用意されています。

【種類・価格・席数・販売場所】

・石彫公園有料自由席(桟敷席)

ローソンチケット(約4,500席):大人3,000円、子供(3歳-小学生)1,500円

イープラス(約1,500席):4,000円

現地販売(約2,000席):大人2,500円、子供(3歳-小学生)1,000円

– 8月17日(金)
10:00-12:00 諏訪市文化センター 2階 第2集会室
13:00-18:00 諏訪市観光案内所(JR上諏訪駅舎横)

– 8月18日(土)- 31日(金)
9:00-18:00 諏訪市観光案内所(JR上諏訪駅舎横)

– 9月1日(土)
9:00-18:00 諏訪市観光案内所(JR上諏訪駅舎横)
9:30-  諏訪市諏訪湖畔券売所(ホテル鷺乃湯前 諏訪湖側)

・諏訪湖祭湖上花火大会70周年記念セット席(諏訪湖祭湖上花火大会と全国新作花火競技大会のセット券)

イープラス(500席):11,000円

・ペアいす席(野外音楽堂前方の特別エリア)

イープラス(30組60席):30,000円

・スペシャル席(花火打ち上げ場所のほぼ正面で最前列エリア)

イープラス(200席):10,000円

・カメラマン席(花火撮影のための三脚使用可能エリア)

イープラス(20席):5,000円

 

花火を見る穴場スポットはどこ?

岡谷湖畔公園

地元の方に人気のある穴場スポットです。

打ち上げ場所の反対側に位置しているので、花火終了後の混雑を避けることもできます。

 

下諏訪みずべ公園

スターマインや仕掛け花火などが湖面に映る様子を鑑賞できる穴場スポットです。

幻想的な花火を思う存分楽しむことができます。

 

鳥居平やまびこ公園

花火はもちろん、岡谷市や諏訪湖周辺の夜景も楽しむことができます。

特にカップルに人気の穴場スポットです。

 

イオン諏訪店

打ち上げ場所から少し離れますが、視界を遮るものがほとんどなく花火を綺麗に見ることができます。

スーパーマーケットなので、トイレや買い出しなどもできる便利な穴場スポットです。

 

高浜公園

会場から近いこともあり、迫力のある花火を鑑賞することができるスポットです。

障害物もほとんどありません。

 

会場周辺に屋台はある?

毎年諏訪湖付近の海岸通り沿いにたくさんの屋台が出店されます。

前回は定番の屋台グルメを中心に、約70店舗の屋台がありました。

 

思い立ったら気軽にバスツアーで諏訪湖全国新作花火競技大会を見に行こう!

You.Iwataさん(@you.iwata)がシェアした投稿


諏訪湖全国新作花火競技大会を見に行きたくなったら、バスツアーを予約して気軽に行くのもおすすめです。

バスツアーのいいところといえば・・・

・現地までバスで直行できるので、途中で乗り換える必要がない。

・花火を見る席や場所が確保されているので安心。

・楽しんだ後は、寝ながら帰ってくることができる。

・バスでの移動代や観光スポットのチケット代などが含まれている。

・ツアーによっては、他の観光スポットにも行けたり、食べ放題が含まれていたり、おみやげがもらえたりなど、内容が充実している。

バスツアーの場合は時間が決められているので、車や電車などで行く場合と比べて多少バタバタしてしまうかもしれません。

しかし、あれこれ手配をする必要もなく気軽に申し込めて、バス移動時には必ず座れて、移動も楽で、価格が本当にお得です。
※ツアーによっては、上記内容が異なる場合もあるのでご了承ください。

そこで、僕がおすすめするのは「HISバスツアー」です。

・大手の旅行会社で安心

・ツアーの種類が豊富で、価格もお手頃

・ツアーによっては、最近話題になっている観光スポットも一緒にツアーに組まれている

など、満足できる内容です!

気になった方は、バスツアーで気軽に行ってみるのもアリです!

>>> 諏訪湖全国新作花火競技大会のバスツアーをチェック

 

まとめ

あゆみさん(@ayumirelax0611)がシェアした投稿


全国の煙火師による斬新で芸術的な花火を楽しめる諏訪湖全国新作花火競技大会。

他の花火大会では味わうことができない自慢の新作花火を見に行ってみてはいかがですか?

諏訪湖全国新作花火競技大会2018
電話:0266-52-2111(新作花火大会実行委員会)
公式サイト:諏訪湖全国新作花火競技大会2018

【バスツアー】
>>> 諏訪湖全国新作花火競技大会のバスツアーをチェック

【花火大会関連記事】
・サザンビーチちがさき花火大会2018
>>> 茅ヶ崎花火大会2018の穴場スポットは?屋台・有料席もチェック!

・あげお花火大会2018
>>> 上尾花火大会2018の穴場スポットは?屋台・有料席もチェック!

・古河花火大会2018
>>> 古河花火大会2018の穴場スポットは?屋台・有料席もチェック!

・江戸川区花火大会2018(エキサイティング花火)
>>> 江戸川花火大会2018の穴場スポットは?屋台・有料席もチェック!

・いたばし花火大会2018
>>> 板橋花火大会2018の穴場スポットは?屋台・有料席もチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です