山梨のぶどう狩りおすすめ農園7選!食べ放題・時期は?

ぶどう ぶどう狩り

秋の味覚ぶどうの収穫シーズンがやってきました。

果物で有名な都道府県と言えば、山梨県。

日照時間が長く雨が少なく、果物づくりに適した果物王国で、ぶどう狩りも大人気です。

そこで今回は、山梨県でぶどう狩りができるおすすめ農園7ヵ所をご紹介して、ぶどう狩り開催期間、料金、制限時間、食べ放題、予約、おみやげ、アクセス、駐車場などを詳しく書いていきます。

また、山梨県でぶどう狩りができる時期とベストシーズンも調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

山梨でぶどう狩りができるおすすめの農園7選

minibonさん(@minibon1126)がシェアした投稿

山梨県でぶどう狩りを楽しめる農園おすすめ7ヵ所をご紹介します。

ぶどうの早川園

スタンダードな品種から珍しい品種まで世界中の約40種類のぶどうを栽培している農園です。

いろいろな品種のぶどうを食べ比べしたい方に特におすすめです。

【開催期間】7月下旬から11月上旬頃

【営業時間】9:00-17:00

【定休日】期間中無休

【料金】
・世界のぶどう味めぐりコース(適量収穫して試食)※入園料込み
大人 900円程度(収穫したぶどうの量による)

【品種】デラウェア・ピオーネ・巨峰・甲斐路・甲州など

【予約】不要

【雨天時】可能

【おみやげ】別料金(1kg700-1,500円)

【住所】山梨県甲府市善光寺2-4-15

【電話】055-233-5495

【アクセス】
電車の場合:
JR身延線「善光寺駅」下車 → 徒歩約3分

車の場合:
中央自動車道 一宮御坂IC下車 → 国道20号線 → 約20分

【駐車場】あり(30台)

【公式サイト】ぶどうの早川園

 

ツルタブドウパーク

優しい家族が営むアットホームな農園で、初めてぶどう狩りをする方も安心です。

長年のキャリアを生かした丁寧な栽培技術で育てられたおいしいぶどうを収穫できます。

【開催期間】8月下旬から10月上旬頃

【営業時間】9:00-17:00

【定休日】期間中無休

【料金】
・入園料 無料
もぎとり量り売り 100g150円から

【品種】巨峰・種無し巨峰・種無しピオーネ・紅富士・ゴルビーなど

【予約】不要

【雨天時】可能

【おみやげ】別料金(1kg1,200円から)

【住所】山梨県山梨市牧丘町倉科4560-1

【電話】0553-35-2172

【アクセス】
電車の場合:
JR中央本線「塩山駅」または「山梨市駅」下車 → タクシーで約10分

車の場合:
中央自動車道 勝沼IC下車 → 国道20・411・140号線 → 約30分

【駐車場】あり(無料・10台)

【公式サイト】ツルタブドウパーク

 

中込農園

富士山・南アルプスの自然に囲まれた有名なフルーツ農園で、果物の種類・品種の多さは県内トップクラスを誇ります。

ぶどう狩りはもちろん、年間を通して、りんご、梨、さくらんぼ、プラムなどの果物狩りを行うことができます。

複数の果物を同時に収穫できるコースも魅力です。

【開催期間】8月上旬から9月下旬頃

【営業時間】9:00-17:00

【定休日】期間中無休

【料金】(食べ放題コース・入園料込み)

・ぶどう狩り(巨峰等黒系)コース 時間無制限

小学生以上 1,500円
未就学児(3-6歳) 700円
当園から認められた3歳未満のお子様 無料

・ぶどう狩り(巨峰等黒系) 1時間限定コース

小学生以上 1,000円
未就学児(3-6歳) 500円
当園から認められた3歳未満のお子様 無料

・ぶどう狩り(巨峰等黒系)+シャインマスカットセットコース 時間無制限

小学生以上 2,500円
未就学児(3-6歳) 1,000円
当園から認められた3歳未満のお子様 無料

・ぶどう狩り(巨峰等黒系)+シャインマスカット 1時間限定コース

小学生以上 2,000円
未就学児(3-6歳) 1,000円
当園から認められた3歳未満のお子様 無料

【品種】巨峰・ピオーネ・シャインマスカット・サニールージュ

【予約】必要(ネットまたは電話)

【雨天時】可能

【おみやげ】別料金(2kg2,500円)

【住所】山梨県南アルプス市飯野2281-1

【電話】090-3520-2635

【アクセス】
電車・バスの場合:
JR中央本線「甲府駅」下車(南口) →(山梨交通バスターミナル1番乗り場・「西野経由」に乗車)→ バス停「三階」下車 → 徒歩(甲府駅から約30分)

車の場合:
中央自動車道 双葉JCT → 中部横断自動車道 白根IC下車 → 県道107号線 → 中込農園(白根ICから約3分)

【駐車場】あり(無料・普通車188台)

【公式サイト】中込農園

 

萩原フルーツ農園

甲府盆地と富士山の雄大な自然に囲まれながら、美味しい果物を収穫することができる農園です。

ぶどう狩りの他にも、桃狩り、さくらんぼ狩りも楽しめます。

果物狩りを楽しんだ後は、カフェテラスから富士山などの美しい景色を見ながらひと休みすることができます。

【開催期間】8月上旬から9月中旬頃

【営業時間】9:00-17:00

【定休日】期間中無休

【料金】
・入園料 無料

1kgあたり1,600円から2,000円(税込)

・ぶどう40分食べ放題コース

大人 1,400円
小学生 700円
小学生未満 無料

【品種】シャインマスカット・種無しピオーネ・ロザリオ・甲斐路

【予約】必要(ネットまたは電話)

【雨天時】可能

【おみやげ】別料金(1kg900-2,000円)

【住所】山梨県山梨市落合1337

【電話】0553-23-0133

【アクセス】
電車の場合:
JR中央本線「山梨駅」下車 → タクシーで約10分

車の場合:
中央自動車道 一宮御坂IC下車 → 国道137号線・県道208号線・県道314号線 → 約25分

【駐車場】あり(無料・20台)

【公式サイト】萩原フルーツ農園

 

清果園

巨峰・ピオーネなどのみずみずしくて大粒のぶどうを収穫することができる農園です。

ハウス栽培を行っている品種は雨天時でも収穫することができるので、天候に左右されず安心です。

【開催期間】8月上旬から10月下旬頃

【営業時間】9:00-16:00

【定休日】期間中無休

【料金】
・40分間食べ放題(入園料込み)

巨峰・ピオーネ 1,500円(ひと房お土産付)
甲斐路 2,000円(ひと房お土産付)
甲州 1,000円(ひと房お土産付)

【品種】巨峰・ピオーネ・甲州・甲斐路

【予約】必要(ネットまたは電話)

【雨天時】可能

【おみやげ】別料金(2kg1,000-3,000円)

【住所】山梨県南アルプス市百々1212

【電話】055-285-0360

【アクセス】
電車の場合:
JR中央本線「竜王駅」下車 → タクシーで約15分

車の場合:
中部横断自動車道 白根IC下車 → 県道39号線 → 国道52号 → 約5分

【駐車場】あり(普通車13台)

【公式サイト】清果園

 

宿沢フルーツ農園

エコファーマーに認定されている農園で、大切に栽培された果物を収穫することができます。

ぶどう狩りの他に、さくらんぼ狩り、プラム狩りなども楽しめます。

【開催期間】8月中旬から9月下旬頃

【営業時間】8:30-16:00

【定休日】期間中無休

【料金】
・40分間食べ放題(入園料込み・おみやげ1房つき)

小学生以上 1,900円
4歳以上小学生未満 950円
3歳以下 無料

【品種】デラウェア・巨峰・ピオーネ・ロザリオビアンコ・シャインマスカットなど

【予約】必要(ネットまたは電話)

【雨天時】可能

【おみやげ】あり(40分間食べ放題コースで1人につき1房)

または別料金(時価)

【住所】山梨県甲州市塩山中萩原3183

【電話】0553-39-8581

【アクセス】
電車の場合:
JR中央本線「塩山駅」下車 → 送迎車で約10分(要予約)

車の場合:
中央自動車道 勝沼IC下車 → フルーツライン → 約15分

【駐車場】あり(無料・30台)

【公式サイト】宿沢フルーツ農園

 

浅間園

南アルプスと甲州盆地を一望できる、豊かな自然に囲まれた農園です。

完全バリアフリー設計のため、ご年配の方なども安心してぶどう狩りを楽しむことができます。

【開催期間】8月上旬から11月下旬頃

【営業時間】8:30-16:00

【定休日】期間中無休

【料金】
・40分間食べ放題(入園料込み)

大人(中学生以上) 800円
小人(4歳から小学生) 700円
3歳以下 無料

【品種】巨峰・デラウェア・ニューヨークマスカット・ネオマスカット・甲州など

【予約】不要

【雨天時】可能

【おみやげ】別料金(時価)

【住所】山梨県笛吹市一宮町東新居600

【電話】0553-47-1240

【アクセス】
電車の場合:
JR中央本線「勝沼ぶどう郷駅」下車 → タクシーで約10分

車の場合:
中央自動車道 勝沼IC下車 → 県道34号線 → 約5分

【駐車場】あり(無料・普通車60台)

【公式サイト】浅間園

 

スポンサーリンク

 

山梨でぶどう狩りができる時期とベストシーズン

山梨県でぶどう狩りができる時期は、8月上旬から10月下旬頃です。

特に、8月中旬から9月中旬頃は収穫できる品種が最も多い時期なので、ぶどう狩りのベストシーズンと言えます。

 

思い立ったら気軽にバスツアーで行こう!

miさん(@ymmm_mi)がシェアした投稿


ぶどう狩りに行きたくなったら、バスツアーを予約して気軽に行くのもおすすめです。

バスツアーのいいところといえば・・・

・現地までバスで直行できるので、途中で乗り換える必要がない。

・楽しんだ後は、寝ながら帰ってくることができる。

・バスでの移動代や観光スポットのチケット代などが含まれている。

・ツアーによっては、他の観光スポットにも行けたり、食べ放題が含まれていたり、おみやげがもらえたりなど、内容が充実している。

バスツアーの場合は時間が決められているので、車や電車などで行く場合と比べて多少バタバタしてしまうかもしれません。

しかし、あれこれ手配をする必要もなく気軽に申し込めて、バス移動時には必ず座れて、移動も楽で、価格が本当にお得です。
※ツアーによっては、上記内容が異なる場合もあるのでご了承ください。

そこで、僕がおすすめするのは「HISバスツアー」です。

・大手の旅行会社で安心

・ツアーの種類が豊富で、価格もお手頃

・ツアーによっては、最近話題になっている観光スポットも一緒にツアーに組まれている

など、満足できる内容です!

気になった方は、バスツアーで気軽に行ってみるのもアリです!

>>> ぶどう狩りのバスツアーをチェック

 

まとめ

M. Koshitaさん(@coshipii)がシェアした投稿


山梨県でぶどう狩りができるおすすめ農園をご紹介しました。

秋の味覚ぶどうを自分で収穫できるぶどう狩り。

果物の名産地である山梨県で新鮮なぶどうを味わってみませんか?

【バスツアー】
>>> ぶどう狩りのバスツアーをチェック

【果物狩り関連記事】
・山梨の桃狩りおすすめ農園7選
>>> 山梨の桃狩りおすすめ農園7選!食べ放題・時期は?

・果物狩り・フルーツ狩りの時期一覧
>>> 果物狩り・フルーツ狩りの時期一覧!確認すること・持っていくと便利なものは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です