日光観光 日帰りで日光東照宮などの世界遺産やパワースポットを巡る その3(最終回)

華厳の滝

 

日光二荒山神社

▼日光東照宮から参道(上神道)を歩いて日光二荒山神社に向かいます。
杉並木になっていて、心地良いです。

日光二荒山神社

 

スポンサーリンク

 

▼楼門。

日光二荒山神社

 

▼正面の鳥居。

日光二荒山神社は縁結びのパワースポットです。
夫婦円満のご利益のある「夫婦杉」、家庭円満のご利益のある「親子杉」などがあります。

日光二荒山神社

 

▼そろそろ昼ご飯。
日光はゆばが名物なので、二荒山神社の近くにあるそば屋「林屋」でゆばを食べました。

ゆば御膳

 

▼ゆば御膳。
ゆば、そば、天ぷらなどいろいろ入っています。

はじめは普通の2人席に案内されたのですが、
ゆば御膳はスペースを取るので、広いお座敷に再度案内されました。
ゆば御膳を注文した人の特典!?

ゆば御膳

 

華厳の滝

▼昼ご飯を食べて、東武日光駅に戻ります。

駅前にある「さかえや」の揚げゆばまんじゅうを食べました。
表面に塩がついていて、甘じょっぱい揚げまんじゅうです。

揚げゆばまんじゅう

 

▼駅前からバスに乗って、華厳の滝に向かいます。
フリーパスで乗れます。

駅前で買ったものをバスの中で食べました。
これは、東武日光駅構内の「ザ・金谷テラス」で買った「百年カレーパイ」。
深みのあるカレーでうまいです。

百年カレーパイ

 

▼東武日光駅前の「日光カステラ本舗」で買った「家康公のひときれカステラ」。
食べきりサイズになっていて、金箔がかかっています。
しっとりしていて甘さもちょうどよくて、これもうまい。

日光カステラ

 

▼バスで約40分。
「中禅寺温泉」バス停で降りて5分ほど歩くと華厳の滝が見えてきます。

この日は霧がすごくて、どこを見ても真っ白でした。
東武日光駅周辺よりも寒い!

華厳の滝

 

▼無料の展望台に行ってみると、霧で滝がうっすらとしか見えません。

この周辺には猿がいます。
食べ物やお土産などを持っていると襲われる可能性があるのでご注意を!

華厳の滝

 

▼せっかくここまで来たので華厳の滝を見たい!

有料の展望台(観瀑台)からははっきりと滝が見えると案内板が出ていたので、行くことにしました。

華厳の滝

 

▼このエレベーターで下に行き、華厳の滝の下の方にある観瀑台へ向かいます。
往復で大人¥550(税込)。

華厳の滝

 

▼100mほど下がります。

華厳の滝

 

スポンサーリンク

 

▼エレベーターを降りて、地下通路を進んでいきます。

華厳の滝

華厳の滝

 

▼観瀑台に着きました。
華厳の滝が正面にはっきり見えます!

水量が多く、迫力満点!

人がほとんどいなくて、撮影もしやすかったです。

華厳の滝

華厳の滝

華厳の滝

華厳の滝

 

▼華厳の滝も満喫して、暗くなってきたので夕食タイム。
だいぶ暗いのですが、まだ17時頃です。

近くにある食事処で食べることにしました。

瀧見茶屋

 

▼いわなとやまめの塩焼き。
初めて食べました。
食べやすくてうまかった。

イワナとヤマメの塩焼き

 

▼すいとん。
具だくさんでうまかった。
日が落ちてかなり寒くなってきたので、温まりました。

栃木と言えばレモン牛乳。
レモン牛乳ソフトクリームののぼりを発見!
寒いけどせっかくなら食べようと思い注文しに行ったのですが、
残念ながら閉店時間で販売終了でした。

すいとん

 

▼東武日光駅に戻ってきて、駅前で買い物をしていると、気付けばもう19時近く。
帰りも行きと同様に快速に乗って帰ろうと思っていたのですが、この時間になると浅草駅までの直通快速は無く何度も乗り換えることになり面倒なので、特急スペーシアで帰ることにしました。

東武日光19:12発 → 浅草21:05着。
特急料金¥1,030

スペーシア

スペーシア

 

▼車内。
東武日光駅でお菓子や飲み物を買って、のんびり食べながら帰りました。

スペーシア

スペーシア

日光へは朝早く出発すれば日帰りでも十分楽しめます。
秋の日光は結構肌寒いので、服装に気を付けて下さい!

楽しかった!

Instagram
Facebook
Twitter
Feedly
SHARE