鎌倉観光のおすすめ散策スポット10選!

長谷寺

都内からもアクセスしやすく、ぶらっと行ける古都鎌倉。観光スポットで溢れていて、どこに行くべきか迷ってしまいます。
その中から定番の10ヵ所をご紹介しますので、旅の計画に役立ててみてください。
寺、神社、海、花、食べ歩き…。楽しむことがいっぱいです!

 

スポンサーリンク

 

鎌倉のおすすめ定番スポット10選

鎌倉大仏

鎌倉大仏

鎌倉の代表的な観光名所として知られている鎌倉大仏。日本三大大仏の一つです。
大仏の大きさに圧倒されます!

入場料20円を払えば、大仏の胎内に入ることができます。
狭くて小さい階段を上ると、大仏の真ん中くらいの高さまで行けます。
中から大仏を見るのは不思議で面白いですよ!

>>> 鎌倉大仏へのアクセスは?駐車場は?参拝時間は?

>>> 鎌倉大仏のホームページをチェック

 

銭洗弁財天宇賀福神社

 

銭洗弁財天も鎌倉観光の人気スポットの一つです。
金運をアップさせたい方は、ぜひここに寄りましょう!

境内の湧き水でお金を洗うとお金が増えると言われています。
置いてあるひしゃくとザルでお金を洗い、洗ったお金はハンカチなどで拭いてしまってもいいそうです。
小銭だけでなく、お札を洗っている人もいましたよ!

お金の使い道は、すぐに使う、半分使う、保管しておくなどいろいろ言われていますが、主流の考えは「使う」のようです。
お金を使えば世の中に巡り巡って、自分のところに辿り着くと言われています。

■基本情報
住所:神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
最寄駅:JR鎌倉駅から徒歩30分
営業時間:公開8:00-16:30
定休日:無休
入館料:無料

>>> 鎌倉の銭洗弁天へのアクセスは?駐車場は?洗ったお金は?

 

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮はいつも多くの観光客で混み合っている、鎌倉観光には外せない一押しスポットです。
自然に囲まれた神社は朱色に染まった鮮やかな造りで、僕達の目を楽しませてくれます。

境内の入口にある赤い堂々とした鳥居、本宮に向かうまでの道のりにある風情のある太鼓橋や池も見所の一つです。
境内はとても広いので、時間に余裕があれば歩き回ってみるのも楽しいです。

>>> 鶴岡八幡宮の駐車場は?アクセスは?参拝時間は?

>>> 鶴岡八幡宮のご利益は?お守りは?御朱印は?

>>> 鶴岡八幡宮のホームページをチェック

 

小町通り

 

鎌倉土産を買いたいのなら、小町通りがオススメです。
鎌倉駅から鶴岡八幡宮をつなぐ通りに、お土産屋や飲食店が並んでいて、ランチや食べ歩きをするのにぴったりです。
せんべい、サブレ、お団子、コロッケ、豆菓子など、目移りしてしまいます。

「イワタコーヒー店」という喫茶店には、高さが10cmくらいある名物のホットケーキがあります。
焼き上がるまでに20-30分かかるそうです。
先日行った時は時間が無くて行けなかったので、次回こそは!

食べ物以外にも染物屋や鎌倉彫りの店など、和を味わえる店が数多くあります。

>>> 小町通りをチェック

 

長谷寺

長谷寺

長谷寺には紫陽花、紅葉、梅など四季折々の花を見に多くの観光客が訪れます。
鎌倉大仏から徒歩10分くらいで行けるため、一緒に観光する方も多いです。
特に鎌倉の紫陽花の名所として人気が高く、約40種類、2500株の紫陽花を見ることができます。

他にも、本堂にある本尊の十一面観世音菩薩は9.18mもあり、木造の観音像としては日本最大級。
その堂々とした姿に圧倒されます!

>>> 鎌倉の長谷寺へのアクセスは?駐車場は?

>>> 長谷寺のホームページをチェック

 

スポンサーリンク

 

江ノ電

江ノ電

By: Tomo

 

藤沢と鎌倉の間を走る江ノ電。
鎌倉の主要な観光スポットにアクセスしやすく、車内からの景色も綺麗で、大活躍間違いなしです!

江ノ電を使っての移動がメインなら、一日乗車券「のりおりくん」がお得です。
大人600円で購入でき、当日限り何回でも乗り降り可能。
観光スポットやレストランの割引特典もついてきます。

レトロな江ノ電に乗り、海を眺めながら移動してみてはいかがですか?

>>> 江ノ島電鉄のホームページをチェック

 

由比ヶ浜

 

この投稿をInstagramで見る

 

工藤 瑛志 <Kudou Eishi>さん(@japan_landscape_eishi)がシェアした投稿


鎌倉駅から徒歩15分で行ける鎌倉の海水浴場。
夏になると海の家がたくさん並び、砂浜にはパラソルを広げリラックスしている人や泳いでいる人たちで賑わいます。

海水浴シーズン手前でも、裸足で砂浜を歩いたり、足を少し海につけたりしながら楽しめますよ!

>>> 由比ヶ浜のホームページをチェック

 

七里ヶ浜

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yk_mnoがシェアした投稿


鎌倉駅から江ノ電で15分ほど行ったところにある七里ヶ浜。
ここは由比ヶ浜とは違い波が荒いために遊泳禁止となっていて、サーフィンをしている人の姿をよく見かけます。

七里ヶ浜からは江ノ島も見えて、サンセットの風景などもゆっくり楽しめます。

また、七里ヶ浜には「世界一の朝食」として知られるbills(ビルズ)もあります。
海を見ながら、名物のスクランブルエッグやリコッタパンケーキなどを楽しみながら素敵な時間を過ごしてみては?

■基本情報
住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-9-5
最寄駅:七里ヶ浜駅

>>> billsのホームページをチェック

 

佐助稲荷神社

佐助稲荷神社

By: Ik T

 

佐助稲荷神社は出世運アップのパワースポットで、源頼朝を出世に導いた神社として知られています。
参道にはたくさんの鳥居とのぼりが並んでおり、そこをくぐればまるで別世界に迷い込んだかのような感覚になります。
その先には数え切れないほどのきつねの像が置いてあり、その光景は独特。

銭洗弁財天の近くにあるので、ぜひ一緒に立ち寄ってみてください。
きつねのお守りや手ぬぐいも人気がありますよ!

■基本情報
住所:鎌倉市佐助2-22-12
最寄駅:JR鎌倉駅から徒歩25分
営業時間:特になし
定休日:無休
入館料:無料

 

報国寺

 

報国寺の魅力はなんと言っても見事な竹林です。
2000本以上の竹林が天に向かってすらっと伸びていて、その隙間から射す太陽の光は美しく、見事な光景です!
日頃の疲れやストレスを忘れさせてくれます。

竹林の他にも枯山水の庭園があり、伝統的で美しい造りになっています。

>>> 鎌倉の報国寺の竹林は心を奪われる美しさ!アクセスは?駐車場は?

>>> 報国寺のホームページをチェック

 

まとめ

今回は10ヵ所のみご紹介しましたが、鎌倉にはまだまだ観光スポットがたくさんあります。
にぎやかに大勢で行っても、のんびりと一人で行っても、楽しめます。
食べ物、自然、寺、神社など見どころが多く、都会の賑やかさを忘れられるのが鎌倉の魅力です。

何度も行って、自分だけのお気に入りスポットを見つけてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です