鶴岡八幡宮のご利益・お守り・御朱印は?

鎌倉といえば鶴岡八幡宮。観光名所としてだけではなく、初詣の参詣者数でも全国屈指
観光で訪れるにしてもせっかくお参りするのなら、パワースポットとしての鶴岡八幡宮のご利益を知っておくのはいかがでしょうか?
お守り御朱印についても調べてみました。

 

スポンサーリンク
 

鶴岡八幡宮のご利益

鶴岡八幡宮

神社のご利益というのは、そのご由緒ご祭神にまつわるもの。

鶴岡八幡宮のご利益はいろいろありますが、主に、勝負運・仕事運良縁・縁結び安産の3つです。

勝負運は源頼朝の武家としての成功から、良縁は源頼朝と北条政子夫婦の仲睦まじさから、安産はご祭神の一柱である神功皇后が身籠もったまま戦に出かけて勝利したという故事から来ていると言われています。

 

勝負運・仕事運

鶴岡八幡宮の始まりは、源頼義が康平6年(1063年)に奥州を平定して鎌倉に戻った際、河内源氏の氏神として戦勝加護を祈願した京都岩清水八幡宮を由比ガ浜に祀ったこととされています。

その後、頼朝が奥州征伐に出陣した際、妻の政子は鶴岡八幡宮に戦勝を祈願し、頼朝は奥州藤原氏を滅ぼして鎌倉に凱旋したといいます。

このように、この宮に祈願して戦に勝ったということから勝負運や仕事運のご利益があると信じられています。

 

良縁・縁結び

北条政子は伊豆の役人であった北条時政の長女。時政は平治の乱に敗れて伊豆に流刑となっていた頼朝の監視役でありましたが、時政が京に詰めて留守の間に政子は頼朝と恋仲になってしまったといいます。

『吾妻鏡』には、時政は頼朝・政子の婚姻には猛反対であったと書かれていますが、紆余曲折の後、最後には時政はこの二人の婚姻を認めたそうです。

嫉妬深い性格であったといわれる北条政子ですが、頼朝の死後は剃髪して尼となり、家来をまとめて鎌倉幕府存続のために尽くします

後に後鳥羽上皇が鎌倉幕府から政権を奪取すべく戦(承久の乱)を起こした時も、政子は幕府側武将に頼朝の恩を忘れるなと鼓舞し、幕府側の勝利へと導きます

頼朝・政子ともに波乱万丈の生涯でありましたが、今に伝わる話からはその絆の強さを感じます

こうしたところから良縁・縁結びのご利益が生まれたのでしょう。このご利益を求めて鶴岡八幡宮で結婚式を挙げるお二人も多いとのこと。

 

安産

鶴岡八幡宮のご祭神の一柱である神功皇后は、日本書紀などに記されている神話時代の皇后様。

武家の神である八幡神の母神であり、多くの武士に崇拝されました。

明治から太平洋戦争までは実在の人物として教えられていましたが、現在では実在説・非実在説がともにあります。

夫の仲哀天皇が急死した後に熊襲を討ち、その後、住吉大神の神託により、お腹に子(後の応神天皇)を宿したまま朝鮮に出兵して新羅の国を攻めたと伝わります。

海を渡る際は石でお腹を冷やして出産を遅らせ、帰路、筑紫の地で応神天皇を出産したと伝えられています。

また、頼朝が政子の出産に際して鶴岡八幡宮で安産を祈願したとも言われています。こうした伝承から安産のご利益があると信じられるようになったのでしょう。

 

スポンサーリンク
 

お守り

鶴岡八幡宮では、多くのお守りやお札が授与されています

可愛らしいデザインのものも多いので、おみやげとしても喜ばれると思います。

代表的なお守りをご紹介します。

仕事守(全4色):1,000円
就職、仕事運の向上。
鶴岡八幡宮の神事である流鏑馬で的を射るように、良い仕事に就いたり、仕事に恵まれるようにとの願いが込められています。

キティ健康守(全4色・季節限定):800円
キティちゃんの絵が可愛らしい、健康を祈願した御守。春夏秋冬の季節ごとにデザインが変わります。

鳩鈴守(全3色):1,000円
鳩は八幡様のお使い。
八幡様の「御霊」の幸が鈴の音とともに伝わるように祈願した御守です。

折鶴叶え守(全3色):1,000円
鶴岡八幡宮の名にちなんだ鶴に八幡様の霊力を折り込めて願いが叶うそうです。

縁結び守(全2色):1,000円
「しづやしづ しづのをだまき くり返し 昔を今に なすよしもがな」
鶴岡八幡宮は源義経と静御前の恋物語の地。静御前が義経への愛を詠んだ歌にちなんだ縁結びの御守。

開運健康守(全4色):1,000円
鶴岡八幡宮の御神紋「鶴丸紋」をあしらった、身体健全と開運招福を祈願した根付の御守。

美心守(みこころまもり):1,000円
御神紋の鶴丸を施した鏡に清く美しい心が映し出されて、幸せが宿るそうです。

大いちょう絵馬(全2種):1,000円
平成22年3月に強風のため倒れてしまった御神木の大銀杏ですが、その残った根から若木が生長しています。
願いが力強く伸びる若木のように神様のもとへ届くそうです。

幸信守(さちめーるまもり):1,000円
スマートフォンなどの電子通信機器の盗難などのトラブル防止を祈願したシール型の御守。

強運掴み矢:2,000円
鶴岡八幡宮は「弓矢八幡」とも呼ばれ、国宝に指定されている破魔矢・破魔弓を御神宝として祭っています。この矢は玄関や居間などに置いて強運を祈り、一日の無事を感謝します。

健康守袋(全4色):800円

開運開花  花守  (全3色):800円

破魔矢守(全2色):1,000円

刀守:1,000円

開運厄除守袋:800円

交通安全札(全4種):1,000円

交通安全守袋(お子様用):500円

交通安全キーホルダー(全2種):1,000円

交通安全エンブレム(全2色):1,000円

安産守:1,000円

身上安全守(全2色):500円

旅行安全守:1,000円
個人的に気になります!

合格守(全2色):800円

勝守(全2色):800円

学業成就守:300円

愛玩守(ペット守):1,000円

家内安全札:2,000円

・商売繁昌札:2,000円

厄除札:2,000円

>>> 上記のお守り・お札の画像をチェック

 

御朱印

最近は寺社の御朱印を集めるのがブームになっていますね。

鶴岡八幡宮では2種類の御朱印を頂けます

まずは、鶴岡八幡宮

受付時間:5:30-20:30頃(10月-3月は6:30-20:30頃)

場所:
8:30-18:00 御朱印授与所
上記以外 社務所

御朱印代:500円

 

View this post on Instagram

 

あけちんさん(@milkchann_love_love)がシェアした投稿

そして、旗上弁財天社

受付時間:9:00-16:00頃

場所:授与所

御朱印代:300円

 

View this post on Instagram

 

あまのくらげさん(@amano_qurage)がシェアした投稿

参拝しないで、スタンプラリーかのように御朱印をただ集めるのはマナー違反です!

御朱印はあくまで参拝の証として頂くものなので。

また、メモ帳やノートなどに書いてもらうのもダメです!(それでは受け付けてもらえないと思いますが。)

御朱印帳を持参して、ありがたく御朱印を頂きましょう!

 

拝観時間・拝観料

【拝観時間】
5:00-21:00(10月-3月は6:00開門)

【拝観料】
無料

宝物殿拝観の場合は、大人200円、中高校生100円、小学生以下 無料

>>> 鶴岡八幡宮の駐車場・アクセス・参拝時間は?

 

まとめ

ご由緒やご利益を知ってからお参りした方が、鶴岡八幡宮を何倍も楽しめると思います。お参りをして、お守りと御朱印を頂いて、ご利益も頂きましょう!

鶴岡八幡宮
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
電話:0467-22-0315
公式サイト:鶴岡八幡宮

【鶴岡八幡宮関連記事】
・鶴岡八幡宮の駐車場・アクセス・参拝時間
>>> 鶴岡八幡宮の駐車場・アクセス・参拝時間は?

・鎌倉観光の定番散策スポット10選
>>> まずは定番から!鎌倉観光のおすすめ散策スポット10選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です