平等院鳳凰堂へのアクセスや駐車場は?歴史や御朱印もチェック!

京都郊外にある平等院鳳凰堂。10円玉や1万円札にも描かれていて有名ですよね。その歴史は古く、約1000年前まで遡ります。平安時代を知ることができる建造物である平等院、そして、平等院への行き方駐車場御朱印などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

平等院鳳凰堂とは?歴史は?

平等院平安時代に摂関政治で活躍した藤原氏にとてもゆかりのある寺院です。当時の仏像や建築様式が散りばめられていて、1994年に世界遺産に登録されました。宗派は17世紀以降、天台宗と浄土宗の双方を兼ね、特定の宗派に属さない単立の寺院となっています。

歴史を遡ること、10世紀。998年当時の摂政・藤原道長の別荘として「宇治殿」の名前がありました。道長の死後、1052年に息子であり当時の関白であった藤原頼道が宇治殿を寺院と改めたところから、平等院としての歴史が始まりました。1336年には、楠木正成と足利氏の兵火に巻き込まれ、平等院もその被害に巻き込まれましたが、鳳凰堂のみは奇跡的に間逃れ、平安時代が現存する、そして藤原摂関時代を知ることができる唯一の建造物として現代まで残っています。当時の人々は、その美しさから「地上にできた極楽浄土」と言っていたそうです。

 

平等院鳳凰堂の見どころは?

鳳凰堂

▼なんといっても、浄土式庭園や阿字池に囲まれる鳳凰堂の佇まいです。当時の技術が余すところなく表現されている鳳凰堂の細やかには驚かされます。また、屋根瓦は鳳凰堂だけで5万枚以上使われているそうです。

10円玉には鳳凰堂が描かれています。

平等院鳳凰堂

By: xanday

 

▼鳳凰堂の上にいる鳳凰像は1万円札に描かれています。

 

阿弥陀如来巫像

▼1053年に作られて現在も残る「阿弥陀如来巫像」も是非見て頂きたいです。日本独自の構造技法である「寄木造り」で造られています。このリラックスした表情は、拝む者を優しい眼差しで見つめていると言われています。

平等院 阿弥陀如来坐像出典:http://www.byodoin.or.jp

 

スポンサーリンク

 

御朱印

平等院では2つの御朱印を頂けます。先ほど書いたように、平等院は浄土宗と天台宗の双方の寺院が単立しているため、それぞれのものを頂くことができます。これは全国的にもとても珍しいです。

浄土宗の御朱印は浄土院で、天台宗の御朱印は最勝院で頂けます。
参拝経路の途中にある集印所でも頂けます。

御朱印代:300円

▼浄土宗の御朱印。「鳳凰堂」と書かれています。

御朱印 平等院(浄土院)

出典:http://www.jisyameguri.com

 

▼天台宗の御朱印。「阿弥陀如来」と書かれています。

御朱印 平等院(最勝院)出典:http://www.jisyameguri.com

 

アクセス

平等院への行き方を調べてみました。

電車の場合

最寄駅はJR奈良線「宇治駅」と京阪宇治線「京阪宇治駅」で、それぞれから徒歩約10分。

京都駅から行く場合はJR奈良線が便利です。
昼間の奈良線は毎時6本あり、そのうちの2本は「みやこ路快速」という快速タイプ。「みやこ路快速」なら京都から宇治駅まで約17分。(普通電車は約30分。)

大阪方面から京阪電鉄を利用する場合は、「出町柳」方面行きの電車を利用し、「中書島駅」で宇治線に乗り換えます。中書島駅から終点宇治駅まで約15分。

 

車の場合

名古屋方面から:
京滋バイパス 宇治東I.C.出口左折 → 京都府道7号線を数分南下

大阪方面から:
京滋バイパス 宇治西I.C. → 京滋バイパス側道を直進

 

駐車場

平等院に専用駐車場はありません。
周辺の駐車場をいくつかご紹介します。

宇治駐車場
住所:京都府宇治市宇治塔川122
営業時間:
3-11月 8:00-18:00
12-2月 8:00-17:30
料金:普通車700円
収容台数:75-200台(バスの駐車状況によって異なります)

タイムズ宇治妙楽
住所:京都府宇治市宇治妙楽164
営業時間:24時間
料金:
月‐金 8:00-21:00 60分300円 21:00-8:00 60分100円
土日祝 8:00-21:00 60分600円 21:00-8:00 60分100円
※最大料金:月-金 0:00-24:00 1,400円
収容台数:27台

リパーク宇治橋通
住所:京都府宇治市宇治妙楽31-2
営業時間:24時間
料金:
8:00-20:00 30分200円 20:00-8:00 60分100円
※最大料金:0:00-24:00 月-金 1,000円 土日祝 1,200円
収容台数:8台

 

拝観時間・拝観料

拝観時間:
庭園 8:30-17:30(受付終了 17:15)
平等院ミュージアム鳳翔館 9:00-17:00(受付終了 16:45)
鳳凰堂内部 受付時間 9:10-16:10
※鳳凰堂内部の拝観開始は9:30から。以降20分毎に1回50名ずつ案内。希望者が多い場合は、最終受付時間前に終了することもあります。また、法要・行事などで休みの場合もあります。

拝観料:
庭園+平等院ミュージアム鳳翔館 大人600円、中高生400円、小学生300円
鳳凰堂内部拝観 別途志納金として300円が必要

 

まとめ

数少ない平安時代からの遺産として、平等院鳳凰堂への参拝はとても意味があります。摂関政治とその時代の文化を頭に入れてから参拝すると、平等院に残されているメッセージの意図をより汲み取ることができると思いますよ!

平等院
住所:京都府宇治市宇治蓮華116
電話番号:0774-21-2861

>>>平等院のホームページをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です