エプソンアクアパーク品川の割引とクーポンをチェック!混雑状況は?

品川に2つある水族館のうちの1つがアクアパーク品川。(もう1つは大森海岸にあるしながわ水族館)。館内では最新のプロジェクションマッピングとのコラボを楽しめます。水族館の他にも映画館やレストランもあり、デートスポットとしても人気があります。

シティホテルの中にある、都会のスタイリッシュなアクアパーク品川の見どころ、割引、混雑状況、行き方などについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

エプソンアクアパーク品川とは?

品川プリンスホテルにあったボウリングセンターの移転に伴い、その跡地に水族館が作られました。エプソン販売が命名権を取得して、2005年4月「エプソン品川アクアスタジアム」として開業。2015年1月にリニューアルのために閉館、同年7月にさらに魅力を増してリニューアルオープンしました。

長年、「エプソン品川アクアスタジアム」として親しまれてきましたが、エプソンのネーミングライツ契約が終了したため、現在は「アクアパーク品川」というシンプルな名前になりました。しかし、ロゴはエプソンのカラリオのイメージが残っています。現在は横浜・八景島シーパラダイスと同じく株式会社横浜八景島が運営しています。

 

エプソンアクアパーク品川の見どころをご紹介!

都会のオシャレな水族館としての魅力がいっぱいで、特に、プロジェクションマッピングなど光と音響とのコラボが素晴らしいです。

ドルフィンパフォーマンス

 

この投稿をInstagramで見る

 

nacoさん(@naco12721)がシェアした投稿


360°どこからでも見ることのできる25mプールで、ウォーターカーテンとプロジェクションマッピングによる、季節のテーマや昼夜で異なる演出でイルカの大迫力パフォーマンスを楽しむことができます。

2016年9月30日までは、「INASE(いなせ)」、 「星花火(ほしはなび)」という2つのテーマで音と光が加わったパフォーマンスが楽しめます。

こんなイルカのショーは見たことないです!

 

ジェリーフィッシュランブル


照明の美しさに息をのみます。季節や時刻で変化する音と光の演出。幅9m、奥行35mという広大な空間で、クラゲに囲まれて神秘の世界を散策できます。本当に幻想的!

 

スポンサーリンク

 

アクアジャングル

 

この投稿をInstagramで見る

 

マクセル アクアパーク品川さん(@aquapark_official)がシェアした投稿


淡水魚や爬虫類、両生類がメイン。世界最大の淡水魚「ピラルク」はここで見ることができます。

イルカにタッチ

イルカに触ることができます。(期間限定、1名700円)

 

ザ スタジアム バックヤードツアー

普段は見られない水族館の裏側を見学するツアーです。(期間限定、1名500円)

 

ポート・オブ・パイレーツ


海賊船型のブランコです。無重力感を味わえるのが人気です。(1名500円、身長120cm以上)

 

混雑状況は?

混雑する時期・曜日:春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、大型連休、土日祝日
混雑する時間帯:日中から夕方、週末の夜

都心ターミナル駅のすぐそばということもあり、一年を通じて休日は混んでいます。特に、春・夏休み期間中、ゴールデンウィーク、大型連休はかなりの混雑を覚悟した方がいいです。

また、夜は22時まで営業しているので、週末の夜はデートスポットとしてもにぎわいます。

品川にはデパートなどがないので、平日はそれほど混雑せずゆったりと見ることができます。

 

割引やクーポンはある?

関連施設利用者向けの優待が充実しています。

【プリンスホテル宿泊者割引】
ルームキーまたは宿泊証明書をチケットセンター(1F)で提示すると割引になります。(チェックアウト日まで適用)
※対象ホテル:品川プリンスホテル、ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪

おとな(高校生以上):1,700円(通常料金 2,200円)
小・中学生:900円(通常料金 1,200円)
幼児(4才以上):400円(通常料金 700円)

【提携施設年間パスポート保有者向け割引】
「横浜・八景島シーパラダイス」「仙台うみの杜水族館」の年間パスポート保有者は20%割引になります。

おとな(高校生以上):2,200円 → 1,760円
小・中学生:1,200円 → 960円
幼児(4才以上):700円 → 560円

【アクアナイトチケット】(17:00以降入場)
おとな(高校生以上):1,800円
※小・中学生、幼児(4才以上)は通常料金です。

ちなみに、JAF会員向け割引やコンビニで購入できる前売割引券などはありません。

スポンサーリンク

 

アクセス

電車の場合

最寄駅はJR・京浜急行「品川駅」で、高輪口から徒歩約2分。

 

車の場合

首都高速中央環状線 五反田出口から:
首都高速中央環状線 五反田出口 → 山手通りを直進 → 西五反田1丁目左折 → 桜田通り → 高輪台を斜め前方右方向 → 高輪三丁目を右折 → 2つ目の信号を右折

首都高速2号目黒線目黒出口から:
首都高速2号目黒ランプを出て左折 → 目黒通りに出て5つ目の信号を右折(八芳園角) → 第一京浜に出たら右折 → 品川駅前より品川プリンスホテル前を通過して1つ目の信号でUターンしホテル入口

首都高速都心環状線【内回り】 芝公園出口から:
首都高速都心環状線【内回り】 芝公園出口 → 出口信号右折 → 1つ目信号右折 → 第一京浜に出たら右折 → 品川駅前より品川プリンスホテル前を通過して1つ目の信号でUターンしホテル入口

首都高速都心環状線【外回り】 芝公園出口から:
首都高速都心環状線【外回り】 芝公園出口 → 高速を降りたら左折 → 2つ目信号右折 → 第一京浜に出たら右折 → 品川駅前より品川プリンスホテル前を通過して1つ目の信号でUターンしホテル入口

 

駐車場

アクアパーク品川周辺の駐車場を調べてみました。

まずは、アクアパーク品川の駐車場ですが、品川プリンスホテルの駐車場を利用することになります。

品川プリンスホテルの駐車場が実質無料で利用できる(利用時間などにもよりますが)ので、あえて外の駐車場を利用する必要はないと思います。

品川プリンスホテル駐車場
住所:東京都港区高輪4-10-30
営業時間:24時間
料金:30分500円
(アクアパーク入場、館内・品川プリンスホテルでの利用金額が合計5,000円以上で3時間無料)
収容台数:760台

そして、周辺の駐車場。

ウィング高輪駐車場
住所:東京都港区高輪4-10-18
営業時間:10:00-22:00
料金:60分500円 それ以降30分250円
収容台数:40台

タイムズシナガワグース
住所:東京都港区高輪3-13
営業時間:24時間
料金:7:00-22:00 60分500円 22:00-7:00 60分100円
※最大料金:当日24時まで1,800円
収容台数:258台

 

営業時間・休館日・料金

営業時間:10:00-22:00(最終入場は21:00まで)
※季節によって変わる場合があります。

休館日:なし

料金:
おとな(高校生以上) 2,200円
小・中学生 1,200円
幼児(4才以上) 700円
※別途料金が必要なアトラクションもあります。

年2回以上行く場合は、年間パスポートを購入した方がお得です。

おとな(高校生以上):4,200円
小・中学生:2,300円
幼児(4才以上):1,300円

 

まとめ


家族で行っても、カップルのデートコースとしても、おすすめの水族館です。駅から近くて行きやすいので、都会のスタイリッシュな水族館で癒されてみてはいかがでしょうか?

アクアパーク品川
住所:東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
電話:03-5421-1111 (音声ガイダンス)

>>> アクアパーク品川のホームページをチェック

>>> 品川水族館(しながわ水族館)の料金や割引は?アクセスと駐車場は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です