サンシャイン水族館の割引・前売券・料金をチェック!混雑状況は?

サンシャイン水族館

By: Guilhem Vellut

東京の池袋にあるサンシャイン水族館。ビルの屋上という、都会と大空の間にある空間を生かした、日本初の都市型高層水族館です。

今回は、サンシャイン水族館の見どころ、割引、前売券、混雑状況などについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

サンシャイン水族館とは?

1978年、東京の池袋に、高さ240mの超高層ビル「サンシャイン60」(完成当時東洋一の超高層ビル)を中核とした複合商業施設「サンシャインシティ」がオープンしました。

サンシャイン水族館は、同年10月サンシャインシティの「ワールドインポートマート」屋上にオープンした水族館です。オープン当時は「サンシャイン国際水族館」という名称でした。

サンシャイン国際水族館は、日本初のビル屋上にある水族館として開館以来人気を博してきました。デンキウナギ、オオカミウオやクリオネといった世界でも珍しい魚や生き物を展示が人気を呼び、中でもTBS系テレビ番組「わくわく動物ランド」でブームになったウーパールーパーは、当時展示をしている水族館が少なかったこともあり、多くの方がサンシャイン国際水族館に詰めかけました。

施設の老朽化に伴い、2010年9月に休館し、1年をかけて翌2011年8月にリニューアルオープン。

リニューアルオープン後のコンセプトは『ココロ動かす、発見がある』。

ビルにあるという立地のため、海沿いに広い敷地を有する水族館と比較すると規模は小さく、重量制限もあるので巨大な水槽は設置できないという不利な点はありますが、マンボウなどの大型魚の飼育や、日本で初めてサンゴ礁を再現したり、陸棲動物を主役にした「Zoo-Zooハウス」など、魅力あふれる施設になっています。

 

サンシャイン水族館の見どころをご紹介!

アシカ・パフォーマンスタイム

360度のオープンステージで行われます。客席とステージとの距離が1mもない席もあり、子供から大人まで大人気!

 

ラッコ・ペンギンのフィーディングタイム

サンシャイン水族館で1、2位を争う人気者がラッコ。そのラッコの食事を観察できます。ペンギンの餌やりも見学することができます。

 

アクアリング

屋外ゾーンには、地上約2m30cmの高さに直径8mのドーナツ型水槽があり、その中を泳ぐアシカやペンギンを見ることができます。

 

水中パフォーマンスタイム

サンシャインラグーンでは、ダイバーが水中から魚たちを紹介してくれます。

 

ふわりうむ

日本で初めてのトンネル型水槽「クラゲトンネル」。自分の周りにクラゲが漂っている感覚を味わえます。

スポンサーリンク

 

混雑状況は?

【混雑する時期・曜日】春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、大型連休、土日祝日

【混雑する時間帯】昼前から午後

東京有数の繁華街である池袋の人気商業施設なので、ほぼ年中混雑しています。通常の土日祝日でも、一般の買い物客やカップルなどで賑わっています。

多少なりとも空いているのは開館直後と閉館間際。夏休み期間などを外した平日であれば、比較的ゆっくり見ることができます。

但し、遠足や修学旅行の子供達・学生達がいる場合は、短時間とはいえ多少混雑します。

 

割引やクーポンはある?

いろいろな割引サービスがあるので、有効活用しましょう!

【コンビニ割引前売券】
大人(高校生以上): 1,900円(通常料金 2,000円)
こども(小・中学生): 950円(通常料金 1,000円)
幼児(4歳以下):    650円(通常料金 700円)
※シニア(65歳以上)前売券はありません。

販売場所:
・セブンイレブン…マルチコピー機で購入
・ローソン・ミニストップ…Loppi(ロッピー)で購入
・ファミリーマート…Famiポートで購入
・サークルKサンクス…Kステーションで購入

【サンシャインシティカード割引】
サンシャインシティカードを提示すると、カード会員本人を含め2名まで30%割引になります。

大人(高校生以上): 2,000円 → 1,400円
こども(小・中学生):1,000円 → 700円
幼児(4歳以下):    700円 → 490円
シニア(65歳以上): 1,700円 → 1,190円

【セゾンカード割引】
セゾンカードを提示すると、カード会員本人を含め2名まで20%割引になります。

大人(高校生以上): 2,000円 → 1,600円
こども(小・中学生):1,000円 → 800円
幼児(4歳以下):    700円 → 560円
シニア(65歳以上): 1,700円 → 1,360円

【JAF会員割引】
窓口でJAF会員証を提示すると、JAF会員1名につき5名まで10%割引になります。

大人(高校生以上): 2,000円 → 1,800円
こども(小・中学生):1,000円 → 900円
幼児(4歳以下):    700円 → 630円
シニア(65歳以上): 1,700円 → 1,530円

 

アクセス

電車の場合

・JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」 → 徒歩約8分
池袋駅東口 35出口 → サンシャイン60通り → 右側に見えてくる東急ハンズ横のサンシャインシティ地下通路入口からエスカレーターを利用

・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 → 徒歩約3分
6・7出口方面 → 「サンシャインシティ地下通路」の案内板 → 地下通路を利用

・都電荒川線「東池袋四丁目停留所」 → 徒歩約4分

 

車の場合

首都高速道路5号線「東池袋出口」から駐車場(サンシャインパーキング)に直結。

スポンサーリンク

 

駐車場

サンシャイン水族館周辺の駐車場を調べてみました。

まずは、サンシャイン水族館にある駐車場。

サンシャインパーキング(首都高5号線東池袋出口直結)
住所:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティB2・B3
営業時間:24時間
料金:
4時間まで  30分200円
4-8時間   2,400円
8-10時間   2,400円+30分200円
10-24時間 3,600円
収容台数:1,800台

サンシャイン水族館へ入館すると1時間分の回数券がもらえます。さらに、施設内店舗で合計2,000円以上の買い物、飲食で2時間無料になるサービス券をもらえます。駐車券を持参するのをお忘れなく!

そして、周辺の駐車場。

タイムズステーション池袋
住所:東京都豊島区東池袋4-25
営業時間:24時間
料金:8:00-0:00 25分400円 0:00-8:00 60分100円
※最大料金:駐車後24時間まで2,400円
収容台数:231台

タイムズ東池袋第10
住所:東京都豊島区東池袋4-26
営業時間:24時間
料金:8:00-0:00 20分300円 0:00-8:00 60分100円
※最大料金:駐車後8時間まで2,400円
収容台数:23台

 

営業時間・休館日・料金

【営業時間】
4-10月 10:00-20:00
11-3月 10:00-18:00
※最終入場は閉館1時間前です。

上記は基本営業時間で、夜間特別イベントなどを開催する際は時間が変更になることもあります。

・2016年10月1日(土)-10月31日(月)
夜間特別イベント、ホラー水族館「呪いの水櫛」を行うため、水族館の営業時間が変更されていますのでご注意を!

通常営業:10:00-18:00
夜間特別営業(ホラー水族館「呪いの水櫛」のみ):18:30-21:00
※金・土・祝前日は21:30まで営業します。
(10月1日、7-9日、14-15日、21-22日、28-29日)

>>> 営業時間をチェック

【休館日】定休日なし

【料金】
入館料:
大人(高校生以上)    2,000円
こども(小・中学生) 1,000円
幼児(4歳以下)       700円
シニア(65歳以上)   1,700円

年2回以上行く場合は、年間パスポートを購入した方がお得です!

年間パスポート:
大人(高校生以上)    4,000円
こども(小・中学生) 2,000円
幼児(4歳以下)    1,400円
シニア(65歳以上)   3,400円

水族館エリア内店舗での割引、バースデー特典、優先入場など特典満載です!
しながわ水族館の入館料も割引になります!

>>> 品川水族館(しながわ水族館)の料金や割引は?アクセスと駐車場は?

>>> 年間パスポートをチェック

 

まとめ

ラッコの微笑ましい姿を眺めたり、クラゲに囲まれたり、都会のオアシスともいえる空間でのんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

サンシャイン水族館
住所:東京都豊島区東池袋3-1 ワールドインポートマートビル・屋上
電話:03-3989-3466

>>> サンシャイン水族館のホームページをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です