那覇空港から近い波の上ビーチが綺麗!モノレールで気軽にアクセス!

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

沖縄に行ったら綺麗な海を見たくなりますよね。車があれば遠くのビーチにも行けますが、車が無く日帰りで沖縄旅行を楽しむ場合などはなかなかそういうわけにもいきません。那覇空港から近いビーチはないか調べていたら、モノレールで気軽に行ける「波の上ビーチ」を見つけました。

そこで今回は、波の上ビーチへの行き方、駐車場、体験できるマリンアクティビティ、バーベキュー情報などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

波の上ビーチについて

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

「波の上ビーチ」は波の上うみそら公園内にあります。那覇市内に造られた人工のビーチで、那覇市内唯一のビーチでもあります。

那覇空港・那覇市内から車はもちろん、車が無くてもモノレールで行くことができます。

ビーチは辻側と若狭側があり、どちらとも綺麗な砂浜と海を眺望することができます。

ビーチのすぐ目の前に道路が走っていて、イメージしている沖縄の海とは少し違いますが、那覇空港から近いところにあるので気軽に立ち寄ることができておすすめです!

 

波の上ビーチに行ってみよう!

▼最寄駅のゆいレール「県庁前駅」から歩いて約20-25分掛かります。

歩いている途中にある自動販売機には沖縄ならではの飲み物がたくさん並んでいます。

波の上ビーチまで駅から歩いてすぐというわけではありませんが、初めて目にするジュースを買って、初めての味を体験しながら散歩するのも楽しいですよ!

「この距離を歩くのはちょっと・・・」という方は、タクシーで行ってもいいと思います。

沖縄のタクシーは関東と比べてかなり安いので、気軽に利用できますよ!

沖縄 那覇 琉球コーラ アメリカンクリームソーダ 

 

▼波の上ビーチに到着。
道路が目立っていますが、青い空と青い海と白い砂浜があって、気持ちいい!

奥に見えるのが国道58号線(那覇西道路)、手前が波之上臨港道路。

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

 

スポンサーリンク

 

▼ビーチを左方面に進んでいくと、国道58号線(那覇西道路)の下をくぐって、視界に道路が入らないところまで行くことができます。

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

 

▼まさに沖縄のビーチ!
水も綺麗ですよ。

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

波の上ビーチ 波の上うみそら公園

 

▼動画で見てみましょう!

 

海水浴は1年中できる?

波の上ビーチで泳げる期間は4月から10月までです。
入場無料。

7月‐8月: 9:00-19:00
それ以外:9:00-18:00

それ以外の期間でも、ビーチを歩いたりすることは可能です。

 

どんなマリンアクティビティができるの?

波の上ビーチがある波の上うみそら公園では、スキューバダイビングとシュノーケリングを体験することができます。

夏季とそれ以外では一日の実施回数が異なりますが、どちらとも年間を通じて楽しむことが可能です。

「せっかく沖縄に行ったんだから、スキューバダイビングやシュノーケリングをやりたい!でも、車が無い。ダイビングなどができるのは車が無いと行けない場所ばかり。車が無くても那覇空港から行ける近いところがいい!」という方にピッタリです!

【体験ダイビング】(12歳以上)

所要時間:2時間

スタート時刻:
6月25日-8月31日 9:00/10:30/12:30/14:30
9月1日-6月24日   10:30/14:30

参加費:8,500円

【シュノーケリング】(6歳以上)

所要時間:1時間30分

スタート時刻:
6月25日-8月31日 9:00/10:30/13:00/14:30/16:30
9月1日-6月24日   9:00/13:00

参加費:4,000円(小学生以下は3,500円)

>>> 波の上うみそら公園で体験できるダイビングとシュノーケリングをチェック

 

スポンサーリンク

 

スキューバダイビングをした後にすぐ飛行機に乗っても大丈夫?

ダイビングをする場合、ダイビングをした後から飛行機に乗るまで18時間以上(できたら24時間以上)空けなければなりません!フライトスケジュールにご注意を!

例えば、午前中にダイビングを楽しんで、その日の夜のフライトで帰るというのはNGです!

ダイビングをしている時に体内に溶け込んだ窒素が残っている状態で飛行機に搭乗すると、気圧が減少することで体内の窒素が気泡となり、「減圧症」になる可能性があるためです。

減圧症になると、その体内の気泡が血管をふさいで、関節痛や呼吸器系障害(息切れ・胸の痛み)などの症状が出てきます。まして、機内でそのような症状が出てきたらと考えると怖いですよね!

自分の健康のために、そして旅行の思い出を楽しいものにするために、きちんと時間を守りましょう!

 

バーベキューはできる?料金は?

波の上ビーチはBBQスポットとして地元の人にも利用されています。

4月から10月までは、10:00-21:00の間で毎日楽しめます。

冬季期間中は土日のみの営業で、かつ20名以上の団体予約の受付しかありませんが、冬も比較的暖かい沖縄なら快適に楽しくバーベキューを楽しむことができます。

油、割りばし、塩、こしょうなどは自分で準備する必要がありますが(これらも現地で販売しています)、バーベキューの材料は事前に注文して手ぶらで行けるので、気軽に楽しめます。

>>> 波の上うみそら公園のバーベキューをチェック
※現在、メニュー改定中のためバーベキューは営業休止中

 

アクセス

電車の場合

ゆいレール「県庁前駅」下車(那覇空港駅から約12分・首里駅から約15分) → 2番出口から川沿いに進んで泉崎交差点へ → 県道47号線北上・護国寺を左に → 一つ交差点を越え、国道58号線が見えたらすぐ

県庁前駅から徒歩で20-25分程度です。(約2.2km)

 

車の場合

那覇空港から:
那覇市に向かって「うみそらトンネル」を通過 → 国道58号線(那覇西道路)を進んで、最初の信号交差点を右折(両側に龍の柱があります) → 波之上臨港道路を進み、最初の信号交差点を右折 → 那覇ビーチサイドホテルを右側に見ながらそのまま進む → 三重城タワーの手前を右折 → 波の上うみそら公園駐車場

那覇市内から:
国道58号線へ → 久茂地交差点から県道42号線を北へ → 左手にマックスバリュー若狭店が見えたら、その先にある波之上臨港道路を左折 → 波之上臨港道路を進み、最初の信号交差点を右折 → 那覇ビーチサイドホテルを右側に見ながらそのまま進む → 三重城タワーの手前を右折 → 波の上うみそら公園駐車場

那覇空港からは約15分です。

タクシーで行く場合、那覇空港から1,000円程度で行けますよ。沖縄のタクシーは東京などと比べるとかなり安いので、気軽にタクシーを利用して行くのもありです。

 

駐車場

波の上うみそら公園駐車場
料金:最初の1時間まで200円(30分以内無料)、それ以降1時間100円
※最大料金:24時間まで500円

高額紙幣での支払いはできませんのでご注意を!
※1000円札まで対応可。

 

営業時間・休業日

【営業時間】
ビーチ(遊泳):
4月-10月 9:00-18:00(7月-8月は19:00まで)

バーベキュー利用:
4月-10月 10:00-21:00 ※休業日無し
11月-4月 10:00-21:00 ※土日のみ営業・要予約

【休業日】
ビーチ(遊泳):期間中なし ※ビーチを歩くだけなどなら年中無休
バーベキュー利用:11月-4月は平日休業

 

まとめ

レンタカーはもちろん、モノレールでもタクシーでも気軽に行ける波の上ビーチ。那覇空港から近いので、沖縄の海やビーチを見たくなったら、マリンアクティビティをしたくなったら、バーベキューをしたくなったら、ふらっと行ってみましょう!

波の上ビーチ(波の上うみそら公園)
住所:沖縄県那覇市辻3-3-1(管理事務所)
電話:098-863-7300

>>> 波の上ビーチ(波の上うみそら公園)のホームページをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です