首里そばがうまい!首里城に行ったら並んでも食べたい沖縄そば!

首里そば 沖縄そば じゅーしー 首里城

せっかく旅に出るなら、その土地の食べ物に挑戦したいですよね。沖縄と言えば、沖縄そば。その名店「首里そば」をご紹介します。旅行雑誌、ガイドブック、テレビなどでも度々取り上げられています。

そこで今回は、首里そばのメニュー、混雑状況、クーポン、アクセス、駐車場、そして通販で購入できるかどうかなどについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

首里そばとは?

「首里そば」は、首里城の近くにある沖縄そばの名店です。
※「首里そば」は店名です。

今から20年ほど前、「さくら屋」という沖縄そばの店が閉店しました。「首里そば」の店主の仲田さんはその当時留学していたのですが、子供の頃から慣れ親しんだ味がなくなったことを知らされ、自分がいかに沖縄そばを好きだったかに気が付かされます。

「もう一度食べたい!」
その思いから、自ら「さくら屋」の味を受け継ぎ、現在もその当時の味が提供されています。テレビやガイドブックなどでも頻繁に取り上げられる、沖縄そばの名店です。

 

 

 

首里そばのメニューをご紹介!

・首里そば (小)400円 (中)500円 (大)600円
※(小)は子供向け。

透き通ったスープの出汁には、島塩、豚肉、かつお節とシンプル。コシが強い麺は、なんと開店の7時間以上前から仕込まれたものなのです。そして極め付けのトッピングは、ロース、白かまぼこ、針生姜。お肉はしっかり煮込んであり、生姜も注文が入ってから刻まれるので、風味も楽しめます。

これだけの手間がかかっていてこの値段は正直安いです!

・じゅうしい(じゅーしー) 200円

沖縄風炊き込みご飯で、ニンジンとネギがトッピングされています。あっさりしていて素朴で、懐かしい味。まさに名脇役です。

そばだけでは足りない人にももってこいです。

・煮付け 450円

自家製厚揚げの島豆腐、大根、インゲン、昆布、豚肉が入っていて、サイドメニューとして十分な量です。そばの追加トッピングとして加えてもいいですし、じゅうしいやおにぎりのおかずにもなります。

・おにぎり 100円

・煮付けとおにぎり 500円

・氷ぜんざい 250円

シメのデザートにも手を抜いていないのが、首里そばのすごいところ。じっくり煮込まれたあんと、パウダースノーのような氷は相性抜群。

 

混雑状況は?

有名店で、しかも営業時間が短いため、閉店頃まで行列が続いています。いつ行っても並ぶので、開店30分前には店の前に並ぶことをおすすめします。

開店15分前ではすでに数十人の列ができていることも多く、首里そばの駐車場(無料・6台分)と近くの有料コインパーキングはすぐに満車になってしまいます。

 

割引やクーポンはある?

2016年11月現在、割引やクーポンはないようです。

 

スポンサーリンク

 

通販で購入できる?

「この記事を読んで食べたくなった!でも、なかなか沖縄までは行けない!」という方は、首里そばの公式オンラインショップから購入できます。

店の味をそのまま再現するために、麺は全て手打ち、そして保存料も使用していないので、届いた翌日が消費期限となります。週に100食限定です。

1人前で650円(送料と代引手数料を含めると1,965円)。ぜひこの味を確かめてください!

>>> 首里そばオンラインショップをチェック

 

首里そばに行ってみた!

▼ゆいレール「首里駅」から県道29号線沿いを首里城方面に歩いて、大通りから細い道に入っていくと、首里そばがあります。大きな看板があるとかではないので、ちょっとわかりにくいかも。

開店時間に間に合うように那覇空港に到着してすぐ来る予定だったのですが、飛行機が遅延したため、首里そばに着いたのは昼12時前くらいになってしまいました。

この日は平日で、少し雨が降っていたためか、待っている人はほとんどいなくて、店に入って2-3分で案内されました。たくさんの人が並んでいる画像ばかり目にしていたのでラッキー!

首里そば 沖縄そば 首里城

 

▼靴を脱いで中に入ります。

窓側のカウンター席に案内してもらえました。
温かくてほっとする雰囲気の店内で、沖縄らしいディスプレイがされています。

首里そば 沖縄そば 首里城

 

▼メニューを見ましょう。僕は首里そば(中)とじゅうしいを注文。

雨が降っていて暑くはなかったので、水ぜんざいは注文しませんでした。今思えば食べておけばよかった。

首里そば 沖縄そば 首里城

 

▼テーブルには、沖縄独特の調味料「コーレーグスー」(泡盛に島唐辛子を漬け込んだもの)が置かれています。味はピリッと辛い泡盛です。薬味として沖縄そばに少しかけます。

この青い瓶、綺麗ですよね。琉球ガラスかな!?

首里そば 沖縄そば コーレーグスー 首里城

 

▼首里そばとじゅうしいが来ました。どちらも初体験!

首里そばの出汁はあっさりしてるのですが、コクがあります。肉も柔らかい。

麺はコシが強いです。硬いです。これがうまい!中サイズにしましたが、大サイズでもペロリと食べられたと思います。

コーレーグスーはクセがあるので、まずほんの少しだけ入れてみて、味を確かめてから徐々に入れるようにしましょう。いきなり大量に入れてしまうと、せっかくのおいしい出汁の味がよくわからなくなってしまいます。僕は少しだけで十分でした。

じゅうしいは、優しい炊き込みご飯。主張しすぎることはないのですが、素朴で旨みがあり、首里そばの良きパートナーになっています。

首里そば 沖縄そば じゅーしー 首里城

 

▼店内では、屋我地島の塩入りちんすこうをバラ売りしています。1袋(2個入り)30円。食後のデザートにどうぞ!

首里そば 沖縄そば 首里城

うまくて、値段も手頃なので、また沖縄に行ったら首里そばを食べたいな!

 

スポンサーリンク

 

アクセス

電車の場合

ゆいレール「首里駅」下車(1番出口) → 県道29号線を首里城方面へ徒歩約5分 → 首里そば

 

車の場合

・那覇市内からは、県道29号線を首里城方面へ → 「鳥堀」交差点からすぐ

・沖縄自動車道 那覇IC → 県道82号線経由で約5分

 

駐車場

まずは、首里そばの駐車場。

首里そば駐車場
住所:沖縄県那覇市首里赤田町1-7
料金:無料
収容台数:6台

店のすぐ目の前にある縦2台 x 横3台の駐車場に車を詰めて停めることになります。駐車場の奥側に停めると、手前に停めている人に車を動かしてもらわないと出られないのでご注意を!

自分が手前に車を停めると、食事中に自分が呼ばれる可能性があります。そうすると落ち着いて食べてはいられなくなるかも。

駐車場は基本的にいつも満車で、駐車場前の通りは頻繁に車が通るということもあるので、ゆいレールで来た方がいいかもしれません。

そして、周辺の駐車場。

三井のリパーク首里鳥堀町1丁目第2
住所:沖縄県那覇市首里鳥堀町1-20
営業時間:24時間
料金:
月-金 8:00-17:00 最初の15分無料 それ以降30分200円、17:00-8:00 最初の15分無料 それ以降30分100円
土日祝 最初の15分無料 それ以降30分100円
※最大料金:
月-金 17:00-8:00  500円
土日祝 8:00-17:00 500円
日祝 17:00-8:00 500円
収容台数:22台

三井のリパーク首里鳥堀町1丁目第1
住所:沖縄県那覇市首里鳥堀町1-20
営業時間:24時間
料金:
月-金 8:00-17:00 最初の15分無料 それ以降30分200円、17:00-8:00 最初の15分無料 それ以降30分100円
土日祝 最初の15分無料 それ以降30分100円
※最大料金:
月-金 17:00-8:00  500円
土日祝 8:00-17:00 500円
日祝 17:00-8:00 500円
収容台数:5台

 

営業時間・定休日

【営業時間】11:30-14:00頃(1日60食限定で売切次第終了)

【定休日】日曜日・祝日

 

まとめ

首里そばで食べるにはとにかく早く行くことが大切です。のんびり行くと売り切れになる可能性もありますよ。沖縄のソウルフードを是非味わってください。

首里そば
住所:沖縄県那覇市首里赤田町1-7 コンサートギャラリーしろま1F
電話:098-884-0556

>>> 首里そばのホームページ(オンラインショップ)をチェック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です