スヌーピーミュージアムのカフェとグッズが可愛い!アクセスと期間は?

スヌーピーミュージアム出典:http://natalie.mu

六本木に期間限定でオープンして以来混雑が続く、話題沸騰中のスヌーピーミュージアム。

そこで今回は、スヌーピーミュージアムのカフェ、メニュー、ストア、グッズ、アクセス、期間、料金などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

スヌーピーミュージアムとは?

スヌーピーミュージアムのルーツは、アメリカ・カリフォルニア州北部のサンタ・ローサにある「チャールズ・M・シュルツ美術館」です。北カリフォルニアでも有名な観光地として知られていて、往年のピーナッツのファンに愛されています。

その美術館のサテライトとして建てられたのが、2016年4月23日に東京都六本木にオープンした「スヌーピーミュージアム」です。

都心にあるのに、どことなくゆったりとした郊外っぽさがあるのが魅力です。

予定では2018年9月までの期間限定。好評なら期間延長や常設もあるかもしれませんね!

 

スヌーピーミュージアムの見どころをご紹介!

エントランス

 

この投稿をInstagramで見る

 

naomiさん(@naaao27)がシェアした投稿


入館口へと続くエントランスでは、歴代のスヌーピー5体が迎えてくれます。

時代を追うごとに描かれ方が変わっていくのがわかり、ここだけでもすでにスヌーピーの世界を感じられます。

 

半年ごとに替わる展示会

美術館も時期によって展示物のテーマを替えることがありますが、スヌーピーミュージアムでは、半年ごとに展示内容が変わることが決まっています。

現在、2016年10月8日から2017年4月9日までのテーマは「もういちど、はじめましてスヌーピー。」スヌーピーがどのようにして誕生したのか、そして50年にわたって描かれてきたスヌーピーの変化など、80点の原画から見ることができます。

オープン頃にすでにミュージアムに行った方も、新しい展示物で新たな発見ができますよ!

 

スポンサーリンク

 

季節ごとのイベント


季節によってイベントも開催され、現在はクリスマスイルミネーションなどクリスマス関連のイベントが行われています。

カフェやショップでも、クリスマスにちなんだ限定メニューや限定グッズが販売されています。

 

カフェをチェック!どんなメニューがある?

スヌーピーミュージアムに行ったら、カフェも外せません。
そのカフェの名前は「Café Blanket」。ライナスが持っている安心毛布にちなんでいます。

カフェのメニューは展覧会のテーマによっても変わるので、行くたびに新メニューを楽しめます。

また、18時以降はハッピーアワーを実施。先着100名にホットサングリアが無料でプレゼントされます。(別途ワンオーダー、18:00入館の前売券・当日券購入者が対象です。)

おすすめのメニューを見ていきましょう!

・ミルクセーキ ハッピーダンス 900円

ミルクセーキの上にはスヌーピーが大好きなチョコチップクッキーが!クッキーには、スヌーピーの代名詞ハッピーダンスが描かれていて、飲む人もハッピーな気持ちになります。

 

・スヌーピーディッシュコンボ フライング・エース – フレンチスタイル - 1,530円

スヌーピーの飛行スタイルである「フライング・エース」がよく行くフランスを連想させるメニュー。アンチョビ風味のポテトサラダやキャロットラペが挟まったクロワッサン、フライドポテト、アメリカンドッグと、お腹が減っていても大満足な内容です。

その他にも期間限定メニューがたくさんありますよ!

>>> カフェのメニューをチェック

 

スポンサーリンク

 

ミュージアムショップをチェック!どんなグッズがある?

ミュージアム内のグッズショップ「Brown’s Store」には、文房具、生活雑貨、ホームウェアなどここでしか揃わないスヌーピーグッズがたくさんあります。

展覧会のテーマに沿った限定グッズやクリスマスグッズも盛りだくさん。その中からおすすめのアイテムをご紹介します!

・週替わりTシャツ 2,500円

毎週絵柄が異なるTシャツは、コレクターにはたまらないアイテムです。日本語訳されたコミックもついてきます。

 

・ファイヤーキング 4,500円

@rie151cm893

コレクターズが多い「ファイヤーキング」。形がおしゃれでノスタルジーも感じます。

 

・365日ストラップ 700円

 

この投稿をInstagramで見る

 

eri hosoiさん(@e7_______)がシェアした投稿


365通りのデザインが面白いストラップ。来館記念やプレゼントにどうぞ!

 

・ミュージアムオリジナルトミカ 700円

スヌーピーの顔の形のような、スヌーピーミュージアム限定の可愛いトミカが手に入ります。

現在は、サンタの帽子をかぶった、クリスマス限定のトミカも販売されています。
1個800円で、1人1個のみ。

これもコレクションしたい!

その他にもたくさんのグッズを販売しています!

>>> ショップのグッズをチェック

 

混雑状況は?

【混雑する時期・曜日】土日祝日(特に10:00・12:00・14:00の入場)

2016年4月のオープン以降、週末の前売券は売り切れが続出していて、当日券もかなり入手困難な状態が続いています。

16:00・18:00の入場回であれば比較的当日券も入手しやすいので、どうしても週末しか時間が取れない方は夕方からがおすすめです。

【空いている時期・曜日】通常の平日

通常の平日であれば、2日前でも前売券が販売している日もありますし、当日券もスムーズに入手できます。

ただし、併設のカフェは昼頃を中心に混み合うので、朝イチで行くか、14:00以降に行くことをおすすめします。

 

割引やクーポンはある?

2016年11月現在、割引やクーポンの情報はありません。

 

スポンサーリンク

 

アクセス

電車の場合

・東京メトロ日比谷線「六本木駅」3番出口 → 外苑東通り「六本木五丁目」交差点を右へ → スヌーピーミュージアム(六本木駅3番出口から徒歩約7分)

・都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7番出口 → 「鳥居坂下」交差点を右へ、鳥居坂へ入る → スヌーピーミュージアム(麻布十番駅7番出口から徒歩約10分)

 

車の場合

首都高速都心環状線 板倉IC → 新一の橋交差点右折、六本木ヒルズ方面へ → 鳥居坂下交差点を右折 → スヌーピーミュージアム(板倉ICから約5分)

 

駐車場

麻布十番公共駐車場
住所:東京都港区麻布十番1-4-10
営業時間:24時間
料金:8:00-22:00 30分200円 22:00-8:00 60分100円
※最大料金:1,400円
収容台数:347台

出庫時にミュージアムのチケットを提示すると、駐車料金が200円引きになります。

 

開催期間・営業時間・休館日・料金

【開催期間】
2016年4月23日(土)-2018年9月(予定)

【営業時間】
10:00-20:00(最終入場19:30)

スヌーピーミュージアムの入館時間は1日5回(10:00/12:00/14:00/16:00/18:00)。入れ替え制ではありませんが、1回の入場人数に制限があるのでご注意を!

当日券は入館開始時間の30分前から販売されます。

【休館日】
12月31日-1月2日

【料金】
前売券:
大人   1,800円
大学生  1,200円
中・高生  800円
4歳-小学生 400円

当日券:
大人    2,000円
大学生   1,400円
中・高生  1,000円
4歳-小学生  600円

前売券はローソンチケットで、入場日・入場時間を希望して購入します。それぞれ数量限定で2日前までの販売です。

 

まとめ

見て、食べて、くつろいで、楽しめる場所になっています。東京観光の新たな定番スポットになるかもしれないスヌーピーミュージアム。スヌーピーの世界に繰り出してみましょう!

スヌーピーミュージアム
住所:東京都港区六本木5-6-20
電話:03-6328-1960

>>> スヌーピーミュージアムのホームページをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です