東武動物公園の料金と割引をチェック!混雑状況・駐車場は?

東武動物公園出典:http://www.dokka.jp

遊園地・動物園・プールを楽しめる一大レジャー施設「東武動物公園」。年間110万人以上が訪れる人気のハイブリッドレジャーランドとして、開園35周年を迎えた今も、進化を続けています。

そこで今回は、東武動物公園の料金、割引、混雑状況、駐車場、アクセスなどについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

東武動物公園とは?

1981年にオープンし、今年で35周年を迎える東武動物公園。埼玉県宮代町と白岡市にまたがる53万平方メートルの広大な敷地に、動物園、遊園地、プールがあり、ハイブリッドレジャーランドとして広く知られています。

多くの人が訪れ、2011年には、入園者4,000万人を突破しています。

動物園のホワイトタイガー、遊園地の水上木製コースター、東武スーパープールなどの人気の動物・アトラクションに加え、新しい施設やアトラクションも次々に誕生しています。何度訪れても楽しめるレジャーランドです。

 

東武動物公園の見どころをご紹介!

動物園

120種1,200頭の動物たちが飼育されています。2015年に4つ子が生まれて話題になったホワイトタイガー舎、間近で観察できるペンギン舎、動物とふれあえる動物の森、世界初の劇場型ホタル観賞空間「ほたリウム」など見どころ満載です。

 

遊園地

35種類以上のアトラクションを楽しむことができます。スピードやスリルを楽しめる水上木製コースター「レジーナ」、新滑空水上コースター「カワセミ」、観覧車「エマさんのチーズ風車」など、ほのぼの系から絶叫系まで、幅広いアトラクションが揃っています。

数あるアトラクションの中で、おすすめは「カワセミ」。
インタミン社製。インタミン社のコースターは驚くほど動きがなめらか。ガタガタすることもなく、乗り心地がとにかく快適で、乗り終わると爽快です!コースターマニアも大満足できます!

国内のコースターでは他に、東京ドームシティの「サンダードルフィン」、スペースワールドの「ザターン」などもインタミン社製です。

 

プール

全長300メートルの流れるプール、岩間を滑る急流すべり、人気のウォータースライダー「タイガースプラッシュ」、キッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」など、夏期限定のプールで遊び倒せます。

この他、ウィンターイルミネーション、夏の花火イリュージョンなどのイベントや、季節の花を楽しめるガーデンなど、季節によっても違った見どころもあります。

 

混雑状況は?

【混雑する時期・曜日】春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、お盆休み、シルバーウィーク、11月14日(埼玉県民の日)、冬休み、クリスマスシーズン、3月28日(チャリティー入園日)、土日祝日

【空いている時期・曜日】通常の平日

 

スポンサーリンク

 

割引やクーポンはある?

メール会員割引

無料のメール会員になると、チケット割引券がプレゼントされます。

入園料のみ:
おとな(中学生以上) 1,700円 → 1,500円(200円引き)
こども(3歳以上)    700円 →  600円(100円引き)

ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題+プール入場(夏季のみ)):
おとな(中学生以上) 4,800円 → 4,600円(200円引き)
こども(3歳以上)   3,700円 → 3,600円(100円引き)

>>> メール会員をチェック

 

JTBレジャーチケット(コンビニ割引前売券)

コンビニで購入できる割引前売券です。

ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題+プール入場(夏季のみ)):
おとな(中学生以上) 4,800円 → 4,600円(200円引き)
こども(3歳以上)   3,700円 → 3,600円(100円引き)

販売場所:
・セブンイレブン…マルチコピー機で購入
・ローソン・ミニストップ…Loppi(ロッピー)で購入
・ファミリーマート…Famiポートで購入
・サークルKサンクス…Kステーションで購入

 

デイリーPlus

「デイリーPlus」は Yahoo Japan が提供する会員制割引優待サービス。航空券、ホテル、 テーマパーク・遊園地、レンタカー、ガソリンスタンド、駐車場、レストラン、映画館、 温泉施設、カラオケ、エステなど 90 万件以上をお得な割引価格で楽しめます。月額 540 円で使い放題!

入園料のみ:
おとな(中学生以上) 1,700円 → 1,400円(300円引き)
こども(3歳以上)    700円 →  500円(200円引き)

ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題+プール入場(夏季のみ)):
おとな(中学生以上) 4,800円 → 3,800円(1,000円引き)
こども(3歳以上)   3,700円 → 2,900円 (800円引き)

>>> デイリーPlusをチェック

 

JAF会員割引

JAF会員証を提示すると、本人を含めて5名まで入園料が割引になります。

入園料のみ:
おとな(中学生以上) 1,700円 → 1,500円(200円引き)
こども(3歳以上)    700円 →  600円(100円引き)

 

鉄道セット券

鉄道往復乗車券+バス往復乗車券+入園料がセットなったお得なチケットです。

東武本線各駅や東武トップツアーズで購入できます。

>>> 鉄道セット券をチェック

 

アクセス

電車の場合

東武スカイツリーライン・東武日光線「東武動物公園駅」から徒歩約10分。
東武動物公園駅西口 → 2つ目の信号を左折 → 蓮谷橋を渡る → 右折 → 東武動物公園

 

バスの場合

東武動物公園駅から:
茨城急行バス「東武動物公園」行きに乗車 →(約5分)→ バス停「東武動物公園」で下車 → 東口ゲート側に着きます

>>> バスの時刻をチェック

 

スポンサーリンク

 

車の場合

・東北自動車道 久喜IC下車 → 国道3号線を直進 → 上早見交差点を右折 → 県道87号線を直進 → 沖ノ後交差点を左折 → 右折 → 東粂原交差点を左折 → 右折 → 右折 → 東武動物公園(久喜ICから約18分)

・東北自動車道 岩槻IC下車 → 加倉交差点を右折 → 国道122号線を直進 → 渋江交差点を左折 → 県道87号線を直進 → 下野田交差点を右折 → 左折 → 東粂原交差点を右折 → 右折 → 右折 → 東武動物公園(岩槻ICから約27分)

・圏央道 白岡菖蒲IC下車 → 右折 → 国道122号線を直進 → 柴山沼交差点を左折 → 白岡工業団地交差点を右折 → 白岡交差点を左折 → 寺塚交差点を左折 → 上野田交差点を左折 → 西粂原交差点を右折 → 右折 → 右折 → 東武動物公園(白岡菖蒲ICから約23分)

※カーナビで検索する場合は、施設名称を「東武スーパープール」と入力してください。(西ゲート駐車場へ案内されます。)
「東武動物公園」と入力すると、駐車場が無い東ゲートに誘導される場合があります。

駐車場

まずは、東武動物公園の駐車場。

東武動物公園 西ゲート駐車場
住所:埼玉県白岡市爪田ヶ谷425
営業時間:開園1時間前から閉園まで
料金:普通車1日1,000円
収容台数:3,000台

そして、周辺の駐車場。

TOBU PARK東武動物公園駅西口駐車場
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町中央1-136-1
営業時間:24時間
料金:8:00-20:00 30分100円 20:00-8:00 60分100円
※最大料金:8:00-20:00 1,000円 20:00-8:00 500円
収容台数:5台

アイパーク埼玉東武動物公園前第1
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町百間1-6
営業時間:24時間
料金:3時間200円、24時間500円、48時間800円
収容台数:9台

 

営業時間・休園日・料金

【営業時間】
季節や曜日によって変動します。

【休園日】
1月1日、6月の月曜日、12月-2月の月・火曜日

>>> 営業カレンダーをチェック

【料金】
入園料のみ:
おとな(中学生以上) 1,700円
こども(3歳以上)    700円
シニア(60歳以上)   1,000円

ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題+プール入場(夏季のみ)):
おとな(中学生以上) 4,800円
こども(3歳以上)   3,700円
シニア(60歳以上)   3,700円

プール(入園料+プール入場):
おとな(中学生以上) 2,400円
こども(3歳以上)   1,100円
シニア(60歳以上)   1,700円

ライドパス(のりもの乗り放題):
※入園券を持っている場合に購入可能
おとな(中学生以上) 3,300円
こども(3歳以上)   3,000円
シニア(60歳以上)   2,700円

年間フリーパス(トッピー倶楽部):
※( )内は継続割引価格(通常価格から10%割引)

保護者2名と子供1名 42,000円(37,800円)
保護者1名と子供1名 32,000円(28,800円)

おとな(中学生以上) 22,000円(19,800円)
こども(3歳以上-小学生)16,000円(14,400円)

年5回以上行く場合は、年間フリーパスを購入した方がお得です!(個人単位で購入した場合)

動物園の裏側を見ることができたり、プールに先行入場できたり、トッピー倶楽部会員限定のイベントが毎月開催されています。

>>> 年間フリーパス(トッピー倶楽部)をチェック

年間パスポートシニア入園パス(60歳以上):
※( )内は継続割引価格(通常価格から10%割引)

5,000円(4,500円)

1年間入園のみできます。
フリーパスとは異なるので、遊園地アトラクションやプールなどは利用できません。

>>> 年間パスポートシニア入園パスをチェック

 

まとめ

今年、開園35周年を迎えた東武動物公園。都心からのアクセスも良く、動物園、遊園地、プール、花火、イルミネーションなど遊びの要素がたくさんつまったレジャーランドです。年間を通して何度でも足を運びたくなりますよ!

東武動物公園
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話:0480-93-1200

>>> 東武動物公園のホームページをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram
Facebook
Twitter
Feedly
SHARE