十和田湖冬物語2018!無料シャトルバスとアクセスは?

十和田湖冬物語出典:http://ikuze-tohoku.jp/

青森県の十和田湖では、四季折々の美しい景色を楽しむことができ、冬の厳しい寒さでも凍らないことから「神秘の湖」と呼ばれています。その厳冬の十和田湖を彩るイルミネーションイベント「十和田湖冬物語」は、イルミネーション、乙女の像のライトアップ、花火の打ち上げ、郷土料理、郷土芸能など、多彩な内容が楽しめる人気のイベントです。

そこで今回は、十和田湖冬物語2018の見どころ、開催期間・時間、花火などの時間、アクセス、駐車場、無料シャトルバスなどについて調べてみました。

 

スポンサーリンク
 

「十和田湖冬物語」とは?

青森県の十和田湖で毎年冬に開催されている「十和田湖冬物語」。

冬の観光振興のために始まった冬の祭典で、極寒の中、毎年約20万人が訪れる人気のイベントです。

雪深い冬の十和田湖で、冬を積極的に楽しめる仕掛けがたくさん用意されています。

白銀の世界に浮かび上がるイルミネーションとライトアップ、雪の散策路をほんのりと照らす雪灯籠(スノーランプ)、華麗な冬の花火、ほっと一息つける「かまくらBAR」など、魅力的なスポットやイベントが盛りだくさんです。

▼前回(2017年)の様子を見てみましょう!

 

十和田湖冬物語の見どころをご紹介!

幻想的なイルミネーション

光のゲートや光のトンネル、雪灯籠(スノーランプ)にほんのりと照らされた散策路など、暗闇と白い雪のコントラストの中に、幻想的な光の世界が演出されます。

 

伝統芸能のステージショー

陸上自衛隊八戸駐屯地の隊員が制作した雪像をバックに、なまはげ太鼓、よさこい演舞など、伝統芸能のライブショーを楽しむことができます。

 

冬の花火

期間中毎日20時から、澄んだ夜空に美しい花火が打ち上げられます。

 

乙女の像のライトアップ

詩人でもある彫刻家・高村光太郎の傑作「乙女の像」。

湖の湖畔にあるその像は、十和田湖のシンボルになっています。

十和田湖冬物語のイベント期間中は美しくライトアップされ、普段とは違った姿を見ることができます。

 

ほっと一息できるグルメスポット

郷土料理や地ビールが楽しめる「雪あかり横丁」や、氷のグラスでお酒を楽しめる「かまくらBAR」など、寒いからこそほっと楽しめるスポットも用意されています。

 

混雑状況は?

【混雑する時期・曜日】
土日祝日、バレンタイン

土日祝日やバレンタインの日は混雑しますので、時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

【空いている時期・曜日】
通常の平日

平日は比較的空いています。

 

割引やクーポンはある?

「十和田湖冬物語2018」は無料のイベントなので、割引やクーポンはありません。

 

スポンサーリンク
 

アクセス

電車の場合

JR「八戸駅」下車 →(車で約120分)→ 十和田湖畔休屋(十和田湖冬物語会場)

 

バスの場合

周辺の駅や空港からはJRバスが運行されていますが、冬期は運休になるので、十和田湖冬物語開催期間中も利用できません。

しかし、期間限定のシャトルバスが運行されるのでご安心を!

・十和田湖ウィンターシャトルバス

十和田湖 10:00 → 七戸十和田駅 12:00
七戸十和田駅 15:05 → 十和田湖 17:05

※2月2日は十和田湖行きのみ運行

料金:片道1,000円

詳しくは、0176-51-6772(十和田市観光商工部観光推進課)

・JRバス東北 冬のおいらせ号

八戸駅 11:10 → 十和田湖 13:45
十和田湖 16:00 → 八戸駅 18:20

※土日祝日のみ運行(事前申込制)

料金:片道2,670円

詳しくは、017-723-1621(JRバス東北青森支店)

・弘前-十和田シャトルバス

弘前出発コース:
Aコース 弘前駅 9:45 → 十和田湖 12:30
Bコース 十和田湖 15:00 → 弘前駅 17:50

十和田湖出発コース:
Cコース 十和田湖 9:00 → 弘前駅 12:15
Dコース 弘前駅 14:30 → 十和田湖 16:30

※土日祝日のみ運行(予約制/運行日の7日前まで)

料金:片道3,500円、往復6,000円

詳しくは、
弘前出発コース:0172-38-2255(弘南バス)
十和田湖出発コース:0186-35-2166(第一観光バス)

 

車の場合

・東北自動車道 小坂IC出口下車 → 県道2号 → 国道103号 → 十和田湖畔休屋(小坂IC出口から約40分)

・東北自動車道 十和田IC出口下車 → 国道103号 → 十和田湖畔休屋(十和田IC出口から約70分)

 

駐車場

十和田湖冬物語の会場の近くには無料駐車場があります。

十和田湖駐車場
住所:青森県十和田市
営業時間:24時間
料金:無料
収容台数:約660台

 

無料シャトルバスはないの?

先ほどシャトルバスをご紹介しましたが、どれも有料で、ちょっと高い・・・。

ということで、十和田湖周辺のホテルで無料送迎バスを運行しているところを調べてみました。

十和田湖冬物語を楽しんだ後は、冷えた体を温泉で温めましょう!

 

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘出典:http://towadaso.co.jp

八戸の郷土料理「いかのぽんぽん焼き」を楽しめます。

JR八戸駅西口  13:30 → ホテル    15:30頃
ホテル     9:30 → JR八戸駅西口 11:30頃

十和田湖冬物語期間中毎日運行

※宿泊3日前までに予約が必要

 

とわだこ賑山亭

とわだこ賑山亭出典:http://www.shinzantei.co.jp/

十和田湖で炉端焼き料理を楽しめるホテルはここだけです。

JR八戸駅西口  13:30頃 → ホテル    15:45頃
ホテル     9:30頃 → JR八戸駅西口 11:45頃

十和田湖冬物語期間中毎日運行

※宿泊3日前までに予約が必要

 

無料送迎バスを利用できるのは嬉しいですね。

どちらとも宿泊者限定のサービスなので、このバスを利用したい方はホテルを予約しましょう!

>>> ホテル十和田荘をチェック

>>> とわだこ賑山亭をチェック

 

十和田湖冬物語2018開催期間・時間・会場・料金

【開催期間】
2018年2月2日(金)-2月25日(日)

【開催時間】
平日:15:00-21:00
土日祝日:11:00-21:00

【会場】
十和田湖畔休屋(青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486)

【イルミネーション・ライトアップ点灯時間】
毎日17:00-21:00

【花火打ち上げ時間】
毎日20:00-20:10

【フード・ドリンク】
雪あかり横丁:平日15:00-21:00、土日祝11:00-21:00
かまくらBAR:毎日18:00-21:00

【料金】
無料 ※フード・ドリンク・一部アクティビティは除く

 

まとめ

yukiaさん(@yukiya.abe)がシェアした投稿


青森県にある神秘の湖、十和田湖。

防寒対策を万全にして、十和田湖冬物語で素敵な冬の思い出を作ってみてはいかがですか?

十和田湖冬物語(十和田湖国立公園)
住所:青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486
電話:0176-75-2425(十和田湖冬物語実行委員会)
公式サイト:十和田湖国立公園協会

【無料シャトルバスがあるホテル】
>>> ホテル十和田荘をチェック

>>> とわだこ賑山亭をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です