鶴岡八幡宮の初詣2019年!混雑状況・参拝時間・御朱印は?

鶴岡八幡宮

神奈川県鎌倉市にある「鶴岡八幡宮」。

鎌倉といえばすぐに連想されるような、鎌倉のシンボルです。

鎌倉が政治の中心であった鎌倉時代から信仰を集める鶴岡八幡宮は、普段から多くの参拝者でにぎわいますが、初詣にはさらに多くの人が訪れます。

そこで今回は、2019年の鶴岡八幡宮への初詣の混雑状況、参拝時間、御朱印、お守り、アクセスなどについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

鶴岡八幡宮とは?

本宮の立派な朱塗りの建物が印象的な「鶴岡八幡宮」。

清和源氏の氏祖神である応神天皇を主に祭り、1063年に創建された由比若宮を、1180年に源頼朝が現在の地に移したのが始まりです。

以来、源氏の守り神として崇拝され、鎌倉幕府滅亡後も、多くの武士や江戸幕府から厚い信仰を受けてきました。

本宮や若宮は、国の重要文化財に指定され、大イチョウや舞殿、ぼたん園など、見どころが満載です。

 

初詣の参拝人数は?

例年、約250万人が参拝します。

 

2019年初詣の参拝時間・期間は?

【参拝時間】
12月31日-1月3日:24時間
1月4日:0:00-21:00
1月5日以降:6:00-21:00

【授与時間】
1月1日-3日:24時間
1月4日:0:00-21:00
1月5日以降:6:00-21:00

 

混雑状況・待ち時間・空いている時間帯は?

【三が日】
交通規制に加え、入場規制もあります。

大晦日23:00頃から元日3:00頃までは、参拝するまでに2-3時間ほどかかる混雑状況です。

早朝の4:00-5:00は比較的空いています。

【三が日以降】
三が日と比べると、混雑は緩和されます。

早朝や夜遅い時間は多少空いています。

>>> 年末年始休み2018-2019年はいつからいつまで?銀行・郵便局・市役所は?

 

交通規制はある?

大晦日から三が日にかけて交通規制があります。

12月31日 22:00-1月1日 17:00
1月2日・3日 9:00-17:00

 

御朱印

鶴岡八幡宮では、2種類の御朱印を頂けます。

 

View this post on Instagram

 

あけちんさん(@milkchann_love_love)がシェアした投稿


詳しくは、別の記事でご紹介しています。
>>> 鶴岡八幡宮のご利益・お守り・御朱印は?

 

お守り

鶴岡八幡宮では、多くのお守りやお札が授与されています。

可愛らしいデザインのものも多いので、おみやげとしても喜ばれると思います。

代表的なお守りをご紹介します。

・仕事守(全4色):1,000円

就職、仕事運の向上。
鶴岡八幡宮の神事である流鏑馬で的を射るように、良い仕事に就いたり、仕事に恵まれるようにとの願いが込められています。

・キティ健康守(全4色・季節限定):800円

キティちゃんの絵が可愛らしい、健康を祈願した御守。春夏秋冬の季節ごとにデザインが変わります。

・鳩鈴守(全3色):1,000円

鳩は八幡様のお使い。
八幡様の「御霊」の幸が鈴の音とともに伝わるように祈願した御守です。

・折鶴叶え守(全3色):1,000円

鶴岡八幡宮の名にちなんだ鶴に八幡様の霊力を折り込めて願いが叶うそうです。

・縁結び守(全2色):1,000円

「しづやしづ しづのをだまき くり返し 昔を今に なすよしもがな」
鶴岡八幡宮は源義経と静御前の恋物語の地。静御前が義経への愛を詠んだ歌にちなんだ縁結びの御守。

・開運健康守(全4色):1,000円

鶴岡八幡宮の御神紋「鶴丸紋」をあしらった、身体健全と開運招福を祈願した根付の御守。

・美心守(みこころまもり):1,000円

御神紋の鶴丸を施した鏡に清く美しい心が映し出されて、幸せが宿るそうです。

・大いちょう絵馬(全2種):1,000円

平成22年3月に強風のため倒れてしまった御神木の大銀杏ですが、その残った根から若木が生長しています。
願いが力強く伸びる若木のように神様のもとへ届くそうです。

・幸信守(さちめーるまもり):1,000円

スマートフォンなどの電子通信機器の盗難などのトラブル防止を祈願したシール型の御守。

・強運掴み矢:2,000円

鶴岡八幡宮は「弓矢八幡」とも呼ばれ、国宝に指定されている破魔矢・破魔弓を御神宝として祭っています。この矢は玄関や居間などに置いて強運を祈り、一日の無事を感謝します。

・健康守袋(全4色):800円

・開運開花  花守  (全3色):800円

・破魔矢守(全2色):1,000円

・刀守:1,000円

・開運厄除守袋:800円

・交通安全札(全4種):1,000円

・交通安全守袋(お子様用):500円

・交通安全キーホルダー(全2種):1,000円

・交通安全エンブレム(全2色):1,000円

・安産守:1,000円

・身上安全守(全2色):500円

・旅行安全守:1,000円
個人的に気になります!

・合格守(全2色):800円

・勝守(全2色):800円

・学業成就守:300円

・愛玩守(ペット守)(全2色):1,000円

・家内安全札:2,000円

・商売繁昌札:2,000円

・厄除札:2,000円

>>> 上記のお守り・お札の画像をチェック

スポンサーリンク

 

アクセス

電車の場合

JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉駅」下車 → 徒歩約10分

参拝を済ませて鎌倉駅に戻る時は、参道の北西側を参道と並行して通っている「小町通り」を歩くのがおすすめです。

食べ歩きしたり、おみやげを買ったり、楽しいですよ!

 

車の場合

横浜横須賀道路 朝比奈IC下車 → 約15分

鎌倉駅周辺には駐車場がたくさんありますが、鎌倉周辺は道路事情があまりよくない(広い道路が少ない)ので、ひどい渋滞を覚悟しておいた方がいいです。

 

駐車場

鶴岡八幡宮には有料駐車場があります。

鶴岡八幡宮駐車場
営業時間:9:00-19:30
料金:入庫後60分まで600円、それ以降30分300円
収容台数:40台

ご祈祷を受けた場合は2時間無料になります。

また、鶴岡八幡宮周辺にも多くの有料駐車場があります。

タイムズ鎌倉雪ノ下第5
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-8
営業時間:24時間
料金:
月‐金 30分500円
土日祝日 60分1,000円
※最大料金:月‐金 当日2,000円、土日祝日3,500円
収容台数:20台

三井のリパーク鎌倉小町2丁目第3
住所:神奈川県鎌倉市小町2-15-13
営業時間:24時間
料金:30分500円
※最大料金:月‐金 当日2,000円
収容台数:17台

ショウワパーク清川病院前
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-20
営業時間:24時間
料金:
月‐金 8:00-22:00 30分200円、22:00-8:00 60分100円
土日祝日 8:00-22:00 30分400円、22:00-8:00 60分100円
特別期間(12月26日-1月14日) 8:00-22:00 30分500円、22:00-8:00 60分100円
※最大料金:月‐金 5時間1,000円、土日祝日5時間1,600円
収容台数:15台

拝観時間・拝観料

【拝観時間】
6:00-21:00

【拝観料】
無料

 

思い立ったらツアーで気軽にパワースポットに行こう!

パワースポットに行きたくなったら、パックツアーを予約して気軽に行くのもおすすめです。

パックツアーのいいところといえば・・・

・新幹線・飛行機などの交通手段、ホテルなどの宿泊施設、観光スポットのチケット、現地での食事などがセットになっている

・自分であれこれ手配をする必要がないので、気軽に申し込める

パックツアーだと、移動手段やホテルなどを別々に手配するよりも安い場合が多いのでお得です!(ツアーによって上記内容が異なる場合もあるのでご了承ください。)

そこで、僕がおすすめするのは「HISのパックツアー」です。

・大手の旅行会社で安心

・ツアーの種類が豊富で、価格もお手頃

気になった方は、パックツアーで気軽に行ってみるのもアリです!

>>> パワースポットのパックツアーをチェック

 

もっと気軽に行きたいという方は、近くのパワースポットへ日帰りバスツアーで行くのも楽しいですよ。

バスツアーのいいところといえば・・・

・現地までバスで直行できるので、途中で乗り換える必要がない

・楽しんだ後は、バスの中で寝ながら帰ってくることができる

・日帰りだと荷物が少なくて済む

・バスでの移動代や観光スポットのチケット代などが含まれている

・ツアーによっては、他の観光スポットにも行けたり、食べ放題が含まれていたり、おみやげがもらえたりなど、内容が充実している

バスツアーの場合は時間が決められているので、車や電車などで行く場合と比べて多少バタバタしてしまうかもしれません。

しかし、あれこれ手配をする必要もなく気軽に申し込めて、バス移動時には必ず座れて、移動も楽で、価格が本当にお得です!

HISのバスツアーでは、最近話題になっている観光スポットも一緒にツアーに組まれていたりなど、おもしろい内容のツアーも多いので楽しいですよ!

>>> パワースポットのバスツアーをチェック

 

まとめ


古都鎌倉のシンボルである鶴岡八幡宮。

駅から歩いて行ける距離なので、極力電車で行くことをおすすめします。

1月4日には「手斧始式」(ちょうなはじめしき)、5日には「除魔神事」なども執り行われるので、それに合わせて参拝するのもいいと思います。

防寒対策を万全にして、初詣をお楽しみください!

鶴岡八幡宮
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
電話:0467-22-0315
公式サイト:鶴岡八幡宮

【パックツアー】
>>> パワースポットのパックツアーをチェック

【バスツアー】
>>> パワースポットのバスツアーをチェック

【鶴岡八幡宮関連記事】
・鶴岡八幡宮のご利益・お守り・御朱印
>>> 鶴岡八幡宮のご利益・お守り・御朱印は?

・鶴岡八幡宮の駐車場・アクセス・参拝時間
>>> 鶴岡八幡宮の駐車場・アクセス・参拝時間は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です