ANA機体工場見学で飛行機に大興奮!予約は?お土産は?

ANA機体工場見学

ANAの機体工場見学に行ってきた

飛行機大好きなので、飛行機を間近で見たい!
そう思って、今年1月に初めてANA機体工場見学に行きました。
あの時の興奮を忘れられないので、2回目の機体工場見学に行ってきました。

 

スポンサーリンク

 

はじめに、ここに掲載している機体工場見学の写真は事前にANAに掲載許可を得ています。
(ANAさん、ありがとうございます!)

見学中に写真を撮ることはできますが、ブログやSNS等に載せたい場合は事前にANAに確認を取る必要があります。
ガイド・整備士・他の見学者等の顔、他社の飛行機等がはっきり写っている写真は掲載できません。

それでは向かいましょう!

▼機体工場見学は、東京モノレール「新整備場駅」から歩いて15分程度のところにあるANAコンポーネントメンテナンスビルで行われます。
「整備場駅」という名前が似た駅もあるので、間違えて降りないようにして下さい。

ANA機体工場見学

 

▼新整備場駅の改札は1ヵ所です。
改札を出て地下通路を進んでいくと地上に出ます。

ANA機体工場見学

 

▼地上に出ると右側にJALの建物があるので、その建物に沿って右に曲がります。
地上に出た左側には、A滑走路とC滑走路を結ぶ連絡誘導路があるので、ここでも間近で飛行機を見ることができます。

ANA機体工場見学

 

▼車道に沿ってずっとまっすぐ進みます。

ANA機体工場見学

 

▼車道を進んでいくと、右側正面にANA機体工場見学の看板が見えてきます。
左正面にある建物がANAコンポーネントメンテナンスビルです。

ANA機体工場見学

ANA機体工場見学

 

ANAコンポーネントメンテナンスビルに到着

▼到着しました。
入館して、受付カウンターで手続きをします。
見学開始時刻の30分前から受付開始です。

ANA機体工場見学

 

▼見学が始まるまでは、受付カウンターの前で待ちます。
航空機のタイヤなどいろいろ展示されています。

ANA機体工場見学

 

▼コックピットも展示されています。

ANA機体工場見学

 

▼ANA創立50周年を祝ってPratt & Whitney社から寄贈されたエンジン。

ANA機体工場見学

 

▼ANA × GUNDAM SKY PROJECT のガンダム。
ANAカラーでかっこいい!

ANA機体工場見学

 

▼ANAグッズなどを販売しているショップがあります。
ANAグッズは、空港内のショップなどよりも安く買えるので、買いたいものがあればここで買いましょう!

見学前でも見学終了後でも買い物できます。

ANA機体工場見学

 

スポンサーリンク

 

機体工場見学スタート

間もなく見学が始まります。

見学は2部構成で、
講堂での説明(飛行機や整備についての説明やビデオ上映)→ 整備作業中の飛行機の見学
という流れになります。
全部で約90分間。

1. 講堂での説明

▼説明やビデオ上映が行われる講堂には、飛行機に使われている素材や部品などが展示されています。
この写真内の右下に写っている部品は、速度を計測するピトー管。
僕の大好きな映画『ハッピーフライト』にも出てきますよね。

ちなみに、この講堂内の席の配列は3-4-3。
B777の機内の座席配列と同じです。

ANA機体工場見学

 

▼モデルプレーンも展示されています。

ANA機体工場見学

 

▼飛行機が飛ぶ仕組みを模型を使って説明してくれたり、飛行機に関するクイズなどが行われました。
クイズに正解したので、ステッカー(この写真内の丸いシール)をもらいました。

同じ回に校外学習らしき男子高校生のグループも参加していて、にぎやかで楽しかったです。

機体工場見学の資料と、記念品としてクリアファイルをもらえます。
入館証も記念に持ち帰ることができます。

ANA機体工場見学

 

▼この後は、機体工場へ移動して整備中の飛行機を見学します。
見学者はこのヘルメットをかぶります。

ANA機体工場見学

 

2. 整備作業中の飛行機の見学

▼B777を整備中です。
レドーム(飛行機の先端部分)が開けられている光景を見られるのは珍しいそうです。

ANA機体工場見学

 

▼B787。
コックピットの窓が4つで、ワイパーが縦型なのが特徴です。

ANA機体工場見学

 

▼B737。
エンジンを正面から見ると、円ではなく、底部分が潰れたようなおにぎり型になっています。

ANA機体工場見学

 

▼飛行機を間近で見られてテンション上がります!
楽しい!

ANA機体工場見学

ANA機体工場見学

ANA機体工場見学

 

▼ウィングレットがあるのもB737の特徴の一つです。
空気抵抗を減らして、燃費を向上させる効果があります。

近くで見ると、形が美しい!
このブルーも綺麗ですね!

ANA機体工場見学

 

▼機内用トイレが置かれています。

ANA機体工場見学

 

▼格納庫の扉が開くと青空が!

ANA機体工場見学

 

▼ポケモン ピース★ジェットが整備中です。
エンジンカバーには通常エンジンメーカーのロゴマークが描かれていますが、
歴代のポケモンジェットのエンジンカバーにはモンスターボールが描かれています。

ANA機体工場見学

 

▼テールスキッドが見えます。
胴体後方下部に装着されている突起部品で、着陸時に胴体後方下部が直接滑走路に接触して破損するのを防ぎます。

ANA機体工場見学

 

▼機体工場見学の終了後、ショップで飛行機の形をしたボーイング社クリップを購入。

ANA機体工場見学

 

まとめ

ANA機体工場見学

無料で気軽に参加できるANAの機体工場見学。

子供も、飛行機好きの方も、本当に楽しめます!

平日のみの実施で、とても人気があり予約が取りにくいですが、タイミングが合ったら行ってみてはいかがですか?

直前だと意外に空きがあったりします!

全日本空輸
実施日:月曜日-金曜日(土日祝日、年末年始以外)
実施時間:10:00、13:00、14:00、15:00 ※各約90分間
年齢制限:小学生以上が参加可能

見学は完全予約制です。
(見学希望日の6ヵ月前の同一日9:30から1週間前まで)

公式サイト:ANA機体工場見学予約

【工場見学関連記事】
・JAL工場見学の予約方法やお土産など
>>> JAL工場見学の予約方法とお土産をチェック!実際に行ってきた!

Instagram
Facebook
Twitter
Feedly
SHARE