台湾旅行が安い時期は?ベストシーズンはいつ?

台湾旅行 費用 予算 安い時期 ベストシーズン

アジアらしい活気あふれる都市と自然豊かな郊外、屋台料理やスイーツなどのグルメ、ショッピングなど、魅力たっぷりの台湾。東京から飛行機で約3時間で行くことができて、時差も1時間。週末などを利用して気軽に行くことができます。

せっかく行くなら、ベストシーズンに安く行きたいですよね。

そこで今回は、台湾旅行の安い時期、高い時期、そして目的別ベストシーズンを調べてみました。家族4人での一般的な旅行(2泊3日/台北)を想定し、費用も計算してみました。

 

スポンサーリンク

 

台湾旅行の旅費が安い時期は?高い時期は?

観光にグルメなどいろいろな楽しみ方ができる台湾旅行。

できれば旅費は安く抑えたいですよね。

そこで、台湾旅行の安い時期と高い時期、そしてその差がどのくらいになるのかを調べてみました。

 

安い時期

・5月上旬(GW終了後)から7月上旬(夏休み前)まで
・9月(台風シーズン)
・10月から11月まで

が安い時期です。

特に、GW終了後から夏休み前までは一番安くなります。

4人家族で2泊3日(台北)のパックツアー(航空券+ホテル)に申し込むと、安い時期で1人あたり30,000円程度です。

 

高い時期

・GW
・9月(連休)
・年末年始

が高い時期です。

また、台湾の春節(旧正月)の時期(1月末-2月上旬)も、国内旅行者が多くなりホテル代などが上がるため、ツアー料金も高くなります。

4人家族で2泊3日(台北)のパックツアー(航空券+ホテル)に申し込むと、ハイシーズンで1人あたり80,000円程度です。

 

何曜日の出発がお得?

日曜日から水曜日の間に出発するとお得です。

会社勤めをしている人が旅行に行きにくい平日は、航空券もホテル料金も安くなります。

その逆に、週末を利用して台湾旅行をする人が多いので、金曜日と土曜日に出発すると、料金が割高です。

例えば、同じ月の2泊3日のツアーの価格を比較すると、金曜日出発と月曜日出発では月曜日出発の方が10,000円程度安くなっています。

もし有休を取れるのであれば、日曜日から水曜日の間に出発できるプランを立てましょう!

 

どれくらい金額に差が出るの?

安い時期では1人あたり30,000円程度。

それに対して、高い時期では1人あたり80,000円程度。

同じ日数、同じ航空会社、同じホテルであっても、行く時期によって2.5倍以上の差が出てきます。

安い時期に行けるなら、この差額分で旅行期間を延ばしたり、グレードの高いホテルに泊まったり、おみやげをたくさん買ったりすることもできます。

贅沢にビジネスクラスを利用して台湾に行くこともできます。

可能であれば、安い時期に行きましょう!

 

快適に過ごせる台湾のベストシーズンは?

@riiisa_another


せっかく行くなら、快適に過ごせる時期に行きたいですよね!

台湾旅行のベストシーズンを調べてみました。

 

台湾の気候

亜熱帯にある台湾は、年間を通して温暖な気候です。

日本のようにはっきりした四季はなく、夏は長く、冬は短いのが特徴。

南北で気候に差があるので、行く場所によって服装に注意が必要です。

 

春(3月-5月)

平均気温:18.5℃(3月)、21.9℃(4月)、25.2℃(5月)

過ごしやすい季節ですが、5月から6月までは梅雨シーズンで蒸し暑くなります。

日中は暖かいですが、朝夕は冷え込む日もあるので、上着が1枚あると安心です。

 

夏(6月-9月)

平均気温:27.7℃(6月)、29.6℃(7月)、29.2℃(8月)、27.4℃(9月)

6月後半からは、台北や高雄では30℃を超える暑い日が続きます。

特に7月・8月はかなり暑くなるので、帽子やサングラスなどの日焼け防止グッズを必須です。

また、8月・9月は台風シーズンでもあるのでご注意を!

室内は冷房の効きが強くて寒いこともあるので、冷房対策に長袖のシャツなどがあると便利です。

 

秋(10月-11月)

平均気温:24.5℃(10月)、21.5℃(11月)

10月になると過ごしやすい気候になります。

11月になると北部は雨が降りやすいので、雨具も必要です。

 

冬(12月-2月)

平均気温:17.9℃(12月)、16.1℃(1月)、16.5℃(2月)

南部と北部で気候が異なります。南部は晴れの日が続きますが、台北などの北部は天候が安定せず肌寒い日が続きます。

セーターやコートなどの防寒着が必要です。

 

台湾のベストシーズン

台湾に行って何をするのかによってベストシーズンは異なります。

目的別のおすすめベストシーズンは下記の通りです。

 

観光

気候が穏やかな3月から4月、そして10月がベストシーズンです。

特に10月は肌寒さもなく、観光に最適です。

日本では寒い11月下旬から1月までの間も、台湾では温暖な気候のおかげで過ごしやすいです。

また、3月から4月までの春休み時期も、比較的旅費も安い時期なのでおすすめです。

 

ショッピング

1月末の春節(旧正月)、6月の年中慶、9月から11月までの周年慶の時期は、デパートや商店街などで一斉にセールが行われます。

買い物を楽しみに台湾に行く方は、この時期がおすすめです。

 

注意が必要なシーズン

春節(旧正月)の時期(1月末-2月上旬)は国内旅行者が多く、公共交通機関やホテルなどが大混雑したり、観光施設・レストラン・銀行などが休みになることもあります。

この時期に台湾旅行を計画されている方はご注意を!

 

スポンサーリンク

 

おすすめのホテル予約サイト3選

@okueri1492がシェアした投稿


「台湾に行きたくなったから、早速旅行の予約をしたい!」という方のために、旅行が大好きな僕も使っている、おすすめのホテル予約サイトを3つご紹介します!

「旅行の予約をしたいけど、予約サイトが多すぎて、どれを利用すればいいのかわからない!」

「飛行機などの予約は後日行うから、まずはホテルだけ先に予約しておきたい!」

「とにかく安く泊まりたい!」

という方も多いと思うので、お役に立てたら嬉しいです!

どのサイトも口コミの数が圧倒的に多く、かなりお得な割引価格で予約できますよ!

 

Hotels.com(ホテルズドットコム)

ホテルに10泊すると1泊分が無料になるというユニークなサービスがあります。

出張などで頻繁にホテルに泊まる人や、長期旅行をする人などに、とても嬉しい特典です。

>>> Hotels.comの公式サイトをチェック

 

Expedia(エクスペディア)

サイト内で航空券も取り扱っていて、ホテルと航空券を一緒に予約すると割引になる「AIR+割」がお得です。

ホテル代が最大で全額OFFになるのが、とても魅力的です。

>>> Expediaの公式サイトをチェック

 

agoda(アゴダ)

世界中のホテルを扱っていますが、特にアジア圏のホテルに強いのが特長です。

口コミも多く、日本も含めアジアのホテルがかなり安い価格で予約できたりするので、とても重宝しています。

>>> agodaの公式サイトをチェック

 

まとめ

@nomadic_cameraがシェアした投稿


年間を通じて暖かい台湾。週末などを利用して気軽に行けますが、季節によって旅行費用に2.5倍以上の差が出てきます。目的と予算をうまく調整しながら、台湾旅行を安くお得に楽しみましょう!

【おすすめのホテル予約サイト3選】
ホテルの予約は、お得な割引価格で泊まれる下記サイトがおすすめです。

>>> Hotels.comの公式サイトをチェック

>>> Expediaの公式サイトをチェック

>>> agodaの公式サイトをチェック

【台湾旅行関連記事】
・台湾旅行の費用と予算
>>> 台湾旅行の費用と予算まとめ!合計でいくらになるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です