グアム旅行の旅費と予算まとめ!合計でいくらになるの?

グアム旅行 旅費 費用 予算

青い空と綺麗なビーチ。

日本から約3時間半で行くことができて、日本人観光客も多く安心して楽しめるグアム。

でも、行ってみたいけど、気になるのはグアム旅行はいくらかかるのかということ。

そこで今回は、グアムへの一般的な旅行(3泊4日)を想定して、かかる旅費・予算を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

グアム旅行の旅費・予算はどれくらいかかるの?

グアム旅行にかかる旅費・予算を調べてみたので、各項目ごとに書いていきます。
※あくまで参考価格として一例を挙げているので、実際の金額は変動することをご了承ください。

航空券

日本(羽田・成田)からの直行便のフライト時間は3時間30分程度で、気軽に行けるのが嬉しいところです。

羽田・成田‐グアム間を結ぶ代表的な航空会社の大人運賃の目安は下記の通りです。

【日系航空会社】(JAL・ANA)
50,000円-70,000円程度

【アメリカ系航空会社】(ユナイテッド航空・デルタ航空)
30,000円-60,000円程度(直行便)

【LCC(格安航空会社)】
片道8,000円程度
※羽田・成田からグアムへのフライトはありませんが、関西国際空港発着であればティーウェイ航空(韓国)が就航しています。

日系航空会社だと、日本語も通じて、日本式の丁寧なサービスを受けることができるので希望する方も多いと思いますが、アメリカ系航空会社と比べると、1-2万円程度高くなります。

お盆休みや年末年始などの繁忙期では、100,000円-150,000円程度になることもあります。

少しでも安くしたい場合は、深夜便を選ぶと割安なものが多いです。

また、ANAの場合はコードシェア便になることが多く、実際運行しているのはユナイテッド航空ということもあります。

どの航空会社を利用するにしても、早めに予約をするとお得です!

— おすすめの航空券予約サイト —

Surprice!
海外航空券最低価格保証付きで、HISが運営しているサイト。
旅行会社はもちろん、ANAなどの航空会社公式サイトの価格も対象になっているので、安心して予約できます。
割引クーポンも頻繁に発行されるので、海外航空券を予約するのにおすすめのサイト

 

skyticket
サイトがシンプルで使いやすい
旅行者の評価に基づいて選ばれている「skyscanner Traveller Trust Awards 2018」という賞を獲得しています。(日本のブランドで唯一の選出です!)

 

宿泊費

泊まる人数によって金額の目安が異なるので、人数別に書いていきます。
※グアムのスタンダードホテル(通常期)の場合(1部屋1泊あたり)

空港からのアクセス、観光地へのアクセス、立地の良さなどによっても金額は変わってきます。

家族4人

子供連れの場合、大人だけでなく子供も満足できる施設がある大型リゾートホテルがおすすめです。

アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾート
目安:$300-400(約33,500-44,500円)

目の前がビーチで立地が良く、キッズプログラムも充実しています。

PICグアム
目安:$200-300(約22,000-33,500円)

子供が楽しめる無料アクティビティがたくさんあります。

ホテル・ニッコー・グアム
目安:$150-300(約17,000-33,500円)

日系ホテルなので日本人スタッフが多くて安心です。

 

カップル

グアムにはロマンティックリゾートホテルが多くあります。

せっかくのグアムなので、雰囲気がいいホテルに泊まりたいですよね!

ウェスティンリゾート・グアム
目安:$150-250(約17,000-28,000円)

プライベートビーチを望むおしゃれなホテル。
チャペルも併設しているので結婚式を挙げるカップルも多いです。

ハイアット・リージェンシー・グアム
目安:$250-400(約28,000-44,500円)

全室オーシャンビューの落ち着いたホテル。
ゆっくりと海を眺めることもできます。

デュシタニ・グアム・リゾート
目安:$300-500(約33,500-55,500円)

2015年にオープンした5つ星ラグジュアリーホテル。
ザ・プラザに直結しているので、買い物も便利です。

 

友達3人

友達同士で行くなら、買い物やレストランなど、アクティブに出掛けられる好立地のホテルをおすすめします。

また、グアムはホテルスパも充実しているので、各ホテルの公式サイトで要チェック!

グアムリーフ&オリーブスパリゾート
目安:$150-250(約17,000-28,000円)

オン・ザ・ビーチのカジュアルホテル。
DFSギャレリアが目の前にある絶好のロケーションです。

グアムプラザリゾート&スパ
目安:$100-200(約11,000-22,000円)

リーズナブルに泊まれます。
買い物をするのに便利な立地です。

シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート
目安:$200‐300(約22,000-33,500円)

少しラグジュアリーな女子会プランならこのホテルがおすすめです。
朝のヨガなど、ホテルアクティビティも充実しています。

 

1人

週末にふらっとグアム一人旅。

目的に合わせたロケーションのホテルがおすすめです。

ヒルトン・グアム・リゾート&スパ
目安:$100-200(約11,000-22,000円)

シュノーケリングを楽しみたい方におすすめです。
目の前が綺麗な海なので、色とりどりの魚が見られます。

パシフィック・スター・リゾート&スパ
目安:$150-250(約17,000-28,000円)

スパでおすすめのホテルはここです。
2015年にオープンしたホテルで、グアムでも数少ないアーユルヴェーダ&シロダーラができるスパを併設しています。

ロイヤルオーキッドグアムホテル
目安:$80-150(約9,000-17,000円)

ホテルはそこそこのレベルでいいので買い物にお金をかけたいという方におすすめです。
近くにはコンビニやレストランもあり、周辺を一人で歩いても大丈夫です。

 

海外旅行保険

海外旅行保険が必要かどうか悩む方も多いと思います。

必須ではありませんが、旅行先で何か起きる可能性も考えて、できるなら加入しておくと安心です。

渡航先、宿泊日数、付帯サービスの内容にもよりますが、グアム3泊4日でしたら1人あたり1,500-3,000円程度です。

最近はクレジットカードに海外旅行保険のサービスが付いているものもありますが、補償範囲が不十分であることもあるので、心配な方は(特に家族での旅行の場合は)保険に加入した方がいいと思います。

空港には海外旅行保険の手続きができる窓口があるので、旅行当日に加入することも可能です。

 

食事代

グアムは日本やアジアからの観光客が多いので、アメリカ料理以外にも和食や中華のレストランも多くあります。

シーフード料理は少し高い傾向にあります。

価格の目安は下記の通りです。

・海沿いのレストランのバーベキュー $40-120程度(約4,500-13,500円) ※時価の場合あり

・レストラン(ディナー) $25程度(約2,800円) ※コースメニューだと$50(約5,500円)以上

・カジュアルレストラン(ハンバーガー、パスタ、パンケーキなど) $15程度(約1,700円)

・ファストフード(ハンバーガーなど) $7-10程度(約800-1,100円)

 

おみやげ代

グアムの代表的なお土産の金額の目安は下記の通りです。

・マカダミアナッツチョコレート $5程度(約550円)(6個入り)、$8程度(約900円)(12個入り)
何箱かまとめ買いをすると割引になったり、もう一箱おまけで付いてくることもあります。

・ドライフルーツ $3程度(約330円)

・アイランドガールのネイル $5程度(約550円)

・免税品 ブランド品は10-30%引き程度

友達などに配るお菓子・雑貨などのおみやげは、ABCマート、Kマート、ペイレススーパーマーケットなどで手頃な価格で買うのがおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

現地交通費・レンタカー

グアム島内に電車は通っていないので、主な移動手段はバス、レンタカー、タクシーです。

【バス】
定番の観光・買い物スポットなどを巡ってくれる赤いシャトルバスが便利です。

乗車券:$4(約440円)
一日乗車券:$12(約1,350円)

【レンタカー】
グアム観光で一番便利なのはやはりレンタカーです。

1日$70程度(約7,800円)。
滞在日数が30日以内なら国際免許は不要です。

ハイシーズンに行く際は、あらかじめ日本でネット予約をしていくと安心です。

【タクシー】
乗り方は日本のタクシーと同じです。

初乗り料金:$2.4(約270円)
最初の1マイル(約1.6km):$4(約440円)
その後は0.25マイル(約0.4km)ごと、または2分ごとに$0.8(約90円)

料金を支払う時に15-20%程度のチップを上乗せするのが一般的です。

 

観光・アクティビティ

恋人岬、イパオビーチなど、グアムには自然の観光地がたくさんあります。

グアムで人気の観光スポット・アクティビティの金額の目安は下記の通りです。

・太平洋戦争の史跡 ほとんど無料

・トンネル水族館 $23(約2,600円)

・パラセイリング $70程度(約7,800円)から

・カヤック $30程度(約3,300円)から

・体験ダイビング $60程度(約6,700円)から

・シュノーケリング $50程度(約5,500円)から

・トレッキング(ガイド付き) $80程度(約9,000円)から

・島内観光(日本語ガイド付き) $30程度(約3,300円)から

・ホテルで子供を預けられるキッズプログラム $50程度(約5,500円)(半日コース)、$100程度(約11,000円)(1日コース)

インストラクターと一緒にプールで遊んだり、キャンプに行ったりなど子供が楽しく過ごしている間、大人だけで行動できる時間を作れます。(ホテルによりますが、だいたい5歳から12歳くらいまで参加可能)

 

パックツアーの場合はいくら?

パックツアーは、日数、行くシーズン、ツアーの内容(利用する航空会社、ホテルのグレード、食事の有無など)によって金額が大きく異なります。

例えば、家族4人、3泊4日でグアム旅行のパックツアー(航空券(羽田/成田発着)+ホテル+レンタカー)の場合、160,000‐600,000円程度です。

この一番安い金額は、往路が夕刻から深夜便、復路が午前便というプラン。

現地グアムでの滞在時間が少なくなってしまうので、安いプランを選ぶ際はご注意を!

— おすすめのツアー予約サイト —

 

気軽にグアムに行きたいならお得なパックツアーで行こう!

 

View this post on Instagram

 

@yuji._.yamashitaがシェアした投稿


グアムに行きたくなったら、パックツアーを予約して気軽に行くのもおすすめです。

パックツアーのいいところといえば・・・

・航空券、ホテル、空港-ホテル間の往復送迎、食事などがセットになっている

・現地での移動もバスが手配されているので楽

・自分であれこれ手配をする必要がないので、気軽に申し込める

パックツアーだと、航空券やホテルなどを自分で個々に手配するよりも安い場合が多いのでお得です!

そこで、僕がおすすめするのは「HISのパックツアー」です。

・大手の旅行会社で安心

・ツアーの種類が豊富で、価格もお手頃

・HISが運行するトロリーバス「LeaLeaトロリー」(HIS利用客のみ乗れるトロリー)に乗り放題なので、観光やショッピングなどに便利

・ベビーカーのレンタルが無料

など、満足できる内容です!
※ツアーによっては、上記内容が異なる場合もあるのでご了承ください。

気になった方は、パックツアーで気軽に行ってみるのもアリです!

— おすすめのツアー予約サイト —

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

HOTEL NIKKO GUAM|ホテルニッコーグアムさん(@hotelnikkoguam)がシェアした投稿


各項目の料金をまとめてみます。

家族4人で3泊4日でグアムに個人旅行で行く場合、400,000円程度(1人あたり100,000円程度)かかります。
※自宅と羽田(成田)空港間の往復交通費、空港での食事代等は含めていません。

内訳:
航空券(諸経費含む) 40,000円(往復) x 4人=160,000円
宿泊費 22,000円 x 3泊=66,000円
海外旅行保険 2,000円 x 4人=8,000円
食事代 80,000円
おみやげ代 25,000円
現地交通費 24,000円(レンタカー)
観光・アクティビティ 40,000円

あくまで金額の目安として一例を書きました。

旅行期間、食事・買い物でのお金の使い方、現地での過ごし方などによって予算は大きく変わるのでご了承ください。

1人150,000-200,000円以上見ておくと、余裕のある旅行を楽しめると思います。

また、航空会社のセールを利用する、観光スポットから多少離れている安いホテルに泊まる、食事代やおみやげ代を極力節約するなど行えば、1人60,000円以内に収めることも可能です。

パックツアーだとよりお得に行けることもあります。

出費する部分にメリハリをつけながら、グアム旅行で楽しい思い出をたくさん作りましょう!

【グアム旅行関連記事】
・グアム旅行の安い時期、高い時期、ベストシーズン
>>> グアム旅行が安い時期は?ベストシーズンはいつ?

4 COMMENTS

ayako hanyu

はじめまして
3歳の半男の子の母です。
色々見させていただきました。
先日グアムに行ってきました。
移住を考えているのですが難しいでしょうか
私は英語がそこまで話せません。
子供の為を考えると、海外の方がいいのかなと考えました。

私の仕事も考えなくてはいけません。
ハローワークみたいのはあるんでしょうか。
もしくは別の国のほうがよろしいでしょうか?

お時間のある時に返信いただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

返信する
walttraveler

コメントありがとうございます。

グアムへの移住を考えているのですね。
僕は移住に関して詳しくありませんが、
移住するとなると乗り越えないといけない壁がいくつもあると思います。

まず、グアムはアメリカなので、アメリカに移住する場合はグリーンカードが必要です。
就労ビザも、アメリカで活かせる特別なスキルや経験などを持っていないと、
そう簡単に取ることはできないと思います。

現地での仕事に関しても、
たとえ仕事相手のほとんどが日本人で日本語をよく使う仕事であっても、
アメリカで働く以上、仕事を英語で行えることが必須になることが多いです。

会社の上司や仲間などと英語でディスカッションできる、
電話がかかってきた時に英語で対応できる、
英語の書類や資料などを読めたり作成できる、
何か問題が発生した時に英語で解決できる、など。
※仕事を行うのに、その会社内でどの程度の英語力を求められるのかにもよります。

現地で全く仕事をする必要がないのであれば、
そこまでの英語力は求められないとは思いますが。

移住するにもかなりの費用が掛かります。

アメリカは日本ほど社会保障システムが整っているわけでもありません。

旅行している時はいい場所だな、いい国だなと感じても、
実際にそこに住むとなると話は別です。
長く住めば住むほど、その国のいい部分だけではなく悪い部分も見えてくるので。

移住に関する専門サイトなどがいろいろあるので、
そこで細かくご相談してみてはいかがでしょうか?
専門家がいるはずなので、丁寧なアドバイスを頂けると思います。

あまり的確な回答になっていなくてすみません。
移住が決まって素敵な生活を送られることを願っています!

返信する
ayako

こんばんは
返信ありがとうございました。
おっしゃる通り、今現在の状況では、移住は難しいです
英語が出来ないと子供も守る事が出来ない。
子供の保育園やこれからの事を考えての事でした。
自然も豊かでしたので
現在都内に在住ですが、地方に行くのもありかなと思い始めています。
この件は昨年10月ごろより考えました。
しかしながら、どこかがいいか分からなくなって来て、たまたま、コタキナバルに友人からが移住した話を聞き、8月上旬に訪れてみました。とてもいい所でしたがハプニングの連続でした。
その後、時間があったのでグアムに行った次第です。
戻ってきてからwalttravelerさんのページを拝見しました。
アドバイスありがとうございます!

返信する
walttraveler

海外移住ではなく、
自然が多くてのんびりした土地で
ゆったりとお子様を育てるというのもいいですね。

都会ではできない経験をたくさんできると思いますよ!

海外移住をする、日本でのんびり過ごせる場所で生活する、
どちらであっても準備など大変かもしれませんが、頑張ってくださいね!
応援しています!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です