ダブルツリーbyヒルトン那覇朝食レビュー!沖縄料理もおいしい!

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

ゆいレール旭橋駅の目の前にあり立地抜群の、ヒルトン系列ホテル「ダブルツリーbyヒルトン那覇」。

朝食ビュッフェでは、洋食・和食だけでなく沖縄料理も楽しめて、おいしいですよ!

この記事の読者

  • ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食ビュッフェにはどのような料理があるの?
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食会場の様子を見たい!
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食レビューを読みたい!

この記事では、

  • ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食ビュッフェに並んでいる料理
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食会場の様子

など、僕の朝食レビューをご紹介します。

小林 弘征

ヒルトンゴールド会員の僕が、詳しくお伝えします。

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇朝食レビュー

ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食ビュッフェをご紹介します。

宿泊記については、別の記事で詳しくご紹介しています。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 SFC修行 No.1ダブルツリーbyヒルトン那覇宿泊記!立地抜群で快適!【ゴールド会員】

内観

朝食ビュッフェは、レストラン「ザ・リバーサイド カフェ&ダイニング」で行っています。

MEMO
ヒルトンゴールド会員は朝食が無料。チェックインの際に朝食の時間を予約することができます。(朝食の予約はヒルトンゴールド会員の特典なのか、ヒルトン会員であれば予約できるのかは不明。)

▼レストランの中は、一般エリアと利用者限定エリアに分かれています。

まずは、一般エリアから。

料理が並んでいる場所のすぐそばにテーブルがセッティングされています。

 

▼利用者限定エリア。

レストランの奥側に設けられていて、ヒルトン会員とJTB利用客専用です。

僕はヒルトンゴールド会員なので、このエリアを利用することができました。

当日の予約時間にレストランに行くと、このエリア内の席にすぐ案内してもらいました。

MEMO
ヒルトン会員であれば誰でもこのエリアを利用できるのかは不明。(ヒルトンゴールド会員以上?)

 

▼このホテルは外国人のツアー客が多く、時間帯によっては一般エリアがかなり混雑することがあります。

この利用者限定エリアはあまり広くありませんが、料理を取りに来る人達でガヤガヤすることもないので、落ち着いて食事をすることができます。

 

▼とは言っても、曜日や時間帯によっては混雑することも。

 

料理

どのような料理があるのか見てみましょう!

料理の種類はそこまで多くなく、個人的にはちょうどいいと感じました。

サラダ

▼レタス、コーン、玉ねぎなど。

用意されている生野菜の種類は少なかったです。

沖縄らしい「ハイビスカスドレッシング」がありました。

 

エッグステーション

▼シェフがその場でフレンチトーストを作ってくれるコーナーがあります。

沖縄風マンゴーソースなどが用意されていました。

MEMO
この場所は日替わりでエッグステーションにもなり、目玉焼き、オムレツなどを作ってもらえます。(写真を撮った日はフレンチトーストステーションでした。)

 

洋食

▼ベーコン、フライドポテト、スクランブルエッグ、ゆで玉子など。

 

和食

▼白米、お粥、鯖の塩焼き、納豆、味付け海苔、漬物、ナムルなど。

腹いっぱいでも、ついお粥を食べてしまう…。

 

▼みそ汁。

 

沖縄料理

▼沖縄そば、ゴーヤチャンプル、いなむるちー、パパイヤとほうれん草いりちーなど、いろいろな沖縄料理を楽しめます。

 

▼もずく酢、島豆腐、そうめんチャンプルー、くーぶいりちー。

 

パン

▼食パン、クロワッサン、パン・オ・ショコラなど。

紅芋バター、黒糖バターもあり、おいしかったです。

 

シリアル

▼コーンフレーク、チョコワ、グラノーラ、牛乳。

 

フルーツ・ヨーグルト

▼フルーツ、フルーツコンポート、ヨーグルト。

ケーキなどのスイーツはありませんでした。

 

ドリンク

▼オレンジジュース、ウーロン茶、シークワーサージュース、牛乳、豆乳、水、デトックスウォーター。

ファミレスにあるようなソフトドリンクのディスペンサーはなく、コーラなどの炭酸飲料はありませんでした。

 

▼コーヒー、紅茶。

コーヒーメーカーの上に置かれている紙コップにコーヒーなどを入れて、部屋に持っていくこともできます。

 

利用者限定エリア内に用意されているフード・ドリンク

このエリアには、ドラゴンフルーツ、スムージー、アイスクリームなど、一般エリアには置かれていないものもあります。

シェフがテーブルを回って焼きたてのパンを取り分けてくれることもあります。

 

スポンサーリンク

僕が食べたものをご紹介!

▼1回目。

まずは、サラダ、スクランブルエッグ、ベーコン、フライドポテト、ゴーヤチャンプル、クロワッサン、オレンジジュース、コーヒーなど。

ホテルの朝食が大好きなので、テンション上がります!

僕は毎回、洋食多めになってしまいます。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記 ホテル 沖縄 ヒルトンゴールド SFC修行

 

▼2回目。

もずく酢、紅芋マッシュポテト、そうめんチャンプルーなど。

フレンチトーストも持ってきました。

フレンチトーストは、中までフレンチトーストの液がしみていなくて、あまりふわふわではありませんでした。

大好きなスクランブルエッグ、ベーコン、フライドポテトをおかわり。

 

▼3回目。

オレンジ、パイナップル、バナナ、ドラゴンフルーツ、リンゴのコンポート。

 

スポンサーリンク

まとめ

ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食レビューをご紹介しました。

  • 料理の種類は多すぎず少なすぎず
  • 沖縄料理もおいしい
  • ヒルトンゴールド会員になると朝食無料で、専用エリアでゆっくり食事ができる!

店内はあまり広くなく、料理の種類もそこまで多くはありませんが、個人的にはちょうどよかったです。

パパイヤとほうれん草いりちーがおいしかった!

気になった方は、一度泊まってみてはいかがですか?

ホテルの料金を確認

>> Expedia
>> agoda
>> 楽天トラベル
>> Yahoo!トラベル
>> じゃらん
>> 一休.com

関連記事

ダブルツリーbyヒルトン那覇 SFC修行 No.1ダブルツリーbyヒルトン那覇宿泊記!立地抜群で快適!【ゴールド会員】 ANA 全日空 羽田空港 朝日 初日の出【ANA SFC修行2020】費用・PP単価など3回完結ルート紹介!国際線も利用!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です