アメックスグリーンの特典・メリットは?

アメリカンエキスプレス グリーン AMEX アメックス

この緑色のおなじみのカードは、アメックスのスタンダードなカード「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」(通称「アメックス・グリーン」)。

アメックスは特に旅行関連に強く、旅行好きの方にはぜひ持って頂きたい1枚です。

そこで今回は、アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード(アメックス・グリーン)の特典・メリットを調べてみました。

アメックスのイメージは?

「アメリカン・エキスプレス」「アメックス(AMEX)」と聞いて、どのようなイメージがありますか?

  • 年会費が高い
  • 持っているのがステータス

と感じる方が多いと思います。

確かに、年会費無料のクレジットカードを利用している方にとって、アメックスの年会費は安くありません。

しかし、アメックスのサービス内容を詳しく見ていくと、特典やメリットが多く、年会費を払ってでも持ちたいカードであるとわかって頂けると思います。

アメックスは特に旅行関連に強いカードなので、

  • 旅行が大好き
  • 飛行機によく乗る
  • ホテルによく泊まる

という方にはぜひ持って頂きたいおすすめのカードです!

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード(アメックス・グリーン)とは?

アメリカンエキスプレス グリーン AMEX アメックス

アメックスのスタンダードなカード「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」(通称「アメックス・グリーン」)。

アメックス入門編としてまずは持っておきたい1枚。

旅行の準備、空港、旅行先などで大きな力を発揮してくれる心強いカードです!

月会費 1,100円(税込)

MEMO

今までは年会費制でしたが、月会費制に変更されました。

最大15,000ポイントもらえる

プライオリティパス登録無料

旅行の際に役立つ主な特典・メリットをご紹介

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード(アメックス・グリーン)が旅行の際に役立つ主な特典・メリットをご紹介します。

旅行の準備に

100円=1ポイント

航空券やホテルなどの予約はもちろん、普段の買い物、公共料金の支払いなどでも、カード利用代金100円につき1ポイントが貯まります。

アメックス会員専用旅行サイト

会員専用の旅行サイトを利用でき、国内外のホテル、海外航空券、レンタカーのオンライン予約が可能です。

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

海外旅行・国内旅行の手配を電話一本でできます。

Expediaでの割引

旅行予約サイト「Expedia」で割引になります。

  • 海外・国内ホテル宿泊 8%オフ
  • 海外ツアー料金 3,750円オフ(15万円以上(税抜)の場合)

旅行傷害保険

航空券・パッケージツアーなどの代金をカードで払うと、基本カード会員本人には傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯されます。

旅行中に

手荷物無料宅配サービス

海外旅行の出発・帰国時に(自宅から空港間)、カード会員1名につきスーツケースを往復それぞれ1個ずつ無料で配送してくれます。

対象空港:羽田空港(第3ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

※2023年2月28日の利用をもって終了します。

エアポート送迎サービス

海外旅行の出発・帰国時に、利用可能地域内であれば提携タクシー(MKグループ)を指定場所と空港間で割安の定額料金で利用できます。

対象空港:羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

※2023年2月28日の利用をもって終了します。

空港ラウンジ

国内28空港・海外1空港の空港ラウンジを、カード会員本人+同伴者1名まで無料で利用できます。

※2023年3月1日の利用から、同伴者は有料になります。

プライオリティ・パス

国内外1,300ヵ所以上の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パスの年会費(通常US$99)が無料になります。

ただし、実際にラウンジを利用する際は、カード会員本人も同伴者も1回US$32かかるのでご注意を!

グローバル・ホットライン

レストラン予約、緊急時、その他何か困ったことなどがあれば、海外旅行先であっても24時間無料でサポートを受けられます。

もちろん日本語でOKです。

旅行から帰ってきて

提携航空パートナーのマイル、提携ホテルグループのポイントへの移行

貯まったポイントを以下の航空会社・ホテルグループへ移行できます。

【航空会社】

  • 日本航空(JAL)
  • 全日空(ANA)
  • チャイナエアライン
  • ヴァージンアトランティック航空
  • タイ国際航空
  • キャセイパシフィック航空
  • シンガポール航空
  • カンタス航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • アリタリア-イタリア航空
  • フィンエアー
  • エティハド航空
  • エミレーツ航空
  • カタール航空
  • エールフランス-KLM航空
  • デルタ航空
  • スカンジナビア航空

【ホテルグループ】

  • ヒルトンオナーズ
  • Marriott Bonvoy ポイント

日常生活で

グリーン・オファーズ

ブランドバッグや腕時計のレンタル、英会話レッスン、レジャーなど、様々な月会費制サービスの優待を利用できます。

最大15,000ポイントもらえる

プライオリティパス登録無料

他のおすすめのアメックスカードは?

旅行に強いアメックス。

旅行好きの方におすすめできるアメックスカードが他にもあるので、ご紹介します。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス・ゴールド)

アメリカンエキスプレス ゴールド AMEX アメックス

アメックスのゴールドカード「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」(通称「アメックス・ゴールド」)。

ステータスもあり、憧れる1枚です。

このカードがあると、普段の旅行も上質なものに変わります。

主なサービスは以下の通り。

  • 手荷物無料宅配サービス
  • エアポート送迎サービス
  • 空港ラウンジ
  • プライオリティ・パス
  • 航空便遅延補償
  • 世界のレストランでの優待
  • 海外ゴルフコースでのプレーが1名分無料
  • アメックス会員専用旅行サイト
  • H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
  • Expediaでの割引
  • 旅行傷害保険
  • キャンセル・プロテクション
  • オーバーシーズ・アシスト
  • 提携航空パートナーのマイル、提携ホテルグループのポイントへの移行

年会費 31,900円(税込)

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス・ゴールド)については、別の記事で詳しくご紹介しています。

アメリカンエキスプレス ゴールド AMEX アメックスアメックスゴールドの特典・メリットは?

最大36,000ポイントもらえる

プライオリティパス登録+年2回利用無料

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)

アメリカンエキスプレス ANA AMEX アメックス

ANA(全日空)のマイルが貯まるカード「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」(通称「ANAアメックス」)。

空港・機内販売・ネットショッピングでの割引特典などもあります。

ANAのマイルを貯めている方、ANAに頻繁に乗る方などは持っておきたい1枚です。

主なサービスは以下の通り。

  • ANAグループ便搭乗でボーナスマイル
  • 空港ラウンジ
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 空港内での買い物で5%オフ
  • 機内販売品購入で10%オフ&ポイント1.5倍
  • ショッピングサイトで5%オフ&ポイント1.5倍
  • ショッピング・プロテクション
  • 旅行傷害保険
  • 貯めたポイントは好きな時にマイルへ移行
  • カード継続でボーナスマイル

年会費 7,700円(税込)

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)については、別の記事で詳しくご紹介しています。

最大30,000マイル相当もらえる

ANA・AMEX特典でANAの旅がより上質に

まとめ

大阪日帰り旅行 ジェットスター 関西空港

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード(アメックス・グリーン)は、旅行好きの方にぜひ持って頂きたい1枚です。

特典・メリットが多いので、これからの旅行が変わりますよ!

最大15,000ポイントもらえる

プライオリティパス登録無料

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です