ツーリズムEXPOジャパン(旅博)2019の混雑回避と100%楽しむための9個のコツ

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博

綺麗な景色を見たり、おいしい料理を食べたり、現地の文化に触れたり、自分の世界を広げてくれて非日常な体験ができる旅

旅の楽しさを再確認させてくれる旅のイベント「ツーリズムEXPOジャパン」(旅博・旅行博)が毎年行われているのを知っていますか?

僕も大好きで毎年行っていて、旅気分に浸って興奮しながら楽しんでいます!

そこで今回は、「ツーリズムEXPOジャパン2019」の開催期間・時間、前売り券、チケット、割引、アクセス、駐車場などについて調べてみました。

また、ツーリズムEXPOジャパン2019の混雑を回避する方法と100%楽しむための9個のコツ、過去に行ったツーリズムEXPOジャパンのレポートと戦利品もご紹介します。

 

「ツーリズムEXPOジャパン2019」(旅博・旅行博)とは?

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博

「ツーリズムEXPOジャパン」(Tourism EXPO Japan)とは、世界最大級の旅のイベント

今まで「JATA世界旅行博」「JATA旅博」「旅フェア」といった名前で行われてきた旅行・観光イベントが、名称変更や統合などを経て、2014年から「ツーリズムEXPOジャパン」として毎年開催されています。

世界100ヵ国以上の国・地域の観光局、航空会社、空港、旅行会社など、旅行・観光に関連する企業や団体が出展して、国や地域の魅力、現地の最新情報、航空会社の最新サービスなどを紹介する、旅好きにはたまらないイベントです。

会場では、下記のような楽しみもあります。
※その年によって内容が異なる場合もあります。

  • オリジナルグッズをもらえる。(ポストカード、クリアファイルなど)
  • 各ブースで行われるクイズ大会で正解数が多い人には、往復航空券や非売品のモデルプレーンなどの賞品がもらえる。
  • 試飲・試食がある。(コーヒー、ワイン、クッキー、料理など)
  • ステージや各ブースに有名人が来ることも。

 

スポンサーリンク

会場は東京から大阪へ

今まで「ツーリズムEXPOジャパン」(旅博・旅行博)は東京(東京ビッグサイト)で開催されてきましたが、今回(2019年)は大阪で開催されます。

2019年以降の開催場所は下記の予定です。

  • 2019年:大阪
  • 2020年:沖縄(10月29日(木)- 11月1日(日) 沖縄コンベンションセンター)
  • 2021年以降:東京
MEMO
2020年の東京オリンピックに伴い、東京ビッグサイトはプレスセンターとして使用されます。その改修工事のため、2019年・2020年は東京ビッグサイトが利用できません。

 

スポンサーリンク

ツーリズムEXPOジャパン2019 開催概要

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博

ツーリズムEXPOジャパン2019の開催概要です。

開催期間・開催時間・会場・料金

開催期間

2019年10月24日(木)‐ 27日(日) 4日間

商談会:10月24日(木)・25日(金) ※業界関係者・プレス向け
一般公開:10月26日(土)・27日(日) ※一般向け

注意
一般の方が行けるのは「一般公開」の2日間のみです!

開催時間

一般公開:
10月26日(土) 10:00-18:00
10月27日(日) 10:00-17:00
※入場は閉館の30分前まで

会場

インテックス大阪(展示場1号館 – 6号館A・Bゾーン)
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102

料金

前売券:500円
当日券:1,000円

※チケット1枚で、どちらか1日のみ入場可能

MEMO
保護者同伴の小学生以下、中高生は無料です。(学生証の提示が必要)

walttraveler

前回と比べて、前売券がかなり安くなって嬉しい!(前回は大人1,100円)

 

アクセス

電車の場合

  • 大阪メトロ 中央線「コスモスクエア駅」下車 → 徒歩約9分
  • 大阪メトロ 南港ポートタウン線「トレードセンター前駅」下車 → 徒歩約8分
  • 大阪メトロ 南港ポートタウン線「中ふ頭駅」下車 → 徒歩約5分
MEMO

イベント期間中は、シャトルバスが運行しています。

区間:コスモスクエア駅 2番乗り場~インテックス大阪 西ロータリー(15分間隔)
料金:110円
往路:コスモスクエア駅発 始発9:22~最終17:52
復路:インテックス大阪発 始発9:30~最終18:00
※26日(土)のみ19時台まで運行

バスの場合

関西国際空港 →(空港リムジンバス・約50分)→ バス停「ハイアットリージェンシー大阪」下車
※インテックス大阪はハイアットリージェンシー大阪のすぐ隣です。

車の場合

<神戸方面から>
阪神高速湾岸線「南港北出口」下車 → 約8分

<和歌山方面から>
阪神高速4号湾岸線「南港南出口」下車 → 約10分

 

駐車場

インテックス大阪には有料駐車場があります。

walttraveler

インテックス大阪の公式サイトでは駐車場混雑状況も確認できるよ!

ツーリズムEXPOジャパン2019開催期間中は駐車場も混雑すると思うので、できるだけ早い時間に駐車場に到着することをおすすめします。

到着が遅れると、駐車場・ツーリズムEXPOジャパン会場への入場待ち、という可能性もありますよ!

▼前回(2018年)の「ツーリズムEXPOジャパン2018」の様子を見てみましょう!

 

スポンサーリンク

ツーリズムEXPOジャパン2019 内容構成

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博

会場内には下記の出展エリアがあり、観光局、航空会社、旅行会社、ホテルなどがそれぞれブースを設けています。

世界各国の最新情報、観光スポット、イベント、パフォーマンス、グルメ、おみやげなど、旅の魅力に触れることができます。

  • 日本
  • アジア
  • 中央アジア
  • 大洋州
  • 中東
  • ヨーロッパ
  • アフリカ
  • 北米
  • 中南米・カリブ
  • 旅行会社
  • OTA/ICT
  • ホテル・旅館・宿泊施設
  • 運輸・航空
  • クルーズ
  • 旅行関連
  • 語学・留学 など

また、会場内には、世界の食べ物・飲み物を楽しめるフードブースなどもあります。

MEMO
出展者・会場マップは公式サイトで確認できます。

 

スポンサーリンク

ツーリズムEXPOジャパンの混雑を避けて100%楽しむための9個のポイント

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博

過去に実際にツーリズムEXPOジャパンに行って感じたこと、気付いたこと、反省点などから、混雑を回避して100%楽しむための攻略法9個をご紹介します。

1.事前に前売券を買っておく

もちろん会場では当日券の販売も行っています。

しかし、当日券を利用する場合、デメリットが2つあります。

  • 前売券よりも500円高い。
  • 入場前に当日券を買う列に並ぶ必要があるために余計な時間が掛かり、入場が遅くなる。

「当日券を買う列に並んでいる間に入場までの待ち時間が長くなってる…」と悔しい思いをすることになるかもしれません。

お金と時間を有効に使うために、事前に前売券を買ってからツーリズムEXPOジャパンに行きましょう!

walttraveler

前売券を購入できるのは、ツーリズムEXPOジャパン(一般公開)初日の前日までだよ!

 

2.とにかく開場時間より前に着く(できたら開場1時間前までに)

ツーリズムEXPOジャパンは大人気のイベントなので、一般公開日は毎年大混雑します!

とにかく開場時間よりも前に(可能であれば開場1時間前までに)着くことをおすすめします。

walttraveler

開場前に着くと、混雑も少なくて開場後の列の進みも早いから、会場へスムーズに入れるよ!

混雑する理由として、下記のようなことが挙げられます。

  • 一般公開日は土日の2日間のみ。
  • 各国の観光局や航空会社などが出展しているので、最新情報を得られる。
  • 旅行の予定がある場合は、おすすめの場所などを直接聞くことができる。
  • ダンスや音楽など世界のパフォーマンスを見ることができる。
  • 世界の食べ物や飲み物を楽しめる。
  • その国の雑貨などを買える。
  • オリジナルグッズを無料でもらえる。
  • クイズ大会などに参加すると、非売品をゲットできるチャンスがある。
  • なによりも、旅行をしているかのような気分に浸れて楽しい!

また、各出展者のオリジナルグッズの配布や、ブースで行われるクイズ大会やゲーム大会の参加受付などは先着順であることが多いです。

注意
特にクイズ大会などへの参加には整理券が必要な場合も多く、開場直後に行かないとすぐに定員に達して受付終了になってしまうことも。どうしても参加したい方は朝イチで行きましょう!

▼前回(2018年)のツーリズムEXPOジャパン2018の開場待ちの様子。

僕は8:25頃に行きましたが(10時開場)、すでに多くの人が並んでいました!

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博

 

3.どうしても行きたいブースを事前に決めておく

会場内は広くて、しかも混雑しているので、1日で全ブースをしっかり見るのは厳しいです。

どうしても行きたいブース(出展者)を事前に決めておくことをおすすめします。

MEMO
下調べをせずに会場内をやみくもに歩き回ると疲れますし、家に帰ってきてから「そんなブースもあったの!?気付かなかった!見たかったな…」ということも避けられます。

 

4.お目当てのブースの位置と近くの入口を事前にマップで確認しておく

ツーリズムEXPOジャパンの会場はとても広くて、入口が何ヵ所もあります。 (入口が限定されてしまう可能性もあります。)

特に開場前は、入口ごとに並ぶ列も異なります。

注意
前回(2018年)までの会場(東京ビッグサイト)ではそうでしたが、今回の会場(インテックス大阪)では異なる可能性もあります。

「朝早く会場に着いたけど、とりあえず並んだら、行きたいブースから遠い入口だった…」ということになったら、もったいないです!

入口からお目当てのブースまで最短距離で行けるように、会場マップで事前に位置を確認しておきましょう!

 

5.出展者の公式サイトとSNSをチェックしておく

行きたいブース(出展者)の公式サイト・Twitter・Facebookを事前に確認しておきましょう!

ブースで行われる当日のイベントや、会場でもらえるグッズの情報など、ツーリズムEXPOジャパンの公式サイトには書かれていない情報が書かれていることが多いです。

walttraveler

事前に情報をゲットしておくと、会場内で効率的に動けるよ!

 

6.会場内での食事は早い時間に済ませる

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博

会場では世界のいろいろなフードを楽しめるので、それを目当てに行く方も多いと思います。

会場内をぶらぶらして、昼過ぎになり、そろそろ昼ご飯を食べようかなと思ってフードコートに行ってみると激混みで、席が全く空いていない…。

なんてことがよくあります。

食事は早い時間に済ませておきましょう!

朝イチで会場に着いたら、まずはお目当てのブースを見て、11時くらいには早めに昼ご飯を食べるのをおすすめします。

フードコートはまだそれほど混んでいないので、席も十分空いています。

walttraveler

購入する列も短くて待ち時間も少ないから、いくつかのフードを買って食べ比べなんてことも気軽にできるよ!

閉場間際になるとフードコートも空いてくるので、この時間帯もおすすめです。(人気のあるフードは完売になっている可能性もありますが…。)

食事をする場所は会場内のフードコートでなくても構わないのであれば、インテックス大阪にあるレストランやコンビニを利用してもいいと思います。

 

7.飲み物、熱中症対策グッズを持っていく

会場内は人が多いため、温度が上がりやすくなります。

すぐに水分補給ができるように、ペットボトルや水筒を持参することをおすすめします。

また、熱中症や脱水症状などの体調不良を防ぐために、塩分タブレット、うちわ、扇子、冷やしタオルなどを持参すると安心です。

会場内のフードコート、会場外のコンビニや自動販売機をうまく活用しましょう!

MEMO
会場入口でチケットを係員に見せると再入場も可能です。

※詳しくは、会場の係員にご確認をお願いします。

 

8.トイレの場所を確認して前もって済ましておく

ツーリズムEXPOジャパンの会場はとても広いです。

特に子供と一緒に行く場合、子供が突然トイレに行きたくなることもあると思うので、事前にトイレの場所を確認しておきましょう!

前もってトイレを済ましておくこともお忘れなく!

 

9.もらいすぎに注意

これ、結構重要です!

会場では、パンフレット、うちわ、紙袋、オリジナルグッズなどいろいろ配っています。

walttraveler

無料だから、とりあえずもらいたくなるよね。

しかし、気付くと紙袋の中には大量のパンフレットなどが入っていて、かなり重くなり疲れてくる…。

そして、いらないパンフレットなどは帰る前にゴミ箱へ…。

というパターンになるかもしれません。

あれこれもらい過ぎないようにしましょう!

walttraveler

本当に欲しいものだけをもらうようにすると、荷物がほとんど増えないから楽だよ!

また、最近は各ブースでグッズをもらうためには、その企業や団体のSNSに登録したり、アンケートに答えたりなど、個人情報を登録・提供しないといけないケースが多くなっています。

注意
大切な個人情報なので、グッズをたくさんもらうためだけにあれこれ登録しすぎないようにしましょう!

 

割引やクーポンはある?

割引サービスを活用して、少しでも安くお得にツーリズムEXPOジャパンを楽しみましょう!

割引前売券

【料金】
1,000円 → 500円(500円引き)

【販売期間】
2019年10月25日(金)まで

ツーリズムEXPOジャパン(一般公開)初日の前日までです。

注意
ツーリズムEXPOジャパン(一般公開)の開催期間中は購入できません。

【販売場所】

  • コンビニ:
    セブンイレブン…マルチコピー機で購入
    ローソン・ミニストップ…Loppi(ロッピー)で購入
    ファミリーマート…Famiポートで購入
  • チケットJCB
  • イベントレジスト(購入後にメールで届くPDFチケットを印刷して当日持参)

 

割引当日券

一般公開日に会場でJCBカードを利用して当日券を購入すると、100円引きになります。

【料金】
1,000円 → 900円(100円引き)

 

ツーリズムEXPOジャパン2019はいつ行くのがおすすめ?

ツーリズムEXPOジャパンの一般公開は毎年土日の2日間しか開催されないので、どちらの日も混雑します。

しかし、その中でも、狙い目の日・時間帯はあります。

それは、開場直後、日曜日(2日目)、土日(1・2日目)の閉場間際です!

開場直後

開場直後はそれほど混雑していないので、お目当てのブースに直行すれば多少余裕を持って楽しめます。(すぐに混雑してきますが…。)

日曜日(2日目)

過去の来場者数を確認してみましょう。

《2018年》
1日目:74,021人
2日目:67,058人

《2017年》
1日目:74,040人
2日目:66,809人

《2016年》
1日目:70,012人
2日目:66,798人

《2015年》
1日目:64,959人
2日目:62,161人

《2014年》
1日目:61,649人
2日目:54,877人

2日目(日曜日)は、1日目(土曜日)より来場者数が少ない傾向があります。

土日(1・2日目)の閉場間際

朝イチや午前中に来場した人が一通り楽しんで昼過ぎ・午後に帰り出すと、午後(特に閉場間際)は混雑が多少緩和されます。

walttraveler

年々来場者が増えていて、2日間しかないこともあり、かなり混雑します。時間に余裕をもって楽しもう!

 

ツーリズムEXPOジャパン2019一般初日のレポート

旅行博2010 ツーリズムEXPOジャパン 旅博

ツーリズムEXPOジャパン2019の一般公開初日に行ってきたので、そのレポートをご紹介します。

ツーリズムEXPOジャパン2019 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン2019の一般初日に行ってきたのでレポート!

それよりも前のツーリズムEXPOジャパン(旅博・旅行博)についても別の記事でレポートしています。
※2016年も行きましたが、まだ記事を書いていません。

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン2018の初日に行ってきたのでレポート! ツーリズムEXPOジャパン2017 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン(旅博)2017に行ってきたのでレポート! ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン(旅博)2015に行ってきたのでレポート!

 

過去のツーリズムEXPOジャパン(旅博・旅行博)の戦利品

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博 戦利品

会場では、ポストカード、ボールペン、クリアファイル、キーホルダーなどたくさんのグッズをもらうことができます。

僕が今まで行ったツーリズムEXPOジャパン(旅博・旅行博)の戦利品を別の記事でご紹介しています。

ツーリズムEXPOジャパン2016 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン(旅博)の戦利品をご紹介!

 

まとめ

ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博

今回は、「ツーリズムEXPOジャパン2019」の情報、過去に行ったツーリズムEXPOジャパンのレポートと戦利品などをご紹介しました。

旅気分に浸れて、旅好きにはたまらないイベントです。

ご紹介した情報を活用して、少しでも混雑を避けて、快適にそしてお得に楽しみましょう!

ツーリズムEXPOジャパン2019
住所:大阪市住之江区南港北1-5-102(インテックス大阪)
電話:03-5510-2004(ツーリズムEXPOジャパン推進室)
公式サイト:ツーリズムEXPOジャパン2019

関連記事

ツーリズムEXPOジャパン2019 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン2019の一般初日に行ってきたのでレポート! ツーリズムEXPOジャパン2016 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン(旅博)の戦利品をご紹介! ツーリズムEXPOジャパン2018 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン2018の初日に行ってきたのでレポート! ツーリズムEXPOジャパン2017 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン(旅博)2017に行ってきたのでレポート! ツーリズムEXPOジャパン2015 旅博 旅行博ツーリズムEXPOジャパン(旅博)2015に行ってきたのでレポート!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です